彼氏や旦那が働かないから風俗やって養ってるって人います?

風俗店のホームページにある在籍女性の紹介文などを見ていると「莫大な借金を抱えてしまって返す当てがなく風俗を始めました」などという志望動機が書かれていることがあります。
褒められたものではありませんが、いやしくも女性が“体を売る”のですから、こういった理由は腑に落ちることかも知れません。

しかし、良く分からないのが「彼氏や旦那が働かないから」という志望動機。
表だって言われることはありませんが、こういった理由で風俗を始める女性は実を言うと、そう少なくありません。

第三者から見れば「何で別れないの?」で話は終わりそうです。
けれども、それができないから彼女たちは風俗で働いているようです。
彼女たちの働く理由は客観的に考えて、まっとうなものだと言えるでしょうか。
彼女たちを取り巻く事情も踏まえながら、本記事で検討してみたいと思います。

そういう女性は何処に居るのか?

質問
まず、彼氏や旦那を風俗で養っている女性が何処に居るのかを考えてみましょう。
ウェブ上のコメントも含め総合的に判断してみると、そういった女性は格安ソープかデリヘルに在籍していることが分かります。

例えば、そういった女性は愚痴を織り交ぜながら「月40万円が精一杯」などと語っています。
月40万円でしたら1日2万円で月に20日出勤していると計算できるでしょう。
1日に2万円というのは「バック7,000円が3本入った」などと計算すれば算出できますので、この女性が在籍しているのは男性客単価が14,000円以下の格安店だと推測できます。

よく「そういう娘、お店に1人は居るよね!」というやり取りが掲示板などに寄せられていますがその発言をした娘の周辺を分析してみても、やはり当人の居場所は格安店であることが推測できます。

なぜ、高級店には居ないのか?

では、なぜ彼氏や旦那を風俗で養っている女性は高級店には居ないのでしょうか。

ひとつの理由としては、そういった女性は低い評価を受けてしまうからです。
高級店に勤めるには、それなりのチカラが必要になります。
富裕な客層に応じた知性、サービスにおける判断力、会話のスキルなどなど…です。
風俗のハイアラーキー(ヒエラルヒー、階級組織)のトップにあるのが高級店ですから、言い方は悪いですがレベルの低い風俗嬢を削ぎ落として行った結果が、その店の在籍女性になります。

高級店の面接は、非常に厳しいと思って下さい。
志望動機が「働かない彼氏や旦那を養うため」だったら、まずもって採用されないでしょう。
そういうことを理由に働く女性はレベルが低いに違いない、とお店に評価されてしまうからです。

なぜ、旦那や彼氏を養う女性は低い評価を受けるのか?

評価
しかし、どうして彼氏や旦那を風俗で養っている女性はレベルが低いと評価を受けてしまうのでしょうか。
今しがた触れた高級店の面接官を思い出してください。
「働かない彼氏や旦那を養うため」という理由は、高級店で働く志望動機としては受け入れられませんでした。
これは一言で言えば「ワタシは仕方なく風俗で働いているんだ」という志望動機と同じだからです。

「仕方なく」高級店で働かれたら、お店側もたまったものではありません。
幾ら「頑張ります!」と言った所で、そういった後ろ向きな動機は活気あるサービスには結びつきません。
心もすぐ折れるでしょう。要は、必死さは分かるのだけれども影の部分が拭いきれない。
まさしくそこをお店側は毛嫌いするのです。

彼氏や旦那を風俗で養っている女性がレベルが低いと評価される理由は、ここにあるのです。

彼女たちの働く理由は評価できるのか?

いずれにせよ、上に述べた理由で「彼氏や旦那を風俗で養っている女性」は高級店には採用されません。
在籍できるのだとしたら、あまりどぎつくビジネスを追求しようとしない、人情味のある格安店の方でしょう。

こうして彼女たちは、格安ソープやデリヘル(デリヘルの方が多いでしょうね)で働き続けます。
掲示板なんかで見かける通り、確かにそういった女性は格安店に1人は居るのです。
では、彼女たちの生き方自体は問題ないのでしょうか。
今しがた「彼女たちは風俗嬢としては低い評価を受ける」と言いましたが、人生そのものは問題ないのでしょうか。
彼女たちの働く理由から、個々に検討してみたいと思います。

結婚して子供が居るのに旦那が会社をクビになってしまった。

倒産
風俗で男性を養っている女性の持つ一番まっとうな理由は、「結婚して子供もいるのに旦那が会社をクビになって無職に成ってしまった」というものです。
失業保険云々といった諸事情もありますが、ここでは割愛しましょう。

旦那が会社をクビに成った後すぐに再就職できれば良いのですが、不幸にもそれが叶わなかった場合、膨大な生活費を誰かが捻出しなければならなくなります。
旦那の給料を主婦のパートで置き換えることなどは到底不可能です。
このため仕方なく風俗を始めることになった。
これが風俗で養う女性の理由です。

旦那が働こうとしない。

「旦那が無職に成ってしまったから、代わりに家族を養うために風俗を始めた」という理由(①)は一見至極まっとうに見えますが、どうも腑に落ちない所もあります。
彼女たちは旦那が再就職できたら風俗を辞めるのでしょうか。
それにしてもやけに長く風俗を続けているようにも見えます。
そうです。
「旦那が無職に成ってしまったから、代わりに家族を養うために風俗を始めた」と言う女性の背後に居るのは、その女性に依存している「働こうとしない」旦那の存在なのです。

言い方は悪いですが旦那がクズに成って来ているのに、そういった状況を自分でも把握できずに、家事など母親の役割をほったらかしにして風俗業にいそしんでいる。
これが彼女たちの実体なのです。
こういった生き方には、やはり何かが欠けていると言わざるを得ません。
例えば風俗を続けるにしても、クズになりつつある旦那と離婚するのが先ではないでしょうか。

彼氏に認めて欲しい?

恋愛
風俗で養う女性。彼女たちの働く理由として、他に「ヒモの彼氏に頑張っている自分を認めて欲しい」というものもあります。
しかしこれは他人から見れば、明らかにおかしいです。
利用されているのが分からない事態に陥ってしまっているように見えます。
「独りぼっちに成りたくない」という風俗嬢の本音が、ヒモの彼氏を美化することによって昇華され、「彼氏に認めて欲しい」というわけの分からない理由に成ってしまっているのです。

やはり彼女たちは考え方を変えるしかない。

考え方
以上のように見てくると「彼氏や旦那を風俗で養っている女性」の働く理由は、どれも第三者には理解しがたいものだと言えます。
高級店の店長でしたら、「これは使いものに成らない」とバッサリ切り捨てるのですが、格安店の店長でしたら(今はそういう考え方のお店も少ないですが)「ともかく人手に成るのなら…」というだけの理由で、そういった女性を採用してしまいます。
ここに「彼氏や旦那を風俗で養っている女性」の溜まり場ができてしまうのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。
彼氏や旦那が働かないから風俗で養っている女性」について検討してみました。

彼女たちの置かれている状況、そして風俗で働く理由を見て来ましたが、正直どれも納得の行くものではありませんでした。
彼女たちには、何かしらの状況判断力が欠けていると言わざるを得ません。
現に「彼氏や旦那が働かないから風俗で養っている女性が存在する(自分のお店に居る)」からと言って、「自分がそうなって良い」という理由などどこにもないということを、他の風俗嬢さんにはしっかり認識して頂きたいと思います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました