風俗のホームページに顔出ししたらネットで指名とれる?

風俗全般
Free-Photos / Pixabay

風俗店で働いている人や働こうと思っている人で風俗のお店のホームページなどに自分の顔出しをして男性のお客さんへのアピールをすると指名のお客さんが増えることは分かると思います。
自分の働いている風俗のお店のホームページや他のサイトやメディア広告、マスコミなどの取材等に出演をします。
今回は各種メディアやネットに顔出し写真を掲載することでのメリットやデメリットについてご紹介していきます。

 風俗のお店のホームページに顔出しすると…

インターネット基本的には自分の働いている風俗のお店のホームページへの顔出しをすることでその写真を見たお客さんから自分の指名をしてもらいやすくするために顔出しをします。
他の風俗雑誌でも自分のお店のアピールとして顔出しをしてお店の存在と自分への指名のお客さんを増やすことを目的として各種広告やメディアに写真を掲載します。
この際の写真のほとんどは撮影後に様々な加工を施してよりきれいで美しくして顔出し写真を掲載しています。

加工方法も顔出しをする女性の希望を考慮してかわいい系や癒し系、きれいめ系など女性の要望に合わせて各種メディアに掲載する顔出し用の写真を加工します。
この加工があることからお店で働く女性からも自分が綺麗になった顔出し写真に満足するとともに加工をしてある分、実際とは少し顔が違うため周囲にバレ難いので顔出し写真をOKする女性も多いです。
何より顔出しをするのとしないのとでは指名してもらうお客さんの数がかなり違うため自分の手取りの給料が大幅にアップすることも魅力となります。
基本的には風俗のお店で働く女性の給料形態は完全歩合制となり自分の仕事次第で給料は多くも少なくもなります。

このため指名客があるのとないのとでは雲泥の差になることがあります。
例えば顔出しする前までは月の手取りが10万円だった風俗嬢が自分の働いている風俗のお店のホームページへ顔出し写真を掲載した次の月には指名客がドンと増えて月の手取りが一気に100万円を超えるなんてこともあります。
この給料アップに関していうと自分の働いている風俗のお店のホームページなどに顔出し写真を掲載することで風俗のお店から顔出し手当として給料に上乗せしてくれるお店も多いです。

お店からしても働いている女性の顔出し写真があるのとないのとではお店を利用してくれる男性のお客さんの数がお幅に変わってくるためお店側と働く女性側とで顔出し写真はWIN・WINの関係にあります。

 風俗のホームページに顔出ししたら周囲にバレないの?

インターネット風俗のお店の顔出し写真を掲載するうえで最大のデメリットはこの顔出しをすることで数位にバレないのかという心配です。
お店のホームページだけであればお店のホームページへ訪れた人のみが見ることになるので案外周囲にはバレ難いです。
しかし、働いている風俗のお店に顔出し写真を一度OKしてしまうとコンビニなどに並んでいる風俗店の紹介雑誌や各種メディア広告、他の風俗情報サイトなどへも顔出し写真が掲載されることになる場合が多いです。
そうなってしまうと多くの人に風俗のお店の顔出し写真を見られることになってしまいます。

バレるリスクが高くなるということです。
しかし先に少しお話させて頂きましたが、風俗のお店の顔出し写真は様々な加工をしてから各種メディア広告などに掲載されます。
このため現実の自分とは少し違う印象を見る人に与えることができます。
他にもバレ難い要素はあります。
普段着ている洋服とは違い風俗店での衣装やドレス又は下着姿や半裸、全裸などの写真となりますので普段の洋服の印象とはかけ離れた印象を与えることができそのほとんどはバレることはありません。
万が一この写真の女の子…なんか似てるよねってなった場合にも私そんなに目が大きくないしやこんな洋服なんて気ないよ、おっぱいはこんなに大きくないよなんて言い逃れをすることができます。

バレそうになったらお店の人に相談して掲載をやめて頂くこともできます。
その際には顔出しによる手当は無くなりますが顔出ししていた際に指名してくれたお客さんのリピートがあれば十分に月の手取りは高額な給料を稼ぐことができます。
やはり自分汚顔出しをすることとなりますのでバレるリスクは多少なりともあります。
が、バレ難い加工や衣装やシチュエーションでの写真撮影をすることでバレるリスクを最小限に抑えることができます。
名前も源氏名での掲載となるのでバレる可能性は非常に低いです。
ただ、この源氏名は案外厄介で風俗のお店に長く働いている人ほどこの源氏名によってバレてしまう場合があります。
この写真の女の子ってそうだよね?なんて思われた際に源氏名で呼ばれて風俗のお店で働いている期間が長ければ長いほどいつも呼ばれなれている分すぐに振り返ってしまい愛想笑いをしてしまいます。

そこでやっぱりそうなんだ…ってバレてしまう危険性はあります。
その場合には別にその名前で振り返ったわけではないよ、あなたが読んだからあなたの声に対して振り返ったのよ。
で、その○○って誰のこと?知り合い?どこかにいたの?なんて聞き返せることができればごまかしてバレることなく言い逃れることができます。
風俗のお店で働いている人は様々な人と接客をしているため案外口が達者な人が多くバレそうになっても言い逃れることができます。
この様に基本的には風俗のお店のホームページなどに顔出しをしてもバレ難い状況ではありますが絶対にバレない保証はありません。
多少バレる危険性があることも理解してバレそうになった際の言い逃れ法も先に考えておくのも良いです。

 顔出しをするメリット

Ok風俗のお店のホームページへ顔出しをするメリットは先にお話しさせて頂いたお客さんからの指名をしてもらえる確率が大幅に上がることです。
指名のお客さんが増えれば当然働いている女性の給料が大幅にアップします。
ということはお店の売り上げもアップします。
WIN・WINの関係となります。
他には顔出し写真を掲載することでお店での給料の最低保証を付けてもらえるお店もあります。
風俗のお店によっては顔出しした月の顔出し手当として通常の給料に上乗せしてくれるお店もあります。

顔出しによって日給の基本給が大幅に上がるお店もあります。
例えば顔出しする前では日給計算で2万円ほどだったのが、顔出しをすることで日給が大幅に上がり3万5千円になったとします。
そうすると月の給料としては30日間働いたとして100万円を超える給料となります。
稼いでいる風俗嬢のそのほとんどが顔出しをしているのが分かりますね。
逆に顔出しNGの風俗嬢はここまでの給料を稼ぐことが非常に困難となるということです。

顔出しをすることは先にお伝えした通りに多少のリスクはありますが、バレない様に加工をしてくれたり他のバレない工夫もされています。
そのためバレるというリスクよりも給料の大幅なアップのメリットの方が非常に高く稼いでいる風俗嬢いわゆる人気の風俗嬢になるためには顔出しは必須条件となります。
例えばデリヘルなどで指名をする際に顔出しNGで名前などだけで判断して指名するよりもお客さんからしたらたとえ加工を施してあった写真でも顔出ししている風俗嬢から指名する女性を選ぶこととなります。
顔出しNGですと、お客さんが最初に選ぶ選択肢にすら入らないです。
元の容姿も大切ではありますが加工次第ではマスコミの取材等が行われ各種メディアに出演することもあります。

そこまで行けることができれば人気の風俗嬢として爆発的な指名を取ることができて給料も今までの1年分を1か月で稼げるようにすらなります。
ただ、顔出しをして指名をもらってもサービスがぞんざいな場合はリピートにはつながりません。
顔出しとサービスとの両立で人気の風俗嬢に駆け上がることができます。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました