メールレディ始めて数週間。全然返信がこない。稼ぐコツを教えて!

チャットレディ
Maialisa / Pixabay

自宅で簡単に始められて頑張り次第でお給料も増えるメールレディは最近女性にとても人気のお仕事です。
しかし、メールレディ初心者は、男性から全然返信が来ないし稼げないという女性も少なくありません。
そういう女性は実はとても基本的な部分で男性の心をつかめていないことが多いようです。
この記事では、メールレディを始めたばかりの方でもしっかりかせぐためのコツをご紹介します。

なぜ男性がメールレディを利用するのか考えよう

スマホメールレディとして稼ぐために重要な事はまず「なぜ男性がメールレディとメールをしたいと思っているのか」ということを知っておくことです。
初心者の方の中には、友達とのメールのような内容を書いて送ってしまっている方も少なくありません。

しかし男性がわざわざお金を払ってメールレディとメールをするのは、日常生活では話せない愚痴や相談を聞いてもらったりエッチなことを話したい気持ちがあるからです。
こういった内容は普段の生活で女友達には話せませんし、彼女でも話せない場合があります。
そういう話を聞いてあげるのがメールレディのお仕事です。

また、もう一つ重要なことは「メールレディの話を聞きたい」という男性はほぼ存在しません。
自分の話を女の人に聞いてほしい」というのが利用者の願望なのです。
一般生活だと男性と女性が会話をした場合、女性が話す側になり男性が聞き手にまわることが多いのですが、メールレディはその逆で男性の話を聞いてあげるという意識を持つようにしましょう。

つまりメールレディとして稼ぐために必要な心構えは「男性が普段話せないような話を聞いてあげる」という心がけでメールをすることです。
この基本心構えを持った上で稼ぐために必要なコツをご紹介します。

まずはプロフィールをしっかり書こう

メールレディとして活動を始める前に、まず自分のプロフィールをしっかり書く必要があります。
プロフィール記入が面倒くさくてつい用意されているテンプレートのままという女性は稼げません。
プロフィールを書く上で気をつけるべきことを挙げました。

写メは男性ウケが良いものを登録する

写真写メを登録していないのは論外です。
男性がメールをしようかどうか判断する要素は写メとプロフィール文章だけなのですから、その片方がないだけでメールの返信率は下がってしまいます。

顔写真を載せることが理想的ですが、身バレを防ぐために顔を隠すのはそれほど問題ではありません。
顔を出していなくても雰囲気が分かれば十分男性からの返信はもらえます。
その場合は目線や鼻、口を隠したとしても髪や頬などは写るように意識した写メを用意しましょう。

写メで男性ウケがいいのは清潔感と清楚感があるものです。
肌が荒れていたり髪がボサボサだと男性からの印象が悪くなります。
写メを取る前にしっかり髪のケアをしてお化粧などもしておくようにしましょう。
また、肌や髪が綺麗に写るアプリを使って加工しておくことも基本です。
体型が太めな女性は斜めに撮ったり、お腹周りは写さないようにするなど工夫をして、普通体型に見えるようにしましょう。

また、少しアダルトな写メも効果的です。
乳首やアソコを写す必要はありませんが、薄めの生地で肌を見せたり胸の谷間がちらっと見える程度の写メでもそれだけで男性からのアクセスは増えます。

顔写真以外にも料理の写真や観光地の写真などを載せてアピールすることが出来ます。
特にアニメや釣り、ゴルフなど男性ウケする趣味がある方はぜひその趣味を活用しましょう。
それらに関連する写真を載せておくだけでメールの返信率がぐっとあがります。

プロフィールは隅々まで書く

住んでいる地域など隠しておきたい項目がある女性も多いと思います。
しかし、プロフィールに「秘密」や「未記入」の項目を残しておくのは止めましょう。
プロフィールを見た男性は「秘密」や「未記入」があるだけでも不信感をいだきます。

例えば住んでいる地域であれば都道府県まで記入したり、実際に住んでいる市区の隣に設定しておくなどプライベートは守りつつも記入はするようにしましょう。
意外と知られていませんが、男性はある程度自分と近い地域に住んでいるメールレディに対してメールをよく送ります。
これは「最終的に実際に会えたら良いな」という妄想を楽しみたいからです。
とはいえそういう願望を持っているだけなので実際に誘ってくる事は稀ですし、もし誘われてもメール越しなので簡単に断れます。
重要な事は男性の心理をくすぐって「メールしたい」と思わせることです。

一言コメントは自分の言葉で書く

吹き出しどのメールレディサイトでも一言コメントを書く欄があります。
最もよくないことは、あらかじめ用意されていテンプレートをほぼ変えずに使用することです。
男性は多くのメールレディのプロフィールを見ていますので、テンプレートとほぼ変わらないプロフィールは見飽きています。
そのようなプロフィールは見ただけでメールを送る気がなくなってしまうのです。
上手な文章である必要はないので、一言コメントは自力で書くようにしましょう。

メールレディとして稼ぐコツ

ここでは実際に男性とメールをして稼ぐコツをご紹介します。

メールは積極的に送る

女性は何となく受け身になってしまう事が多いのですが、サイトでは積極的にメールをするようにしましょう。
男性はメールをする度にお金がかかるため積極的にメールをしてくることはほとんどありません。
女性から来たメールを見て気に入った方に返信をするという事が多いのです。
そしてほとんどのメールは無視されるという前提で、積極的に多くの方にメールを送りましょう。

男性からのメールが来たら聞き上手になることを意識する

男性はメールレディに自分の話を聞いて欲しいと考えています。
なので、まずは男性の話を聞くようにしましょう。
メールを続けるコツは男性が答えやすい質問文を一個入れておくことです。

電話をする

電話メールレディとして稼ぐ場合、電話はとても効率的です。
どんな話をすればいいかわからないという方でもあまり心配する必要はありません。
男性は何かあなたと話したい内容を持っているのでそれを聞き出すことを意識すれば、相槌を売っているだけで稼ぐことができます。電話のコツは決して説教的にならず相手の話を否定しないことです。
自慢話には「すごいね」と答え、愚痴話には「大変だね」というように相手が求める言葉を言ってあげれば、男性は気分が良くなり長電話をしてくれます。

アダルトな話も受け入れる

多くの男性はメールレディにアダルトな要素を求めています。
ほとんどの男性がちょっとエッチな話がしたいという程度の願望は持っていますし、中には電話エッチを求めてくる男性もいます。
どこまで許容するのかは自分が出来る範囲で問題ありませんが、アダルトな話の許容範囲が広いほど稼げる確率も上がります。

アダルトな投稿画像や動画を用意する

メールや電話以外でも、画像や動画を投稿することで効率的に稼げます。
男性が求めている画像や動画はアダルトなものです。
オナニー動画などを投稿すればそれだけで稼げますが、さすがに抵抗があるという方でも胸元が見えるものを作成しましょう。
これらの投稿画像と動画アクセス数によって稼げる金額が増えますので、タイトルで男性の妄想をかきたてるようにしましょう。
「あまり大きくないけど」、「Cカップって普通ですか?」など胸を連想させるタイトルをつけたり「ムラムラしています」など直接的なタイトルを付けてアピールすることも効率的です。

まとめ

メールレディを始めたばかりの初心者の方向けに稼ぐコツをご紹介しました。
男性の気持ちを考えて聞き上手になること、そしてアダルトな要素もある程度許容することが効率的に稼ぐために重要なことです。
この記事でご紹介した基本を守りぜひ稼げるメールレディになってください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

チャットレディ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました