風俗店で働く店長はどんな人柄ですか?怖い人もいる?

風俗全般
Skitterphoto / Pixabay

風俗店で働く店長はどんな人柄ですか?怖い人もいる?

風俗店で快適に働くためには、そこにいる男性スタッフとの関係も良好でありたいものです。
特に店長や風俗嬢をお客さんにつける仕事をしている裏方スタッフとの関係は、稼げるかどうかにも関わってきます。
そのため、良い人間関係が築けるようなお店を探したり、気に入られるように行動することも必要です。
しかし、店長や裏方で働くスタッフはどんな人なのでしょうか?
怖い人やウザい人だと困ります。

店長の人柄で変わる店のムード

雰囲気 店風俗店は、店長や裏方のスタッフ、そして風俗嬢という構成になっています。
店長は文字通り店のトップであり、いろいろな権限を持っていたり、店全体のことを考えて経営していく人です。
そのため、店長の人柄次第では店の雰囲気が変わりますし、それ以上に手腕によって稼ぎやすさや働きやすさが変わります。

風俗店の店長は店のイベントを考案する

風俗店の店長は、店全体の仕事のひとつとしてキャンペーンやイベントなどの計画、立案を行います。
風俗店でも基本的にはデパートやスーパー、アパレルショップのように、キャンペーンでお客さんを呼び込んだり、割引サービスなどをして常連さんに感謝の還元をするものです。
こうしたキャンペーンやイベントを定期的に実施することで、ホームページを賑わせて人気店へと成長していきます。

イベント実施のタイミングや内容、スタッフや風俗嬢の配置、出勤状況などを考えて、成功しやすい環境を整えることも仕事となります。
広い視野を持つ店長なら、イベントもスムーズに行われて、働きやすく稼ぎやすい店になるでしょう。
ただし、大型店やグループ店の場合には、本社のスタッフがこうした考案を行っていることもあります。

風俗店の店長は女の子の雇用に権限を持つ

風俗店の女の子の雇用も店長の仕事です。
経験のある男性スタッフや本社の採用担当者などが面接や採用の決定を行うこともありますが、店長が採用責任者となるケースは多いものです。
そのため、店のコンセプトやカラーに合わせた女の子選びや稼げそうな魅力を持った女の子を見る目も大切になります。
また、何よりも、自分の好みなどを考えることなく、冷静に客観的に女の子の採用をしてくれることが大切です。

客観的視点のある店長の店では、その店の女の子は皆コンセプトに合った雰囲気となり、お客さんもその店を目指して遊びに来やすくなります。
女の子も、初めて来店したお客さんからの指名を取りやすくなり、効率よく働けます。
反対に、自分の好みや欲にばかりこだわって、店のコンセプトをおろそかにするような店長の店では、お客さんの満足度も低くなり、リピートが増えません。

風俗店の店長は店のお父さん的存在

風俗店の店長は、ボーイや受付などのスタッフや嬢たちをまとめて、教育、管理をする立場にあります。
そのため、信頼されるような人柄でなくては勤まりません。
自分の仕事も多いのですが、全体を見渡して常に良い雰囲気で働けているかをチェックします。
スタッフなどから愚痴を聞いたり、出勤の調整をしたり、採用時に女の子に安心して入店してもらえるように働きかけるため、怖い雰囲気の人信用できなさそうな人が店長をやっていることはあまりないものです。
そういうお店に当たってしまったら、面接の後で断ったり、早めに他の店に移った方が良いかも知れません。

どんな店長なら楽しく働ける?

質問店長の人柄や手腕によって風俗店の働きやすさは変わるので、はじめに店長がどんな人なのかを見極めてから入店することが大切です。
働きやすい店の店長の特徴と面接で見たいポイントを紹介します。

出勤予定をちゃんと考えてくれる

面接をした時に「どれくらい働ける?」「どれくらい稼ぎたい?」と聞いて、入店してからの出勤予定について親身に考えてくれる店長は安心です。
店の方針などもあり、「週3以上」などと決まっている場合もありますが、それ以外では話し合いで決まります。
出勤スタイルの希望を聞いたり、「これくらい稼ぎたいなら週○日くらい働いてね」などとアドバイスをしてくれるのであれば、良い店長の可能性が高くなります。

ムリに入店させようとしない

面接の際に、強引に入店を決めようとしたり、入店の意思を示さないとなかなか帰してくれない店長は危険です。
その後も強引に出勤を要請したり、自分勝手に客を回されたりする可能性があります。
良い店長であれば、面接当日に決められない女の子に対して後日返事をもらいます。
風俗店で働くことははじめての人にはなかなか踏ん切りがつかないことも多いため、女の子の心情に寄り添ってくれることは大切です。

店の中がキレイ

できる店長は、裏方のボーイ受付などのスタッフの教育もきちんとしており、店内がきれいです。
店舗型ではない場合にも、掃除が行き届いており、清潔になっているでしょう。
面接の時に細部は見られませんが、面接場所の雰囲気や入り口付近の様子を見てチェックしておきましょう。

最悪!こんな店長はイヤだ!

風俗店の店長にもいろいろな人がいます。
良い店にはあまりいませんが、困った行動をする店長もなかにはいるようです。

色恋管理をしようとする

恋愛風俗や水商売などでよく聞くウワサですが、恋愛関係や肉体関係に持ち込んで色恋管理をしようとする店長の下では働きにくいものです。
あれこれと理由をつけて、女の子の身体に触れたりエッチしようとする店長は店で働く嬢にも不評で、店の雰囲気が悪くなります。
ボーイなどでも嬢にせまる人はいるようです。

気に入った女の子を贔屓する

気に入った嬢ばかり優先的に客を回したり出勤日の融通を利かせる店長も困ります。
好かれていない嬢の不満が募り、贔屓をされる人気嬢との確執が生まれて女の子が長続きしません。
新人の稼ぐチャンスが奪われることもあるため、在籍の女の子の入れ替わりが速く、店のカラーも不安定です。
また、他の嬢の悪口愚痴をスタッフや嬢にもらす店長も評判がよくありません。

女の子の個人情報を軽率に扱う

店長だけでなく裏方スタッフ全員にいえることですが、店の商品であり看板でもある嬢の個人情報を守ってくれない場合もあります。
こうした情報のずさんな管理によって、最悪の場合には男性客がストーカー化するリスクとなります。
また、辞めた後までHPの写真をダミーで載せたままにされることもあります。

イケメン店長は微妙

店長がイケメンだと一見、働く女の子も楽しそうですが、いろいろと厄介ごとの原因になることもあります。
別に店長がイケメンであっても、職場の仲間というだけですし、恋をしてしまっても面倒です。
また、他の女の子もイケメン店長を狙って、女の子同士でいざこざが起こることもあります。

自分がイケメンであることを知っている(中には「勘違いしている」場合もあります)店長や男性スタッフの場合には、色恋管理をしようとしたり、店の女の子とプライベートで遊ぼうとしつこく誘う人もいます。
興味がなかったらウザいだけですし、職場で客を回す権限のある人だと無下に断ることもできません。

まとめ

風俗店での働きやすさは店長のさじ加減で変わりやすくなります。
怖い店長はそれほど多くありませんが、贔屓ウザい行動に出る人はいるようです。
働きやすい店を選ぶ際には、きちんと店長の人柄を見て、不安を感じたら入店を控えましょう。
おかしな店長の下で働くと、働いている間だけでなく退店後まで面倒に巻き込まれるかも知れません。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました