風俗で稼いでるからってお金の貸し借りはやっぱりよくないよね

風俗全般
WolfBlur / Pixabay

こんにちは!
今回は風俗嬢のお金の貸し借りについて調べてみました。
風俗働く女の子は普通のOLの3〜5倍ほど稼ぐといわれています。
もちろん、働く地域やお店、業種、お店のランクや本人の努力によってもお給料は変動するのであくまでおおよその金額です。
一般的に風俗で働く女の子はお金を持っていると思われているので、風俗嬢だと知れると「お金を貸して欲しいんだけど・・・」と言ってくる知人や友人は増えてしまうようです。
またカミングアウトをしなくても、普通の女の子なら持てないようなバッグなどの高級品を持っていたら自然とバレてしまうこともあります。
また風俗嬢同士でお金の貸し借りをする場合もあるようです。
そんな時風俗嬢たちはどんな対応をしているのでしょうか?

風俗嬢のお金の貸し借り

風俗嬢のお金の貸し借りを体験談をもとに紹介します。

風俗嬢同士

  • 女性 シルエット先輩にまず10万円、元彼に17万円、その他合わせたら全部で50万くらい貸したかな・・・。返して欲しい。

先輩というのは風俗の先輩嬢のことでしょうか?
風俗嬢同士のトラブルは実はとても多いんです。
その種類は「お客を取った取られた」「泥棒された」「性格が合わない」など様々ですが、風俗嬢同士のお金の貸し借りも含まれます。

また「デリヘル時代の同僚に25000円貸したけど返って来ない。」「同じ店で働いてて友達になった女の子に50万円貸した。貸した直後から着信拒否されてる。後悔してもしれない」という体験談もあります。
やはり基本的には貸したお金は返って来ないようですね。
風俗嬢の中には借金を抱えている女の子が少なからずいます。
それに加えて風俗嬢は多額の現金を日払いでもらえるため、金銭感覚が麻痺して生活ができないほどの浪費癖がある女の子もいます。

風俗嬢はある程度収入があるはずですが、それを上回る出費をしてしまう女の子が少なくありません。
よほど窮地に立たされたなら、お店から前借りできる場合もあります。
そんな時にあえて友達や同僚からお金を借りるということの意味は、そのまま飛んでしまうつもりかもしれません。
同じ苦労を共有し、悩みなどを相談し、風俗嬢同士が仲良くなることも稀にあるかもしれません。

日本人には「困った時はお互い様」という美徳がありますが、貸す前に1度立ち止まって考えてみましょう。
風俗嬢に限らずですが、お金の貸し借りが原因で友人と絶交したという話しはよく聞きます。
「金の切れ目が縁の切れ目」というくらいです。
お金の貸し借りは人間関係を崩すので、安易にしないよう気をつけてくださいね。

お金を貸す側の風俗嬢がいれば借りる側の風俗嬢ももちろんいるわけで、借りる側の体験談を見つけたので紹介します。
同じお店で働いている女の子に、集団待機室で「お金を貸して欲しい」とお願いした。
断られたので腹が立って、他の子は貸してくれたのにケチ・・・といい、他の女の子に「アイツに相談したら冷たくあしらわれた」と吹聴していたら鬼ギレされた。

当然の結果だと思います。
同情の余地なしですね。
以前にあるお店では、ナンバーワンの女の子が「稼いでるんだからお金貸してくれてもいいじゃん」と他の風俗嬢に詰め寄られた挙句にお店を辞めたという出来事があったそうです。
このようなトラブルは集団待機室で起こりがちなため、風俗店によっては個室待機のみにしています。

例外として「オーナーに30000円貸してちゃんと返ってきた。」という体験談もありました。
オーナーが30000円の無心をするってどんな風俗店なんでしょうか。
返してくれたはいいものの、お店の経営は大丈夫なのか、信頼できるお店なのか不安しか残りませんね。

元彼

  • 恋愛元彼に10万円。むちゃくちゃ粘って返してもらった。
  • 元彼に80万円貸して、毎月少しずつ返ってきてるけど、全額返済する前にバックれそうで怖い。
  • 元彼に50万円ほど。もちろん返ってこない。
  • 学生時代の元彼に20万弱。貸したというとり生活費とかで払ってて別れてうやむやになった。

彼氏にお金を貸しているまたは貸したという風俗嬢がとても多いです。
彼氏にお金を貸したことがある風俗嬢の多くが、風俗勤務を彼氏にカミングアウトしているそうです。
彼女が風俗嬢だとわかれば、お金を少なからず稼いでいることがわかってしまいます。
そのため、潜在的にヒモ要素がある男性は彼女の収入をあてにして徐々にヒモ男としての姿を露わにするのです。

ヒモ男の特徴をざっと並べてみます。

  • 彼女が風俗嬢だと知っている。
  • 彼女から金額の大小は問わずお金を借りている、またはもらった。
  • 同棲している。
    「住まい」が確保されているので仕事を辞めやすく下の項目へと繋がります。
  • 彼女が稼いでくるから仕事を辞めた。
  • ギャンブルが好き。

このような特徴を備えている男性はそのうちパチンコ代をせびる、借りた金はパチンコで倍にして返すと言いだす、再就職先を探さないなど、ヒモ男の完全型へと進化します。
風俗嬢はヒモ男を養っていたり、ダメ男と付き合っているケースが少なくありません。
風俗のお仕事は体力的にも非常にハードですが、ストレスを抱えやすい職業でもあります。
過度にストレスを感じたり、寂しさを感じたりすると、誰でも癒しを求めたくなります。

その癒しを求める対象が男性だった場合どうなるか想像できますよね。
一見優しくてマメで「将来ロックバンドでメジャーデビューするんだ!」などと夢を熱く語る男性が、自分の事を好きだと言ってくれたらもう・・・。
いくら好きな男性でもお金の貸し借りは避けたいものです。
もう1度繰り返しますがお金の貸借は人間関係を狂わせます。

家族

  • 家族弟に10万円貸した。基本的に貸さないけど、貸すときは返らないものとして貸してる。
  • 実家に100万単位で貸してる。
  • 親に50000円、友達に20000円貸した。基本的に確実に返してくれる人にしか貸さない。
  • 親に貸してる。というか私の収入に頼っている・・・。
    風俗で働く娘の収入をあてにしている親ってどうなんでしょうか。
    ほとんどの親御さんは風俗で娘を働かせるなんてとんでもないと考えていますが、親が娘を風俗で働かせるケースも意外と多いようです。

ケース1

19歳の頃に、親の借金を返済するため風俗嬢になった。
「おかげで助かってるよ。いつもありがとう。』という母のことばを聞くと、風俗勤めをして家族の役に立っているんだと実感でき頑張れていた。
風俗の常で、ソープ嬢も毎日安定した額を稼げるとは限らない。
良い時は10万円、調子が悪い時はせいぜい20000〜30000円の手取り。
もちろん稼いだお金は全額母に渡している。
稼ぎが少ない日は「なんでこれしか稼げないのか」「高級店に移籍できないのか」「役ただず」など罵られてすごく辛くなる。

ケース2

親の借金を肩代わりして風俗嬢になった。
正直精神的にかなり辛い。
うちの場合は父が死亡、妹は障害があって働けず、母も病弱なため他に方法が見つからなかった。
経験者だから言うけど、よほどの事情がない限り親のために風俗の仕事するのはやめたほうが身のため。

自分の目標に向かって風俗のお仕事をするのと、親が作った借金を返すために風俗嬢になるのではモチベーションがまったく違います。
親子だからこそ、のちのちまで強い遺恨が残りそうです。

まとめ

体験談を探してみると、お金を借りた風俗嬢よりもお金を貸した風俗嬢の体験談が圧倒的に多く見つかりました。
借りるよりも貸す側のほうが気兼ねなく書き込めるという心理が作用しているためで、借りている女の子も潜在的にはたくさんいると思います。
風俗という高収入のお仕事をしているためか、10万円単位や100万円単位という大金を貸している風俗嬢も多いのが現状です。

結論として、お金の貸し借りはしないに越したことはないといえます。
お金はトラブルの元凶です。
彼氏に貢ぐ分には自分が好きで貢いでいるのである意味自業自得です。
しかし友達を助けるためにと同僚風俗嬢にお金を貸して、逃げられた場合の精神的なショックは相当なものです。
風俗嬢同士の金銭貸借は、最悪の場合まったく返ってこないリスクがあります。
金銭感覚が崩壊している風俗嬢が多いうえに、風俗嬢はお店を転々とすることが当たりまえ、いつでも逃亡できる環境だということを覚えておいてくださいね。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました