デリヘルの写真撮影が不安です。デブでもなんとかなりますか?

デリヘル・ホテヘル
FlanellKamerasFilm / Pixabay

デリヘルの面接に合格した後、最初に行うのが写真撮影です。
プロフィール欄に掲載されるものですから、できるだけ見栄えよく写るという事が大切になります。
それなりにルックスが優れている場合は気にしなくてもいいのですけど、デブとかぽちゃのレベルになってしまうと、かなり不安になるはずです。
今回はそんな気持ちになってしまった皆さんに有益な情報を集めました。
これから写真撮影が控えているという女の子は必見です。

修正する技術が劇的に向上している

ペイント
プロフィール用の写真についてですけど、撮影された物をそのまま掲載するお店がある一方で、ある程度の修正を加えてから掲載するというお店もあります。
最近はどちらかというと後者の様なお店が多いです。
その理由は、やはり昔に比べて修正が容易になったからです。
コンピュータに写真のデータを取り込んで、そちらでいくらでも加工する事ができます。
デブの女の子を人並みレベルのスタイルに持って行く事も可能です。

ただ、これにはマイナス面もあります。
なぜなら画面上でいくら細身になっても、リアルの世界の自分の体型はそのままだからです。
お客さんが写真を見て指名してくれたにも関わらず、ガッカリしてしまうというケースは少なくありません。
嘘の姿に引っかかってくれるのは一度までです。
もう二度とそのお客さんは指名してくれる事は無いでしょう。
そこで、皆様に頑張っていただきたいのがダイエットです。

難しく感じられるかも知れませんが、本気になって取り組んでいればかなりの短期間で成果を出すことができます。
1ヶ月くらいあれば5キロくらいは痩せることができるでしょう。
気をつけていただきたいのは過度に痩せ過ぎないという事です。
ご存知かも知れませんが、太っている女の子が急に痩せると皮が余ってしまう事が多いです。
これではせっかくの努力が水の泡になってしまいます。
ある程度ペースを保ってダイエットする様にしてください。

写真の修整についてですけど、こちら側からある程度リクエストする事ができるはずです。
なので、自分の要望というのを伝えておきましょう。
現在の状態から見て明らかに別人のレベルにしてしまうのはよくありません。
若干痩せているのではないか?という程度に留めておきましょう。
これくらいにしておけば皆さんのダイエットもしやすいはずです。
ちなみに、スリーサイズのウエストは60以上に設定しておいてください。
これはデブの女の子とそうでない子の境目になる数字です。

プロのカメラマンが撮影してくれます

カメラ
昔のデリヘル店ですと、お店のボーイさんなんかが写真撮影するという事が多かったです。
今でも一部のお店ではその様な方法で写真を撮っています。
こちらの方が生々しい感じがして、お客さんが選びやすいという考え方もあるからです。
ただ、大半のお店ではプロにお任せしています。
多少費用が掛かりますが、それ以上のメリットがあると判断してその様にしている訳です。
皆さんとしても写りが気になる所ですが、プロですのでその辺りはしっかりやってくれます。

どんなポーズをとればいいのかなんて事も心配の種になっているでしょうけど、そういった事も全て相手側が指示をしてくれます。
なので、その通りに動いていればいいでしょう。
実際の撮影ですが、和やかな雰囲気で行われる事が多いです。
ちょっとしたモデル気分を味わうこともできるので、その気になってみましょう。
自分に酔いしれるくらいの方が良い写真が撮影できる事が多いです。
一流モデル気取りでレンズを見つめてあげてください。

ちなみに顔出しについてですけど、自分の判断でどの程度にするかを決めることができます。
また、それによって写真の撮影の仕方も変わってくるので気をつけてください。
全て見せてしまうという方法もありますし、口元だけとか目元だけというやり方もあります。
モザイクに関してはできるだけ使わない方が良いでしょう。
どうしてかというと見栄えが悪くなってしまうからです。
隠したい部分を手で覆うようにするだけでもキレイに見えるので覚えておいてください。

一度撮影した写真をしばらくの間は使い続けることになります。
ですからここは気合いを入れて頑張るようにしてください。
予めお店の女の子の写真を見て研究しておくのもオススメです。
ナンバー1とか、上位の女の子は写真写りの方も優れている事が多いです。
お客さんへのアピールが大切なのはもちろんですが、写真撮影時も同じような心構えでいてください。
カメラマンの事を好きな彼氏だと思うのも1つの有効な方法です。

あえて隠さないというテクニックもある

Ok気になる体の部分を隠すようにして撮影するのが基本になる訳ですけど、あえてそれとは逆の事をするのもオススメです。
つまり全く隠さずに撮影してもらうという事です。
皆さんは太っている訳ですから、ついお腹周りを隠してしまいがちです。
でも、お客さんはそういった事を見抜いている事が多いです。
隠しても意味が無いのなら、むしろそれを見せつけてみてください。
ぽっちゃり好きの男性が指名してくれる可能性が高くなります。

せっかくデリヘル嬢としてデビューするのだから、それなりにキレイに写真に写りたいという気持ちは分かります。
でも結果的として、その気持ちが自分のチャームポイントを消し去ってしまう事は少なくありません。
ちょっと位ふっくらしていた方が魅力的だと感じる男性は多いです。
ムチムチ好きの男の人をターゲットにしてみてもいいでしょう。
皆さんが思っている以上に男性の好みの幅は広いですから、その辺りは理解しておいてください。

写真撮影の前後に講習が行われます。
それが終わりますと本格的にお客さんの接客をするという形になります。
もう既に終わった事ですから、ここは後を振り返らず頑張るようにしてください。
今更撮り直しというのはできません。
もし、どうしてもというのでしたら、それは次回の撮影で活かすようにしてください。
写りがよくなかったというのは逆にプラスになる事もあります。
指名したお客さんが対面した時に、写真よりも実物の方が良いという理由で喜んでくれる事があるからです。

なのであえて実物よりも不細工に撮影するという方法もあります。
第一印象は悪くなってしまいますが、この方が最終的には得になったりします。
笑顔ではなくて、あえて仏頂面で写してもらうと良いでしょう。
この方法を採用している女の子は意外と少ないです。
皆さんとしても幾らか抵抗感を感じるでしょうけど、やってみる価値は十分にあります。
それなりに自分に自信がある子だとギャップが生まれますから、より有効になります。

太っていたとしても何の問題もない

Ok
いまどき、どこの風俗店でも写真撮影というのは行われます。
その時にキレイに撮ってもらいたいというのは当然です。
デブだったとしてもプロのカメラマンが撮影してくれますから、それなりに美しい写真に仕上がります。
コンピュータを使えば簡単に修正もできますから、よりよく見せるという事も可能です。

ただ、逆に実物よりもブスに撮影する事によって、お客さんと対面した時の印象を良くするという高等テクニックもあります。
どの様な写真をプロフィールページに使うかは皆様次第ですが、色々なやり方があるのでよく考えておく事が大切です。
下手に隠さずに、ありのままの自分を見せるというのも1つのやり方ですので、検討してみてください。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デリヘル・ホテヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました