すすきのの箱ヘルは閉店して店名変えただけのリニューアル店舗が多い

大手・グループ
Pexels / Pixabay

すすきの箱ヘルは、10年前は活気があって右肩上がりで稼ぎがありましたが、5年前ぐらいから、忘年会シーズンでもお客さんが減少して、厳しい店舗が増えたくさん閉店しているようです。
ススキノ条例で客引き・ビラ配りなどができなくなり厳しさが増してきています。
出店規制から店舗名だけの変更でリニューアルとして開店するお店も増えているようです。

今回日本三大歓楽街のひとつ北海道すすきの箱ヘルにターゲットを絞ってお店情報をご紹介します。

すすきの箱ヘルはどうなの

ホテルヘルスは箱ヘルス・ホテヘル・デリヘリの3つのタイプに分かれ、箱ヘルスはファッションヘルスと呼び個室でサービスをするようになります。
ホテヘルやデリヘルは派遣型で自宅・ホテルに行ってサービスするものになります。

ヘルス誕生の順番では、箱ヘルス・ホテヘル・デリヘルになります。
これは時代とともに厳しくなった法律と利用者のニーズを応えるかたちでできたものになります。
箱ヘルスは、風営法でお店が営業できる時間には制限があり、24時までになっています。
24時を過ぎて利用したいお客さんの対応をするためホテヘルができました。
つぎに、ホテルに呼ぶとなるとホテル代が余分にかかることになります。
これを解消するために自宅でも呼ぶことができるデリヘルと進化していったのです。

このような経緯で、お客さんの利便性からデリヘルが増加してきた結果、箱ヘルスが衰退するようになってきました。
ヘルス嬢の仕事の条件では、箱ヘルス・ホテヘルはお店があるので必ず出勤して待機室でまたなくてはなりませんが、デリヘルは仕事ができる時間・好きな場所に待機してお客さんを待つだけなので楽に仕事ができるのです。

働く女性にとっても好きな場所で待って、仕事が入った時にだけ仕事ができるので効率的になり、お客さんともにいい条件になるのです。
ただ、デリヘルには問題があって、箱ヘルスはお店のサービスなのでスタッフに守られた環境になりますが、ホテヘル・デリヘルは、働く女性がスタッフに代わって自分を守る行動をしないといけないのです。

拳お客さんにもいろんな方がいて、なかにはサービス内容を守らない乱暴なことをする人もいるのです。
あと、箱ヘルス・ホテヘルはお店で待機しているときに、カメラでお客さんの顔を事前確認できるので、知り合いの男性をお客さんにすることはありませんが、デリヘルはサービスする場所についた時にはじめて顔合わせするので、顔バレすることもあるのです。
箱ヘルスより派遣型のホテヘル・デリヘリに勢いはありますが、風俗嬢は、安全面から箱ヘルスに戻りつつあります。

すすきのは、古くからある風俗街のひとつになり、箱ヘルスが多くあります。
ただ施設が狭く古いため、サービスを充実するためには限界があり需要はあっても対応ができない部分もあります。
東京都心では箱ヘルスは時代とともに、たくさんのタイプが増えていき、ソープと同じようなマットプレイをする・コスプレプレイの対応ができるようになっています。
これらはそれなりの施設が必要になるのです。

すすきのでは狭い個室での対応になり、目が肥えたお客さんは価値を感じなくなってきているのだと思います。
結果的には、すすきの箱ヘルスでは料金を下げて回転率をあげる必要がでてきています。
お店側としてはいいのですが、働く風俗嬢は過酷な労働条件になっています。

すすきの箱ヘルグループには何があるの?

YESグループ

Yesソフトからハードまでのお店がそろっています。
すすきのでは、人妻ヘルスとヘルス15店舗を展開しています。
お店のランクは、高級店が1店舗で一般店が14店舗になります。
風俗嬢は年齢で人妻・熟女・素人に分類され、スタイルでは綺麗系・可愛い系・巨乳系のコンセプトでサービスを提供するようになります。
メイド・CA・学生・ナースなどのコスプレが入るタイプのお店もあります。

サービス内容は店舗により若干の違いはありますが、キス・全身リップ・フェラチオ・玉舐め・アナル舐め・シックイナイン・素股・口内発射など、ヘルスの基本的な内容になります。
ただ、一店舗だけは他の風俗店にはないコンセプトのものがありました。
ぎゃんかわ「エステ・学園系」は、基本コンセプトはロリ系女子のエステ店になっていてサービス内容は、ソフトマッサージでのフィニッシュ手コキのコース・水着での密着マッサージになります。

ここまでは一般の性感エステにあるものですが、これにオナクラサービスがあるものになります。
オナクラでは、ただみられるだけのサービスと手コキサービスがあります。
このお店だったら、性的サービスに抵抗がある女性でも働くことができるサービス内容で、最初はオナクラ見られるだけサービスのみして、慣れてきたら手コキをするなど、お店のなかで働き方を選ぶことができるようになります。

札幌美女図鑑は旧「絶対領域」・ぎゃんかわは旧「SirenaⅡ(シレナツー)」・Hug&Kissは旧「ゴッドフィンガー」・joyu(ジョユー)は旧「デイトナ」は店名を変えてリニューアルしたのかもしれません。

ハレ系

晴れハレ系はマットプレイ専門店でも有名な風俗グループになります。
ソフトからハードまでのお店がそろっています。
すすきのでは、人妻ヘルス・ヘルス・エステなど12店舗を展開しています。
ヘルスが10店舗でエステが2店になります。
ヘルスはハレ系として基本になるマットプレイになり人妻・コスプレ・M性感・巨乳に分かれるようになります。

ハレ系で他にないコンセプトのお店が仮面遊戯になります。
女性が仮面を被った状態でサービスをするようになります。
素性を知られたくない女性にとってはありがたいコンセプトになります。
ネット情報では、すすきのハレ系はフリー客が多くいて集客はいいので稼げる風俗グループとして評判は高い情報が多くありました。

ぷっちょぽっちょボーイングは旧「札幌ボーイング99」、若妻クリニックは旧「まりもクリニック」は店名を変えてリニューアルしたのかもしれません。

すすきの他店はどうか?

他のグループでは、エントリー・北海道ぷるぷる・プリンセス・札幌ミクシー・LIP・GOGO・BOSSA・アイズ・SFC・恋愛・マツタケ・ティアラ・奥様快感・レインボーなどがたくさんあります。
どのグループも店名を変えてしているお店や閉店になっているお店が多くあります。

全体から、YESグループとハレ系グループは、一部店名は変更になっていますが店舗数も変わらず安定した展開になっているようです。

まとめ

すすきのは、古くからある風俗街のひとつになり、箱ヘルスが多くあります。
ただ施設が狭く古いため、サービスを充実するためには限界があり、需要はあっても対応ができない部分もあります。
すすきのでは狭い個室での対応になり、目が肥えたお客さんは価値を感じなくなってきているのだと思います。

YESグループは、人妻ヘルスとヘルス15店舗を展開しています。
なかでもぎゃんかわ「エステ・学園系」は、性的サービスに抵抗がある女性でも働くことができるサービス内容で、最初はオナクラ見られるだけサービスのみして、慣れてきたら手コキをするなど、お店のなかで働き方を選ぶことができるようになります。

ハレ系は、人妻ヘルス・ヘルス・エステなど14店舗を展開しています。
ハレ系で他にないコンセプトのお店が仮面遊戯になります。
女性が仮面を被った状態でサービスをするようになります。
素性を知られたくない女性にとってはありがたいコンセプトになります。

他のグループは店名を変えてしているお店や閉店になっている場合が多くあります。
全体から、YESグループとハレ系グループは、一部店名は変更になっていますが店舗数も変わらず安定した展開になっているようです。
ご参考にしてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

大手・グループ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました