風俗で稼げる時期にお盆が挙げられますが、その前後はどうなの?

風俗全般
alex80 / Pixabay

風俗業界ではお盆の時期は稼ぎ時。
お店によっては女の子の数が足りずにてんやわんやになることも珍しくありません。
今回はお盆が風俗の世界で忙しい理由や、その前後の売れ行き、風俗業界の閑散期など紹介します。

 お盆は風俗で稼げるチャンス!その理由は?

夏のボーナス支給後で金銭にゆとりがある

お金何と言っても、お盆の時期は夏のボーナス支給直後。
風俗は食べものや洋服と違って、金銭的な余裕がなければ真っ先に削られる遊興費。夏のボーナスをもらってホクホクとしている人の財布が緩む時期となりますので、風俗の世界ではお盆が繁忙期となるのです。
全体的に見ると、6月の後半から7月にかけて、風俗の世界では徐々に忙しくなってきて、お盆休みの時期がピークに達する傾向にあります。

お盆休みで実家に帰省した人が風俗遊び

お盆休みは都会に住んでいる人が田舎に帰省する時期でもあります。
そのため普段は閑散としている田舎のお店も、帰省した人が地元で風俗遊びを楽しむこともあり、忙しくなります。
またこの時期は学生がアルバイトをして貯めたお金を手に風俗に行き、そこで風俗デビューを果たす人もたくさんいます。
初めての風俗遊びで嫌な思いをしてもらわないよう、サービスに力を入れたいですね。

 お盆以外で忙しい時期、繁忙期はある?

イベントが多い12月は狙い目です!

風俗の世界ではお盆以外でも繁忙期がいくつかあります。
まずは12月。
言うまでもなく冬のボーナスシーズンです。
またそれ以外でもイベントがたくさんありますので、何となく人々も浮き足立ってしまい、つい財布のヒモがゆるゆるになってしまう人も多い時期です。
また12月はショートよりもロングで楽しむお客様が多くなる時期で、ひとり当たりの単価も他の季節に比べるとかなり高くなる傾向にあります。

年末年始は超多忙の所も!

お正月休みとなる年末年始。
暇をもてあましたお客様や「姫始めを風俗で」といった男性客が集まるので、お店によっては女性の数が追いつかず、短期アルバイトをどんどん入れる時です。
女性の方も疲れてついサービスがおろそかになってしまいがちですが、この時期を乗り切ってお金をガッツリ手にし、リピーターを増やしたい季節です。
ひとりひとりのサービスに手抜きをせず、笑顔でプレイをしましょう。

春も人が動くシーズン

春夏休み、冬休みに比べるとそこまで盛り上がりませんが、春からゴールデンウィークの時期も、観光ついでに風俗で遊ぶ人が集まります。
春はひとり旅や帰省のついでにやって来るお客様が多いので、都会でなくても忙しい日々が続くかもしれません。
他の人が休みの時期は風俗の稼ぎ時。
頑張って出勤して、大きく稼ぎたいですね。

 風俗でヒマな時期っていつ?

2月3月はどこもヒマ…

風俗の繁忙期について紹介しましたので、次に閑散期、つまりヒマな時期についても紹介します。
2月3月は風俗に限らず、食品関係や飲食店なども軒並みヒマな時期になります。
冬休みで散財してしまった人が、財布のヒモを引き締めるのはもちろん、寒い時期ですのでどうしても外出する人が少なくなるためだと言われます。
また会社勤めをしている男性にとって、2月3月は年度末が近いので仕事が多忙となる人が多く、風俗へ遊びに行く足も遠のいてしまうのだそうです。
忙しい時期にしっかりとリピーターを捕まえていない嬢は、この時期はかなり厳しい記事を過ごさなければなりません。
普段からの接客態度がこういった所で現れますので、サービスを怠らないようにしましょう。

10月、11月がヒマになる理由

10月、11月も風俗の閑散期だと言われます。
夏休みが終わりお金を遣った人が節約に励む時期となってしまうため、この時期はどのお店もヒマを持て余した嬢がたくさんいます。
さらにお店の方針として、年末年始の繁忙期に備え、この時期にたくさん嬢を雇い入れる店舗もあり、嬢の数が多くなり、フリー客を回してもらう回数も少なくなってしまうのです。

ヒマな時期になると「このお店は客数が少ない」と判断して他のお店に移る嬢もいます。
確かに全体の客数が少ない店舗では思ったように稼げないかもしれません。
しかし、よく周りを見渡して下さい。
ヒマな時期でもコンスタントに稼いでいる嬢もいるのでは?ひょっとしたら、稼げない理由はあなたの方に問題があるのかもしれません。
普段のメイクや髪型、接客態度など、自分に落ち度がないかよく考えてから、他のお店に移ることを考えても遅くありませんよ。

 閑散期は出稼ぎで稼ぐ!閑散期に忙しいお店ってどんな所?

閑散期は出稼ぎでお金を稼ぎましょう

電車閑散期は風俗全体のことだから仕方ない。
この時期は諦めて他のバイトでも探そうかな…。そんな人に朗報です。
閑散期でも場所を変えれば繁忙期で大きく稼ぐことが可能となるかもしれません。
「閑散期に出稼ぎに行っても、稼げないのでは?」と思うかもしれません。
しかし風俗店には出稼ぎ嬢のため「日給〇万円保証」といった最低保証金制度が設けられているお店があります。
お客様が全くつかなかった日でもゼロにはならないのですから、利用しない手はありませんよね。

出稼ぎを希望する場合は、最低保証金制度を支給してもらえるお店を選ぶようにしましょう。
また交通費は「〇日以上出勤で保証」といった条件を提示するお店も多いので、事前の面接できちんと話し合ってから出稼ぎに行くようにして下さい。

風俗店では出稼ぎ嬢を積極的に支援

特に観光地として有名な地方になると、出稼ぎ風俗嬢を積極的に採用し、保証などの支援を行っている店舗も多く見つけられます。
出稼ぎに行く際注意してほしいことは、交通費、宿泊費、最低保証金制度がついているお店を選ぶようにすることです。
交通費はお店によって全額支給、半額支給など違いがあります。
遠方からの出稼ぎは交通費も馬鹿になりませんよね。
また出稼ぎをする場合、寝泊まりする場所も考えなくてはいけません。
お店によっては寮を用意している所や、ウィークリーマンションを寮としている所などありますが、ひどいお店になるとお店の事務所で寝泊まりしなければいけなかった、という話も聞きます。
寮やホテルを用意しているお店でしたら、ほとんど身ひとつで出稼ぎに行っても問題ありません。
ガッツリ稼いで地元に帰るようにしたいですね。

事前の面接できちんと話し合いを

会話いざ出稼ぎに行ったら、自分の条件とお店の条件が一致せず、自腹で帰ってきてしまった、という話もあります。
お互いの条件をすり合わせて、双方が納得した上で仕事をするようにしましょう。
出稼ぎでは事前の面接が電話であることが多いはずです。
この際、疑問点や心配事は何でも口に出すようにして下さい。
なあなあで終わらせるとトラブルの原因になることが多いため、恥ずかしがらずにハッキリ聞くようにしましょう。

またよくあるトラブルとして「事前に送ってきた写真と実物が違いすぎる」といったものがあります。
最近のカメラ機能は素晴らしいものがあるのですが、えてして「誰?」と言いたくなるほど顔が変わってしまいます。
スマホのカメラから写真を送信する場合、加工はせずに送った方が後々のトラブルを回避しやすくなります。

また出稼ぎに行く直前に生理になって「行けません」と断るケースも非常に多くあります。
これもお店側に大変な迷惑をかけることになりますので、事前のスケジュール管理を怠らないようにして下さいね。
出稼ぎは上手くいけば閑散期でも大きく稼げるかもしれません。
最初は億劫に感じるかもしれませんが、慣れるととても楽しいものですよ。
頑張って稼いで来て下さい。

 まとめ

風俗の繁忙期と閑散期、閑散期に出稼ぎをする方法などを紹介しました。
風俗の繁忙期は目が回る忙しさ、閑散期はヒマすぎてお菓子ばかり食べているなど、生活スタイルの差が激しいものですが、効率よく稼いでいる女性もいます。
ぜひそんな女性を見習って、楽しくお金を稼ぐようにしましょう!

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました