デブスにも関わらず風俗で働いている人、理由を教えてください

風俗全般
MihaiParaschiv / Pixabay

言い方はとても悪くなってしまいますが、デブスの女性でも風俗店で働くことを継続している方はたくさんいらっしゃいます。
そういった見た目の方が好みの男性もいらっしゃいますし専門店もございますが、通常の風俗店でも勤務していらっしゃる女性は多く見受けられます。
男性からしてみたら、会ってみたらガッカリする要因の一つであるのも事実ではありますが、そういった見た目の女性が風俗で働いている理由をご紹介したいと思います。

ご自身の見た目などを理由に風俗店勤務を悩まれていらっしゃる方は、意外にも気にする必要は無いのかもしれません。
その辺りにも注目してお伝えしたいと思います。

まずはやっぱりこれが理由!

お金風俗で働くことを決める方の多くは、金銭的な理由から足を踏み入れることになると思います。
極端な比較対象ではありますが、コンビニ店員としてアルバイトを続けるのとは受け取れる報酬が段違いです。
あまり人気を博していない様な風俗嬢の方でも、通常のアルバイトよりは時間に融通が利いてお金が稼げることになりますので、何かまとまった資金が必要な方でしたらなおさら魅力的な職場と言えるのではないでしょうか。
一生風俗嬢として働き続ける女性もなかなかいらっしゃいませんので、すぐに辞めてしまっても良いという考えが浮かびやすいのも風俗の特徴ではあります。

短期で働いて資金を調達して目標額に達成したら辞めてしまうという形も取れますので、何はともあれお金が理由という方が多いのが実態です。

自分が最下位ではない

昨今、風俗嬢の方もとてもキレイな女性が増えていて、AV女優やアイドルに引けを取らないレベルの女性も見かけることが多くなりました。
しかし、そういった女性はあくまで一握りです。基本的には普通の女性が多いですし、デブスの女性もいらっしゃいます。
そういった自分と同レベルか格下の女性が同じ風俗店で働いていたり待機室で見かけることになると、なかなか辞めようとは考えなくなるのは想像に難くないと思います。

自分が最下位ではないから、風俗嬢として働き続けても問題はないと言い聞かせる部分も少なからずあるでしょう。
また、デブスの方は男性経験が当然ですが少なくなります。
そういった少ない男性経験を振り返ってみても、男性にチヤホヤされたりもてはやされる経験と言ったら皆無に等しいのではないでしょうか。

もちろん風俗嬢として働いていても、そういったことばかりがあるわけではありませんが、キレイに見えるようにメイクを施してセクシーな下着に身を纏えば普段よりも素敵に見えるのは事実です。
一部の男性からだけでもウケが良いことを実感できると、それだけで風俗嬢としての自信に繋がります。
女性としてもてはやされてこなかった分、少しでも男性からウケの良い女性として見られる努力をすることによって、それが実を結んだらやりがいとして感じられるようになります。

自信を持つことはとても大切ですし、性的サービスを行う上でテクニックを磨けばより男性からの支持も厚いものになりますので、頑張った分の評価が自分にしっかりと還元されるのを実感できるのは、精神的な部分で仕事を充実させることのできる一つの要因だと思います。

求められてることへの錯覚

コンドーム風俗に足を運んだことの無い女性でも想像できると思いますが、性的サービスを行っていると男性は挿入まで求めてくるケースがほとんどです。
承諾するもしないも人それぞれですが、そういった男性が挿入を求めてくることが自分を魅力的に感じてくれているという考えに陥る一つの原因になっていると思われます。
少なからず魅力に感じる部分もあるのかもしれませんが、大体の男性は勃起したら目の前にいる女性がタイプじゃなくてもセックスしたくなるものです。

押せばセックスできるなら取りあえずスッキリしたいと考えます。
そういった男性の思考を読み取ることが出来ないと、男性からはバカにされ都合良く扱われてしまうだけになります。
「あそこの風俗嬢はちょっと褒めれば生ハメさせてくれる」といった形で周囲に吹聴されることになりかねません。
そのような錯覚から風俗嬢としてではなく、自分は女性として魅力があるのだと錯覚してしまい、辞めるという考えがなくなっていくことになります。

稼いだお金の溶ける先

お金風俗嬢に限ったお話ではありませんが、水商売に身を費やしていると同じ水商売関係の方と関わることが非常に多くなります。
特に女性ですとホストクラブの男性。
ホストの方は風俗で抜くのと同時に、営業をさりげなくかけて来ます。
少しでも意気投合したと感じたら「ここで働いてるから遊びにおいでよ。初めての子は安く済むし」といった形でお店に来ることを促すんです。

もちろん初回が安いことは事実ですし、風俗で働いている女性でしたらそんなに苦にならない様な金額で楽しむことが出来ると思います。
しかし、そういったきっかけからホスト通いが始まってしまう風俗嬢の方は非常に多いです。
ホストの方はお客さんを女として見ます。
自分がその女性を好きな風に見せかけて相手に自分のことを好きにさせるんです。
色恋感情を利用して売り上げに繋げる場合がほとんどですが、男性から好意を向けられた経験がほとんどないデブスの女性ですと、そのホストから向けられる好意がクセになります。

お店に通わないと関係が切れてしまうということに恐怖を感じ、また通い続けるんです。
冷静に考えてみればわかりますが、お店に通ってお金を払わないと切れてしまう様な関係の事を恋人関係とは言いません。
しかしそんな冷静な判断力を持つことが出来ないのが水商売の難しいところで、ホストクラブの男性が上手なところでもあります。

情に訴えかけることもありますし脅し文句を使うこともあります。
暴力で屈服させるホストの方も私は見たことがありますが、それでもホストに依存して通うことがやめられない女性が実際にいらっしゃいます。
また、初回は安く済むと記載いたしましたが、二回目以降は通常の稼ぎでは到底賄えない様な何万円という支払いが続くことになります。

お金水商売ではツケのことをカケと言いますが、そのカケを払うために働いて稼いだお金で支払いをして、支払いに行った日についでに楽しんでまたカケを作って・・・という繰り返しをしている風俗嬢も多いです。
風俗のお店が並ぶ近隣には必ずと言っていいほどホストクラブも立ち並びますので、そういった水商売同士の繫がりからデブスの方でも風俗を辞めない理由になるようです。

まとめ

デブスの女性が風俗を辞めない理由をいくつかご紹介いたしましたが、それでも絶対に辞めるであろう最大の要因があります。
それは結婚。
結婚してしまえばさすがに風俗嬢として働き続けることは無いでしょう。
風俗嬢として働いていることを知られてしまうとなかなか相手の男性を見つけることが難しくなりますが、それでも恋人が出来れば自ずと水商売から離れていく女性も多いです。

自身の見た目で勤務するかどうかを悩むよりも、どういったきっかけでも良いので自分が風俗店勤務を始める際には、何かしらのきっかけが出来たら辞めようとあらかじめ決めておく方が先決です。
水商売に良い意味でも悪い意味でもハマってしまうと抜け出すことが難しくなりますので、冷静な判断力を持って自分の人生を大切にすることを優先してください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました