日給8万以上稼げるソープを教えて!高級デリでも手取りは一緒?

ソープランド
Lenaaera / Pixabay

大きなお金を稼ぎたくて風俗で働き始めたのに、思っていたより稼げないと思っている女の子は多いものです。
大至急お金が必要なのにどうしよう、お金が稼ぎたい時はどんなお店で働けばいいの?風俗の「稼げる」の目安である月100万を稼ぐにはどうしたらいいのか、紹介します。

風俗では店によって1勤1休など勤務日数が決められている場合があります。
毎日出勤しても良いところもあるのですが、生理周期なども考えると月給100万を稼ぐには日給8万程度必要です。
風俗で稼げる業態となるとソープやデリヘルになりますが、在籍する女の子全員が平均日給8万となると、どちらの業態でも高級店がよいでしょう。

手取りは店によっても異なり、雑費等諸経費もあるので一概には言えませんが高級店で1日2本つけば8万程度になる場合が多いです。
また本指名バックが高い店ならもう少し稼ぐことも可能です。
店によっては保証のある店もありますが、1日8万もの保証がつく店はないので、お茶を挽く日は目標額を達成できません。

高級ソープで日給8万を稼ぐには

泡
まず、高級ソープで働くには女の子側にも厳しい面接があります。
容姿端麗であることは必須条件と言え、都心に近づけば近づくほど高いレベルが求められます。
また、店のカラーにもよりますが一般的に高身長の女の子の方が面接に通りやすい傾向にあります。
一般教養やマナー、言葉遣い等丁寧な接客につながる振る舞いが自然にできることも大事です。
面接時に大きな傷やタトゥーがないかをチェックしている店も多くあります。

入店してからもお客様との話題に事欠かないように日々勉強が必要で、衣装となるドレスや下着、見た目にも気を使わなければいけません。
高級ソープはお客様がシャワーを浴びる前にサービスをする即即が基本となっており、マットプレイを提供している店も多く残っています。
またS着・NSの混在店等もありこれらの条件によって稼ぎは変わってきます。

高級ソープと言えば吉原を真っ先に思い浮かべると思いますが、最近の吉原は他店で本指名を持っていた嬢が移籍し、細く長くお客様を取るための街へと変わりつつあります。
川崎の方が稼げると言われていますが店と女の子の相性もあるので一概には言えないでしょう。

高級ソープはバックが1本4万、本指名5万というところが多いです。
雑費がかかることを考えると1日2本程度で目標額を達成できます

高級デリで日給8万を稼ぐには

お金
高級デリは90分や120分といった長時間コースが基本となっているため高級ソープと同様に容姿やマナー、勉強が必要です。
またデリヘルは店舗がないく近くに人がいないので緊急時の対応に時間がかかり、ソープと比べて危険度は高くなります。
しかし店側も対策はしており、初回利用時に入会面接をしたり身分証の提示を求める店が多く、また運転手をホテルなどのプレイ場所に待機させることで対応しています。

女の子がソープでなく高級デリで働くメリットは自宅待機が基本であることと、狭くて古い箱ではなく綺麗なホテルで広々とサービスできる点です。
高級になればなるほどプレイ以外の時間が重要になるため、その時間を快適に過ごせるようにと思っている女の子が多いようです。
ですが、高級デリは基本的にお客様の絶対数が多くありません。
ロングで遊んでいただけるお客様も多いのですが1日1、2本という場合も多くあります。
1本のバックが3、4万なので雑費等を考えると頑張って営業をかけないと目標額に到達するのは難しいでしょう。

高級デリでは本番強要が必ずあります。
特に問題ないという方もいるのですが、毎回断るのも精神的にきついという女の子も多く業界全体での課題となっています。
高級デリでどうせ本番をするならソープの方がいいと考える女の子の方が多数派です。
デリヘルでは移動時間もかかるのでその時間が勿体無いと感じている人も多くいます。

高級店のデメリットは?

質問
高級店はソープもデリもお客様が少ないというデメリットがあります。
このような高いお店に定期的に通って遊べるような富裕層が多くないためです。
一般的にボーナス期などは高級店の掻き入れ時ですが、その期間は長く続きません。

また新人期はたいていの店が優先的にフリーのお客様をつけてくれます。
しかしこれも2、3ヶ月です。
この新人期に本指名のお客様をつけられなかった場合、新人期が終わるとお茶挽きばかりになってしまいます。

高級風俗はそもそも新規のお客様が少ないものです。
1本の金額が大きいだけに本数が足りなかった時のダメージも大きくなります。

中級、大衆ソープで日給8万を稼ぐには

高級は敷居が高すぎるという女の子も多いと思います。
しかし中級・大衆ソープでも日給8万稼ぐことは可能です。

それには店選びが重要です。
本指名バックが高いこと、集客力があることが絶対条件です。
1本ごとを大切にする高級店と違いこれらの店は短時間コースの利用が多いので回転させてなるべく多くのお客様を接客して稼ぎます。
1日5本程度つけば目標額に到達しますが、これは肉体的にかなり負担がかかります。
また中級・大衆であれば手抜きのサービスで良いというわけではありません。
時間が短くなるので深いお付き合いはできませんが、裏を返してもらったり、通って欲しいと思うのであれば丁寧な接客をすることは重要です。

デメリットは何と言っても1日の本数が多いことです。
鉄マン所持者と言って1日何人相手にしても全く平気だという女の子もいますが、たいていの女の子は3本程度で出血したり痛みを感じたりします。
痛みを緩和する塗り薬を膣内に塗ったり、あらかじめ膣内にローションを仕込んだりと様々な対策を練るのですが結局は慣れ、鍛えられて鉄マンを手に入れることになります。

どんな店が稼げるの?どうすれば稼げるの?

虫眼鏡
稼げるか稼げないかは店選び次第と言えます。
デリヘルでもソープでも店との相性は重要です。

店や他の嬢の雰囲気やターゲット層が自分と合っているかを事前に調査することはとても大事です。
例えば高身長のスレンダーな女の子を得意とする店で小柄でぽちゃカワな女の子が在籍していても、お客様の需要が少なくなってしまうからです。
他にも自分とは関係ないところで評判が落ちることもあります。

例えば男性スタッフの接客は店の第一印象にもなるためよく見ておく必要があります。
他にも他の嬢のサービス内容が悪いと新規のお客様の評価は下がってしまいます。
また待機_場所で店の雰囲気を悪くする嬢がいた場合、店全体のモチベーションが下がるため店の評価が下がるのです。
風俗では女の子それぞれが事業主という形をとりますが、店という括りでも評価をされるので店選びは慎重になる必要があります。

また最近はキャバ嬢が稼げないからという理由で風俗で働き始めることも多くなってきました。
キャバ嬢経験者は接客の仕方をきちんと指導されています。
さらに綺麗に見せるメイクや仕草等も習得しているためお客様から「かわいい子・きちんと接客できる子」と見てもらいやすく、風俗嬢にとっては脅威とも言えます。
特に都心に近づけば近づくほど女の子のレベルは上がりますので安易に出稼ぎを考えるのは無謀です。

まとめ

ソープがいいのか、デリヘルがいいのか、それは重視したい条件が人それぞれなので一概には言えません。
確かに中級・大衆のソープと高級デリであれば稼ぎはさほど変わらないでしょう。
しかし風俗、特にソープで働くのであれば高級店から面接を受けるべきというのがセオリーです。

高級店は気疲れするなどという声も聞きますが、自分にとっても勉強にもなります。
肉体的な負担は高級店の方がはるかに少なくて済みます。
もし中級・大衆ソープで働き始めようと思っているのであれば、少しだけ立ち止まって高級ソープや高級デリで働くことはできないか、条件を確認してみましょう。

風俗で働くのであれば、自分がどうしても外せない条件を3つに絞ってから探すべきです。
本番は可能なのか、稼ぎを重視するのか、1日に何人相手できるのか、時間や期間などをしっかり考えて自分にあった無理のない働き方を見つけましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました