頭の悪い風俗嬢でも株や投資で儲けることはできるでしょうか?

風俗全般
Pexels / Pixabay

ネット上の風俗情報では、風俗に働く女性は経済的理由と言うイメージが強いが、実を言うとそれは結果的にそうなっただけで、シングルマザー・学歴がなく世の中では働くことができない女性が多いというアンケートがありました。
実際の割合はわかりませんが、国内では30万人が風俗に従事していると言われ、先のような女性が身を粉にして働いているのが実情になります。

生活していく上で、お金を得る仕事がなく貧困な状況から脱却するために風俗嬢の道を選ぶようになっています。
風俗嬢が被害者ということではなく、社会全体がそのような構造になっているのだと言えるのです。
ただ、風俗嬢として働いて稼いで生活ができるようにはなるのですが、それにも期限というものがあり、ある一定の年齢になると仕事をしても稼げないようにもなっていくのです。
いまからでも稼いだお金を持っているのだけではなく、投資をして将来に備える必要があるのです。

風俗嬢の頭の良し悪しで投資ができる・できないということはありません。
風俗嬢が投資するにはどのようにすればいいか見ていきましょう。

風俗嬢には女性としての期限がある

期限どのような理由で風俗嬢になったかは関係なく、年齢とともに女性としての商品価値は下がっていき、風俗嬢として不安になってくることがあります。
20代後半から30代にひとつの節目があり、今後続けていくのがいいのか、働き口と収入を考えると他にできることがないと、やむなく続けることになります。
年齢が高くなればなるほど、風俗業界では働きづらくなります。
また、若い時と同じぐらい稼ぎたいと考えても、同じ条件で採用してくれる風俗店はなくなってきます。

それでも働かないといけないということで、条件を下げるようになって本番行為や過激サービスにシフトしていくようになっていきます。
容姿・スタイルにもよりますが、だいたい40代前後になったら壁にぶつかることになります。
一般の会社で言う退職ですね。風俗嬢としての市場価値がなくなっているのとあわせて、加齢による病気・更年期障害などになって仕事として継続できないようになっていくのです。

ネット上で、若い頃から50代まで風俗嬢として働いている女性のおおざっぱな収入になりますが、20代2000万30代1000万40代500万50代300万というように、年齢とともに稼げる金額がどんどんと下がっていくようになるのです。
この女性は、ソープ・ヘルス・人妻系ヘルス・立ちんぼのように風俗店から個人まで移り変わった内容になります。
若い時は、がむしゃらに働いて収入を稼いていたが、計画性がなく生活していたので、どうすることもできない状態になってしまったのです。

若い時から計画性をもって稼いだお金を投資にまわしていれば、こんなこともなかったと思います。

風俗嬢のメリットは収入がおおいこと

前述の歳をとった女性の話しでもあったように、若い時には一般の女性では、手にすることができないほどの収入を得ることができるのが、風俗嬢のメリットになります。
一般女性の年収の6.7倍になるので投資する上で有利になります。
このお金の一部でもいいので元手にして株式投資すればいいのです。

あとは、世の中にたくさんある投資で、何があなたに向いているものかを探して少しずつ進めていくだけになります。
いつまでも、手元に現金・預金としてもっていても増えることはないので行動することが大切になります。
預金なんか100万を5年預けても1000円前後の利息しかないのです。
スズメの涙です。
現金は持っていたら減って行くだけです。
仮にあなたがもう歳をとっている40代・50代であっても、いまからすることが大事なことなのです。

はじめるのに遅いことはありません。
テレビでだれかが言ってる「いまでしょ」になるのです。

資産運用には何があるのか

資産運用の種類

お金資産運用にはたくさんあり、株式投資・外貨預金・外貨MMF・個人向け国債・投資信託・不動産投資・先物取引・FX取引(外国為替取引)などたくさんの方法があります。
さまざまな投資をして長年している人は、投資して貯金額を増やしていく発想ではなく、収入を増やしていく視点になっています。
あたりまえのことですが、収入がないとお金があっても使うことで、どんどん減るのです。

投資のリスクという観点

投資するにあたって、一番気になることがリスクです。
投資してすっからかんになりたい人はだれもいません。
リスクが低く安定的に利益があがる投資をしたいのです。
ただ、全くリスクゼロというものはありません。
リスクが高いものと低いもので言うと以下内容になります。

ローリスクでは、預金・国債でリスクが低いのでリターンも低いものです。
※国債とは国が税金収入だけではやりくりできないときに発行するものになります。
あなたは国から購入するのではなく、銀行経由で購入することになります。
元本割れすることはないので安全性は高いものになります。
しかし、ギリシャのように破たんしたら紙屑になってしまいます。

ミドルリスクでは、外貨MMF・株式投資・不動産投資の順番になります。
外貨MMFは、外貨(国内以外の通貨)商品のひとつで、外貨預金に似ていますが投資信託になります。
証券会社が運用した結果、投資家に分配するもので利回りは約束されているものではなく、実績によるものです。
株式投資は企業の株を購入して、購入したときの価格より高い価格で売ることで利益を得るものです。
下がれば投資した元本割れが発生します。
不動産投資はよく宣伝している大東建託・東建などになります。
アパート・マンションを購入(投資)して家賃収入を得るようにするものです。
購入時にある程度のお金の準備が必要です。

ハイリスクでは、FXや先物取引になります。
風俗嬢で初心者の方が投資していくのであれば、少しのお金で自分の力で試すことができる、ミドルリスクの株式投資をおすすめします。

いまからでも投資していこう

Ok預金・国債ではリスクがない分、ほとんど収入というレベルにはないので簡単です。
しかし、その他についてはある程度の知識が必要になります。
株式だったら購入しようとしている株は安いのか?将来企業が成長して株価が上がるのかなど、勉強は必要になります。
ただ、勉強しないと知識がないとできない。
と考えるだけで何もしなければ、経験することはできません。

なんでもそうですが、実際行動して経験するに勝るものはなく、まずは1万でも10万でも少額でいいので経験してみることが大切になります。
儲けだけを考えて何もわからず大金を投じることはオススメしません。
ある程度慣れてから大きいお金を動かいようにするのです。
少額の投資で失敗することも経験になります。
失敗はどのようにしたら発生するのか理解して次から失敗しないようにすればいいだけなのです。

水商売でも、株式投資は簡単にすることができます。
証券会社にいって説明を丁寧に受けて口座開設してもいいし、ネットの証券会社から申し込みしてもいいのです。
あなたが風俗嬢だから、株取引ができないことはありません。
身分証明書(免許証・保険証など)があれば、名前・住所・捺印して申込みができるのです。

まとめ

どのような理由で風俗嬢になったかは関係なく、年齢とともに女性としての商品価値は下がっていき、風俗嬢として不安になってくることがあります。
若い時から計画性をもって、稼いだお金を投資にまわしていればこんなこともなかったという女性もいます。
一般女性の年収の6.7倍になるので投資する上で有利になります。
このお金の一部でもいいので元手にして株式投資すればいいのです
いつまでも、手元に現金・預金としてもっていても増えることはないので行動することが大切になります。

風俗嬢で初心者の方が投資していくのであれば、少しのお金で自分の力で試すことができる、ミドルリスクの株式投資をおすすめします。
水商売でも、株式投資は簡単にすることができるのです。
あなたが風俗嬢だから、株取引ができないことはありません。
身分証明書(免許証・保険証など)があれば、名前・住所・捺印して申込みができるのです。
ご参考にしてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました