風俗に出会いを求める客ってどう思いますか?恋愛対象になる?

風俗全般
CristianFerronato / Pixabay

風俗に出会いを求めて来店するお客さんが増えているようです。
風俗嬢だって、普通の女性だから、「運命の出会い」が風俗店の中にないわけではありませんが、一般的に言って風俗店で知り合う客は恋愛対象になっているのでしょうか?
風俗嬢に性的サービス以外のものを求める男性客の心理と風俗嬢本人の心理を紹介します。
これから風俗にお勤めする、もしくは今風俗嬢で誘いがあるという人は、男性心理を理解して、上手に対応しましょう。

風俗に出会いを求める男性心理

心臓風俗に出会いを求める男性客は多いものです。
…というよりも増えていると言った方が良いかも知れません。
若い男性にその傾向は強く、年配の遊び慣れた人にはあまりないようです。
若い男性客にとっては店内や接客時間内にとても優しく、恋人同士がするようなことをしてくれる風俗嬢に勘違いしてしまうこともあるのでしょう。

女性との出会いが本当に少ない(飢えてる?)

風俗に出会いを求めている男性客は、本当に女性との出会いを求めていて、しかもその出会いが少ないのかも知れません。
風俗を利用する男性の中には恋人がいることもありますが、恋人がいなくて性的欲求を解消したいという人も多いものです。
そのまま、性的欲求の解消だけで済ませておけば良いものを、つい目の前で優しく接してくれる風俗嬢に恋人のような気持ちを抱いてしまいます。

店外デートを希望(タダ乗り希望?)

風俗に来る男性客の中には、店外デートをやたらに希望する人も多いものです。
店で遊んでいる時は良いお客さんだったとしても、アドレス交換をした途端に店外デートを希望してくることもあります。
これは、風俗嬢とプライベートで会いたい、恋愛をしたいという場合だけでなく、店外でお金をかけずに遊びたいというだけの場合もあります。
いわゆるタダ乗り希望です。

会いに行きやすいからハマる

風俗嬢の出勤状況は、ネットのサイトからすぐに見ることができます。
そのため、いつでも自分の都合の良い時に会いにいける女性として風俗嬢を認識している男性は多いものです。
それが高じて「自分の都合の良い女」と思い込んでしまったり、シフトのチェックをするうちに情が入ってしまうこともあります。

いわゆる「本営」「色営」に引っかかってる

操り人形男性客の気持ちは風俗嬢の手腕によって、操られている場合もあります。
よくホストの世界で言われる「本命営業」や「色恋営業」は風俗の世界でも行われています。
お客さんに擬似恋愛を楽しんでもらうために、風俗嬢も接客中に恋人っぽい雰囲気を出したり、行為を持っているように見せかけたりするものです。
それをお客さんの方が本気に捉えてしまって、恋に落ちてしまうこともあります。

嬢の方で気がつかないでやっていて、「客に誘われた、キモい」というのではお客さんの方も少し気の毒なので、嬢もやり過ぎには注意しましょう。

風俗に出会いを求められた風俗嬢の心理

風俗に出会いを求められた風俗嬢の心理としては、あまり喜ばしいと感じることはないようです。
むしろ、面倒が増えて迷惑に感じていることの方が多くなります。

ただただ迷惑なダケ

風俗に出会いを求める男性客を、ただただ迷惑で仕事がしにくいと感じる風俗嬢は多いものです。
出会い目的でやってくるお客さんは、プレイの間にあれこれとプライベートを詮索してきたり、住んでいる場所を探ってきたりとストーカーまがいの状態になります。
こまめにシフトチェックをされて、休みになると電話やメールをする人もいます。
嬢としては、その時間だけを性的欲求を解消するために楽しんでもらいたいだけなのに、余計な手間がかかり大変迷惑です。

キャバがイヤで風俗選んだのに

風俗に入る女性の中には、キャバクラやクラブ、ラウンジなどの接客が苦手だという人も多くいます。
キャバなどでは、男性客を相手に楽しい会話をしたり、場を盛り上げたりするスキル、ノウハウが必要です。
そういったスキルに自信がないから風俗に来たのに、接客中に会話を求められるのは苦痛となります。
風俗に出会いを求める男性客は、風俗嬢との会話を楽しもうとしたり、恋愛っぽいやり取りをしようとするため、「風俗なのに何故こんなことをしなければいけないんだ」と思う嬢もいるようです。
むしろ、「だったらキャバに行けよ」というところでしょうか。

店外はタダ働きで時間の無駄

時間風俗に来たお客さんがプライベートで付き合いたいと思っても、風俗嬢の方は時間外や店外で無駄なタダ働きはしたくありません。
店外デートは、キャバクラやクラブなどでは嬢に料金が発生するため、仕事のうちですが、風俗ではタダ働きとなります。
ワケあってお金が必要だから風俗をやっているのに、タダ働きなどしたいはずはありません。

風俗で出会いを求める男性との上手な付き合い方

風俗に出会いを求めてくる男性客は、風俗嬢にとって迷惑なものですが、上手くその気持ちを利用すれば常連になってくれたり、指名を返してくれるかも知れません。
そのため、風俗に出会いを求める男性は上手に転がして、長くひきつけることが大切です。
とはいえ、営業のために自らのプライベートやその身を危険にさらすことはできませんので、慎重な対応が必要となります。

プライベートのことは嘘で固める

多くの風俗嬢が(むしろ全ての風俗嬢が、と言った方が良いでしょう)やっていることとして、お客さんに話す個人情報は嘘で固めるという手法があります。
風俗嬢が本当の個人情報を明かしてしまうのは、ストーカー被害や知人バレのリスクとなります。
そのため、店で話す自分のことは全て嘘にしておくのです。

ここで注意したいのは、店のスタッフや同僚の嬢にも口裏を合わせてもらう必要があるということです。
口の軽いスタッフや嬢から本当のことが漏れないように、信頼のできない人にはあまり自分のことを話さないようにすることも必要かも知れません。

また、あまりにもアカラサマな嘘はお客さんを萎えさせてしまうため、信ぴょう性のあるストーリーを作っておきます。
あらかじめ嘘のストーリーを作っておくことで、急にお客さんに聞かれた場合にも対応できますし、話してあげることでお客さんにも満足感を与えられます。

連絡先は交換しない

風俗嬢との出会いを求めていないお客さんでも、嬢の出かた次第で変わってしまうこともあります。
アドレスや電話番号などを1度交換してしまうと、それだけで自分は特別だと勘違いしてしまい、急にプライベートを詮索したり、恋人気取りで店外を要求することもあります。
そのため、絶対に連絡先は交換しないというルールを自分に言い聞かせておくことは大切です。
どんなに通ってくれていて、長いお客さんでもその瞬間から勘違いしてしまうことはあるのです。

もし運命を感じても慎重に対応を

恋愛風俗嬢だって一人の女性ですから、本当に好きになったり、いいなと思うお客さんがいてもおかしくありません。
しかし、それでも「出会いが風俗店」であることやその人が「風俗で遊ぶ男性」であることを認識して、恋愛関係になる前に慎重に見極めることが必要です。
単なる店外でタダ乗りしたいだけの客や遊びのつもりで誘う客もいることを心に留めて、だまされないようにしましょう。

まとめ

風俗に出会いを求める男性客は多いものです。
本当に出会いがなくて風俗嬢に心引かれる人もいますし、遊びで付き合おうとする人もいます。
基本的に、風俗嬢の方は迷惑だと感じているようですが、こうした客は上客になる可能性もあるため、上手く操ることが大切です。
遊ばれず、楽しく遊んでもらえるように、上手に対応をしていきましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました