客からのプレゼントはゴミ箱に捨てる?風俗嬢の皆さん教えて!

風俗全般
Erbs55 / Pixabay

風俗のお仕事を一定期間続けていると、仲良くなったお客様からプレゼントをいただく機会もありますよね。
その気持ちは純粋に嬉しいものの、中にはもらっても逆に困るようなものもあります。

風俗嬢たちはお客様からいただいたプレゼントをどのようにしているのでしょうか。
彼女たちの本音にせまります。

捨てるかどうかはモノによる

ごみ箱
「お客様からいただいたプレゼントはどうするか」という問いに対し、ほとんどの風俗嬢は口をそろえて「モノによる」と答えます。
どうやらなんでもかんでも片っ端から捨てているわけではないようです。
では、どんなプレゼントがゴミ箱行きとなるのでしょうか。
服やカバン、アクセサリーや書籍などジャンルは様々なものの、最も迷惑なものは「客の自己満足」のようです。

お客様はお気に入りの女性を「喜ばせたい」、あるいは「自分を印象付けたい」などの理由でプレゼントを渡そうとしますが、この動機自体がそもそも自己満足でしかありません。
そして自己満足度が強ければ強いほど自分の視点でプレゼントを選びますから、当然風俗嬢たちの趣味や好みとはマッチしない可能性が高く、結果として彼女たちを困らせるだけのプレゼントになってしまいます。

「女性はアクセサリーをあげれば喜ぶ」
「ブランドものなら間違いない」
「自分の好きなものを彼女にも好きになってほしい」

これらの理由で選ばれたプレゼントをもらって嬉しい相手はもちろん彼氏か旦那など、好きな人からだけです。
嬉しくないプレゼントは、捨てたりお店の別の風俗嬢にあげるなど、躊躇なく処分しているようです。

もらって困るモノの王道、ぬいぐるみ

ぬいぐるみ
プレゼントの中でも特にもらって困るものがぬいぐるみです。
持ち運びにも困りますし、大きなぬいぐるみとなると置き場所にも困ります。
実家暮らしの女性ならなおさら迷惑なことでしょう。
これらと同じ理由で花束のプレゼントも迷惑と思う方が多いようです。

また、どんなにぬいぐるみが好きな女性でたとえそれが自分の好きなキャラクターの物だったとしても、お客様からのプレゼントとなると受け取りたくないと感じる女性の方が多いようです。
その理由として盗聴器などが仕掛けられている可能性があるためです。
実際、プレゼントのぬいぐるみの中に盗聴器を仕掛けていたというストーカー行為の被害に遭った女性は少なくなく、そこから大事に発展してしまったケースも存在しますので、受け取るべきではありません。

まずは受け取りを丁重にお断りし、それでも強引に渡されてしまった場合には家には持ち帰らずお店で処分してもらいましょう。

嬉しくても断るべきプレゼントとは

女性自身がお客様を信頼できると思っていても、男性側の本心がどうなのかはわかりません。
少なくとも下心があることは間違いないでしょう。
どんなに心を許しているお客様であったとしてもお客様である以上、「この人なら大丈夫」と例外は作らず、特に以下のプレゼントの受け取りはお断りするようにしましょう。

高価なモノ

車
ブランド品にとどまらず、高価なプレゼントは受け取るべきではありません。
中にはマンションや車など、驚きなプレゼントを贈られた方もいます。

しかし、将来その男性とトラブルに発展してしまった時に、「あの時にあげたものを返せ!」などと言い出してくる可能性が高く、また高額なものをプレゼントしたことによって「俺の女」と思い込まれ、激しく束縛されたり他の男性との行動に口出ししてくることもあります。

「相手がお金持ちだから」「仲のいいお客さんだから」と言う場合でも、ブランド品などの高価なプレゼントは絶対に受け取らないようにしましょう。

未開封でない飲食物

栓がされていない飲み物や手作りの食べ物などは決して口にしないようにしましょう。
クスリや不純物、汚物など、何が混入されているかわかりません。

特にデリバリー店勤務の女性なら、お客様宅でコップに入れられた飲み物や手作りの料理をいただくのも遠慮するべきです。
未開封の容器に入ったもの以外は口にしないように注意しましょう。

身に付けるもので、自分の趣味に合わないもの

ネックレス
ネックレスやピアスなどのアクセサリー、服やカバンなど、体に身に付けるものも受け取りは控えた方がいいです。
もしこれらが自分好みで普段から使うというなら受け取ってもいいです。

しかし、趣味じゃないものを無理に受け取ってしまうと、会うたびに「使ってくれないの?」「今度持ってきて使ってるところ見せて」と催促されることになるでしょう。
すると要らないものなのにいつまでも保管しておく羽目になったり、もしくはすでに捨ててしまって見せられない状況なのに催促されまくるというめんどくさいことになってしまいます。

気に入ってありがたくいただくという場合も、盗聴器やGPSなどストーカー行為ができる装置が仕掛けられていないかは入念に調べておきましょう。

プレゼントの上手な処分の仕方

気の強い女性なら要らないものは要らないとはっきり伝えることができますが、やはり良かれと思ってプレゼントを持ってきてくれたのに、面と向かって「要りません」と突き返すのは気が引けるので、とりあえず受け取るという方がほとんどです。

一旦受け取ってしまった要らないプレゼント、どのように処分すればいいのでしょうか。

とりあえず店のロッカーに保管

ロッカーなど私物スペースが確保されている場合は、とりあえずそこに置いて帰りましょう。
これならお客様に見せてと催促されてしまった時でもすぐに引っ張り出せます。
お店を辞めるときにまとめて捨てればOKです。

未開封の食べ物ならスタッフや女の子におすそ分け

何が混入されているかわからない飲食物は即ゴミ箱で良いですが、出張先のお土産などでもらいすぎてしまったという場合や、未開封だけど何となく気持ち悪いという場合は他の人に配ってしまいましょう。
特にスタッフは喜んで受け取ってくれるでしょう。

リサイクルショップで売る

服やアクセサリーなど、捨てるのが持ったいないものは売ってお金にしましょう。
一番嬉しいプレゼントになりますね。

ネットオークションに出す

販売
こちらもお金に変えてしまう方法です。
近くに売れる場所がないという場合や、売りに行くのがめんどくさいという方におすすめです。

友達にあげる

お客様がどんな人か知らない友達なら抵抗なく受け取ってくれるかもしれません。
アクセサリーや小物など、ストーカー行為のできる装置が仕掛けられていないことがわかるものなら他の人に譲るのも一つの手です。

飲み物やスイーツは結構うれしい

もらうと有難迷惑なお客様からのプレゼントですが、ちょっとした差し入れ的な飲食物は喜んで受け取る方が大半のようです。

コンビニのお茶やジュース、デザートやお菓子・軽食など未開封の物なら安心して口にできますし、仕事の合間にちょっと一息つくにもちょうどいいプレゼントですよね。

風俗嬢に「お客様からもらって一番嬉しいものは」と尋ねると、「お金」と即答する方が大多数なのですが、次いで「栄養ドリンク・エナジードリンク」があげられています。
費用も高すぎず、気兼ねなく受け取れます。
このような差し入れなら遠慮なくいただいて、大げさにお礼を伝えましょう。

まとめ

お客様のプレゼントは、もったいなくても後にトラブルに発展してしまうことを避けて、躊躇なく処分している女性の方が多いようです。

風俗のお仕事の特性上、お客様が風俗嬢に感情移入しやすくなってしまうのは仕方のないことです。
プレゼントをあげたくなるのはもちろん女性を気に入っているからの行為ですが、エスカレートすると厄介な事件に発展することもありますので、プレゼントの受け取りに関してはくれぐれも注意してください。
少しでも不安なことがあればすぐにお店のスタッフに相談し、お店を介して対処してもらうようにしましょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました