あるお店に出戻りしたいけど、飛んで辞めたからすごく不安

お店を飛んでやめちゃった風俗嬢って結構いるの?

風俗店で働いていれば、在籍している同僚がある日突然連絡が取れなくなってしまいそのまま来なくなる風俗嬢はよくいます。
自分自身もお店に連絡せずそのまま飛んだ経験あるという風俗嬢も多いのではないでしょうか。

風俗業界は精神的にも辛い部分があるので、どうしても仕事を続けたくないと思ってしまう瞬間はあります。
一番多いのは接客することに疲れてしまう場合です。
性的なサービスをすることのストレスは、通常のお仕事のストレスとは違うので風俗嬢はうまくそのストレスと付き合っていかなければ続けることできません。

それ以外でも意外と多いのが、お店のスタッフや同僚のキャストたちとの関係性でストレスを抱えてしまうことです。
風俗嬢にとってお店のスタッフというのは本来困ったときに頼れる存在であってほしいものです。
本強してこられたときの対処や、NG客などへの対処などスタッフを頼らなくては行けない場面は多くありますが、中には風俗嬢の事を大事に扱わずお金を稼ぐ機械のような対応をしてくるお店もあります。
そういう場合、風俗嬢は誰にも悩みを話すことが出来ず辛い思いをするので、結果的飛んでしまうこともあるのです。
けんか
風俗業界は同僚女性たちの競争によって指名を取ることが必要になってくるので、女の子同士の関係がうまくいかないこともあります。
ランキングが上がれば妬まれ、嫌がらせをされたり悪口を言われることもあります。
また、気が会わなければ待機室での居心地が悪くなりますし、お仕事に関する悩みも本来同じ風俗嬢同士が最も話しやすいのに、そうすることが出来ない環境になってしまうこともあります。

そんな風に接客や人間関係が辛くなってしまい、精神安定剤やお酒を飲んだりして何とかストレス解消してやっていてもある日突然もうやりたくないと思ってしまう人も多いのです。
その場合、お店に連絡をしてしばらくお休みを取れれば良いのですが、生理以外でのお休みを認めてくれないお店もありますし、そもそもお店のスタッフとの関係が上手く言っていなければお店に休みたいという意思を伝えるのがつらいという女性も多いと思います。

もちろん無断欠勤はお店にとっても困ってしまうことですが、風俗嬢はある意味自分の体だけで稼ぐ仕事なので、最優先すべきなのは自分の体です。
無理して何日間か働けたとしても、その後に長期的に休まなくては行けないということになった場合、困るのは風俗嬢自身なのです。
だから、風俗嬢は自分の体についてしっかりケアする必要があります。
自分の限界まで頑張るのではなく、限界になる前にうまく息抜きできるように自分のペースを把握するようにしておきましょう。

それでもやっぱり辛いし、もうお見せを辞めるしかないというときでも、出来ればお店に一言伝えて辞めることが理想です。
しかし、限界を超えてしまっているとそういう連絡をすることも辛くなってしまうの結果的に飛ぶ風俗嬢もいるのです。

簡単にお店を飛ぶと信用もなくしますし、狭い業界ではあるので後々自分にとって不利な事が起きる可能性もあります。
それでもまずは自分の体がいちばん重要なので、もし飛んでしまった場合にはあまり後悔せず、自分の体がよくなることを第一に考えて、別の業種でも何でもまた働けるように体を整えるようにしましょう。

お店を飛んだらどんな問題があるの?

実際にお店を飛んでしまうとどのような問題が起きるのでしょうか。
連絡
一番はお店からの連絡です。
当然出勤するはずの日に風俗嬢が来なければお店も困ってしまうので、電話やメールなどの連絡が沢山来ます。
対応する余裕があれば一言電話でもメールでも「お店辞めます」という意思を伝えるのが良いでしょう。

逆に全く連絡を取らないでいると、トラブルに巻き込まれたのかと心配してしまうこともありますので、同僚の女性やスカウト経由でもいいので自分のできる方法で辞める意志を伝えたほうがトラブルは少なくて済みます。
お店によっては無断欠勤などで罰金を取るというような事を言ってくる事もありますが、基本的には罰金を払う必要はありません。
雇用形態にもよりますが、厳密にはお店側は飛んだ風俗嬢に対して損害賠償を請求することも出来ます。
実際そのような脅し文句を言ってくるお店もあります。

しかし、世の中風俗嬢に限らず仕事をバックレて損害賠償を本当に請求されることはめったにありません。
それはお店側が損害賠償を請求するために証拠を集めるのが難しく、実際に裁判を起こしたとしても裁判費用のほうが損害賠償よりも高くつく可能性が高いからです。
もちろん、そんなトラブルにならないことが理想ですが、もし飛んでしまってお店から罰金を求められても脅しに負けてしまうことが無いようにしましょう。

また、一つのお店で飛んでしまうと系列店や近隣のお店には飛んだということが広まってしまうこともあります。
風俗業界はスタッフや経営者同士がつながっていることも多いので、飛んでやめてしまった情報は広まります。
そうなってしまうと、お店によっては雇ってもらうことが難しくなる可能性があるということは知っておきましょう。

飛んじゃったお店に出戻っても大丈夫?

吹き出し
一度飛んでしまったお店でまた働きたいなと考える風俗嬢は多くいます。
そんな風俗嬢の口コミを調べてみました。

  • 生理前ギリギリまで働かせられたり、終電過ぎて指名入れられたりで嫌になったお店飛んだことがあるけど、結局その店が一番稼げるってわかったから1年後に連絡してみたらあっさり出戻り出来たよ。
  • 正直、風俗業界なら飛ぶことなんか皆慣れてるからあんまり気にしないよね。
    出戻りしたいって伝えても、元々指名が取れてた女の子なら大体OKだし。
  • 高級ソープ飛んだ時はさすがに出戻りダメって言われたよ。
    吉原で働いてたんだけど、飛んだ噂回ってたみたいで他のお店も全部面接すら受けさせてもらえなかった。
    高級店はしっかりしてるから飛ぶような子は雇わないってのも仕方ないと思う。
  • 私も高級店飛んでからスカウトに出戻りできるかな?って聞いたけど高級店は無理って言われた。
    大手の系列店とかも飛ぶと、もうその系列で働けないね。
    普通のお店で系列店とかじゃなければ、指名取れるなら全然戻れるよ。
  • 若い頃働いてた店に出戻ったけど、全く店長にバレなかったよ(笑)
    さすがにしばらく働いていたらお客さんが「あの子戻ってきたんだね」とか言ったらしく、店長に聞かれたけど「そういう子はよくいるから別に気にしない。もう飛ばないでくれよ」くらいで済んだ。
  • 何店舗もお店飛んだ後、最初のお店に連絡してみたら「何で連絡くれなかったの。めちゃくちゃ心配したんだからな」って言われてちょっと嬉しかった。
    元々スタッフとの関係は良好なお店だったからそのまま働いてるし、1回飛んだからか結構悩みないか?とか心配してくれる。
    そういうお店はほとんどないから、出来れば今のお店でずっと働きたいな。

一度働いていたお店に出戻る風俗嬢は結構いるようです。
ただし、高級店や大手系列グループだと出戻りを認めてくれない場合もあるようです。

まとめ

Ok
飛んで辞めたお店に出戻ることが出来るのか調べてみました。
お店を飛ぶ風俗嬢はよくいますし、お店も慣れているようです。

出戻りでもしっかり指名を取って稼いでくれる嬢なら案外簡単に認めてくれることもあるので、一度飛んたお店でまた働きたいと考えている風俗嬢は、あまり気にせずにまずは連絡してみるのが良いでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました