よく求人サイトに「面接交通費支給」ってあるけど本当にくれる?

風俗などの求人サイトには、良く「面接交通費支給」という文字が書かれていることが多いです。
面接に行くならば交通費を支給してもらいたい…そんな女性は多いといえるでしょう。
せっかく面接に行ったとしても、もしも不採用になってしまった場合には面接交通費が全て無駄になってしまうことになります。

しかし、面接交通費支給という記載は本当なのでしょうか。
その点を詳しく見ていきましょう。

面接官にキッチリもらっている人は多い

いいね
求人サイトを見ていると、「面接交通費支給」と書かれているケースが多いです。
実際の所ですが、お店にもよりますが、面接の間や面接後にきっちりと交通費を支給してもらえることは多いようです。

しかし、その額面や交通費の費用はバラバラで、1万円キッチリと支給してくれるところもあれば、千円~3千円の間で統一されていたり、実際に交通機関を利用してかかった運賃のみというお店もあります。
また、タクシーや、タクシー代がかかった場合には、それは範囲外である…というところもあります。

面接に行く女性の中には面接交通費目当てで面接に訪れる方も居るようですが、それほど甘くはないので、稼ごうという風には考えない方が良いといえるでしょう。
数年前までは、面接に行くだけで、数万円程度支給しているお店は実際に多くあったようです。
しかし、それと同時に、働く気がない女性が大勢押し寄せてしまうという結果に繋がり、廃止せざるを得なくなってしまったというのが現状です。

あくまでも、真剣にお店のために頑張る女性にのみ支給しているという形であり、お店によっては、「採用」が決まってから支給するというお店もあります。
不採用の場合には、支給されないというケースもありますので、注意をするようにしましょう。

お店に実際に出勤してからもらえるパターンも多い

今でも面接交通費を支給しているお店もあります。
高額な交通費を支給しているお店の場合には、面接交通費目当てで来る女性対策のために、入店祝い金と同じシステムにしているところも多いようです。
たとえば、採用となり、出勤し3日目にようやく支給されるという形で、きちんと働く気のある女性にのみ、後ほど渡すという仕組みを取り入れているお店もあります。

働き始めてからのことを考慮した方が良い?

疑問
風俗店で始めて働く場合には、面接の時のことだけを考えて、面接交通費を支給してくれるお店を選びがちです。
しかし、これだけでお店選びをしてしまうのは失敗の元となってしまうこともあります。
実は、実際に出勤してからは、お店に通うことになりますので、普段の交通費を全額支給してくれるお店の方が、圧倒的にお得であり、優良店であるといえるからです。

面接は、たった一回きりになりますが、働き出した場合、お店に通うのは毎日のこともあります。
シフトにもよりますが、週に5日程度となれば、その費用はかなりの金額になるといえます。
最近では、インターネット上で、風俗求人サイトを閲覧することが出来ますし、スマートフォンからも探すことが出来ますが、出勤交通費のお店を検索する機能を使い、「面接交通費」よりも「出勤交通費」に目を向けてみるようにしましょう。

実は、風俗関係のアルバイトは、一般の昼職とは違い、普段の出勤交通費を支給してくれるお店は少ないです。
あらかじめ探すことによって、お店を絞ることが出来るといえるでしょう。
面接での交通費も貰えるならば貰った方が良いですが、お店探しにおいて、これだけを重視するのは得策ではありません。
実際働いてみてからは、たかだか数千円の一回分の費用について考えていたのが無駄だったと感じるようになることもあります。

ちゃんとしたお店かどうか判断ポイントにもなる?

このように、お店によって面接交通費を支給してくれるお店とそうでないお店があります。
しかし、面接交通費をお店からきちんと最初の記載通り、手渡ししてくれるお店は優良店である確率が非常に高いといえるでしょう。
中には、交通費を支給と書かれていても、採用の場合にのみしか渡さないお店もあれば、言わないとくれないお店もあります。

そういったお店は、きちんとしていない、ブラックなお店である可能性も高いので、仮に面接で受かったとしても働かない方が良いといえるでしょう。
中には、面接の始めに、交通費をくれるところもあります。
こういったところは、女の子の扱いも丁寧で、しっかりとした会社であることが多いです。

また、お店によっては、入店祝い金だとか、保証だとかでなんとか誤魔化そうとするお店も非常に多いです。
風俗嬢から見ても、重要なチェックポイントとなりますので、注意深く見てみましょう。

支給がない代わりに、専属ドライバがー送迎してくれる場合も

車
風俗のお仕事をする方の中には、出稼ぎとして、遠方へ稼ぎに行っているという方や、周囲や家族にバレないように、アリバイ対策として、自宅から遠いエリアへ通勤をしているという方も居ます。

この場合、電車代もそうですが、タクシー代やバス代など、交通費がかなりかかることになります。
お給料プラス、交通費をきっちりと支給してくれるお店でないと割が合わないことにも繋がりかねません。
風俗店のジャンルによっても、交通費をキッチリとくれるお店とそうでないお店があります。
店舗型風俗店である、ソープランドなどは、割と待遇がしっかりとしていることが多いといえるでしょう。

お店によっては、交通費を出していない代わりに、専属のドライバーによる、送迎がされていることもあります。
全国的にも有名な、岐阜県の金津園などでは、大雪など天候不良の場合には女性を送迎してくれるなどのサービスを行っています。
頑張り次第では、そんなことも気にならないぐらいの高収入を稼げますが、通勤手段だったり、その金額、またバックなども考慮して、お店選びをすることが大切です。

全額貰えないことも多い?交通費をキッチリ貰うためのコツ

いいえ
交通費を出してくれるお店は多いですが、新幹線などを使い、遠方から面接に訪れる方の場合には、上限が設けられていることもあります。
このため、必ず面接前には、電話やメールであらかじめお店に確認を取るようにしておきましょう。

お店によっては、交通費と認めるために、領収書が必要な場合があります。
領収書は、面接予約の段階で必要なので持ってきてくださいと言われるケースもありますが、言われなくても一応持って行くようにしましょう。
電車では、切符購入時に領収書ボタンを押すようにし、Suica、PASMOなどのICカードの場合には、駅に到着後、駅の券売機にて履歴印字ボタンを押して、履歴を印字するようにしましょう。

しかし、面接で不採用の場合は面接の費用を出していませんと断られてしまう可能性も少なからずありますので、これは頭に入れておく必要があるといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
風俗などのナイトワーク系の求人サイトでは、面接交通費支給と書かれていることが多いです。
実際に面接の交通費を出してくれるお店もあれば、そうでないお店もあり、千差万別です。
また交通費支給に一定の規定があることもあります。

遠方であれば、制限があったり、不採用の場合には出して貰えないケースもあります。
求人を鵜呑みにするのは避けておき、事前に確認が必要であるといえるでしょう。
事前に確認をしていても、出して貰えないこともあります。
キッチリ出してくれるお店は良いお店であるといえるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました