ホテヘルでプレイ終了のタイマーは何分前にセットする?

デリヘル・ホテヘル

さて、今回は風俗嬢の皆さんが気にすると言うか、重要なこととして考えられていることで、細かなことになってしまうかもしれませんが、お客との接客が終了する時間の何分前ぐらいにタイマーをセットするかという問題についてお話ししたいと思います。
あまり早過ぎてもお客が文句を言いそうだしクレームになっても困る、遅すぎても今度はコチラが出て行く準備が整わなくて大変、と言うことで皆さん自分のペースで決めていると思います。

しかし、一般的にはどの程度前のアラームセットになるのかを知っておいた方が良いと思います。
細かなこととは言わず一度考えてみて頂ければと思います。

終了前何分にタイマー設定が適正?


では、適正なタイマー設定はどの程度か、ベテランさんになればその日の気分、お客との相性で決めてしまっている人もいます。
その時々の雰囲気で決めるという事ですね。
ビギナー風俗嬢さんであれば、シャワータイム、着替えタイムとそれぞれの時間で設定しアラームセットして頂いて結構なのですが、お客から、時短を疑われたりしない時間設定をする必要が有ります。

以前、お客から「お前んとこの嬢、着替えが遅い分の時間も入ってんだろう!?」というリピーターの声がありました。
リピーターなので、その店が気に食わなかったわけでは無く、単に値段交渉とか、もっとリーズナブルな料金を考えろと言う意見だとその時は思いました。

しかし、確かに同じようなクレームがその嬢については多く、実際聞いてみるとだいだい5分程度着替えにだけかけているって言うんですね。
これはお客がクレームを言う訳です。
適正な時間は、シャワー、着替え含めての5分なら分かります。

あまり慌ただしいのも困りものなのですが、悠長に時間だけ潰すって行為はルール違反に見られてしまいます。
言わば、風俗嬢のテクニックの一つとして、お客に時間を感じさせないことが一番かと思います。

お客が望むことって!?


風俗でも、デリヘル・ホテヘルなど様々な職業がありますが、全て時間厳守なのですね。
ソープについてもきっちり時間制です。

ラウンジやスナックなどのワンセット何分いくらでの時間ではないのですね。
そうしたところでは、ズルズルとお客の滞留時間を延ばそうとするので、お客は逆に時間内でキッチリ帰ろうとします。
でもデリヘル・ホテヘルの場合、時間オーバーになると風俗嬢から別料金を言われたり、女の子が店に再コールしたりと、あからさまなことになります。
こんな感じですので、お客が望む時間前での帰り支度の時間に関しては、出来るだけ終了時間直前にして欲しいと思うのはこの業界では当り前です。
そうする女の子に人気が出ることもあります。

しかし、女の子によれば「ハイ!オワリ!さいなら!」って言う、そっけない子もいるので、こういう娘は人気が出ませんね。
タレントやアイドルと言った職業でも人気商売なのですが、風俗嬢も人気が大切です。
お客の望むことを叶えてあげてナンボの世界です。

そんな業界ですから、終了前のアラームセットは出来るだけ、お客の納得の行く形、望む形でアラームを鳴らす方が無難ですね。
日本人の場合、こうした「感情の機微」を理解して貰えるお客が多いので風俗嬢も比較的安心して働けるのですが、海外ではそんな訳には行きません。
とにかく「やらせろ」の一辺倒で迫られるケースや話ロクに聞かないお客も多く、終了時間なんて全く関係の無いような態度のお客がいます。
前半部分で話ばかりして、やらない客も困りもので、後半時間が無くなってきているのに何もしない客、そして自分でイライラしていったりと困ったお客も中にはいます。

しかし、そうした客のあしらい方が上手くなればなるほど、稼げる風俗嬢に慣れますし、ここで言う終了何分前にタイマーのアラームセットをするかなんて、ほんの些細なことになってくるのです。

タイマー無視のお客って、どう対応する?


珍しいところでは、お客によればタイマー無視っていう荒業を使うお客もいます。
お客側も風俗嬢側もタイマー無視があります、お客側の場合としては、とにかくイクまでパートナーを帰らせない。
なかなかイカない客なんかでそのパターンが多いように思います。
いくら払ってでも1回はイキたいと思ってるようなお客の場合には、イライラが溜まったような態度で、風俗嬢に接することがあり、時には乱暴な態度を示すこともあります。

また、それとは真逆ですが、何度も何度もイキたいお客、いわゆる粘る客って言うんですか、ベッドから離してくれないようなちょっと乱暴なお客もいるにはいます。
逆に風俗嬢の場合には、気に入ったお客の場合などによく見受けられる現象です。

店には言い訳をたっぷり用意しておき、お客と一緒にいる時間を延ばしちゃうんですね。
店側としては、回転率を上げたいので、早く切り上げて貰いたいところ、そんな感じの嬢は無視しちゃうんですね。
繁忙期では、それやられちゃうと困りますね。

稼ぎ時なのに風俗嬢の方で、タイマー無視しちゃうんですね。
身体がシンドイから休んでいくみたいな感じで、そういう場合のお客は優しくて、スルことを目的としないようなお客がいます。
この場合、風俗嬢の「決め」ですから、お客側としては何ら問題なく、かえって「俺のこと好きなのかな」と思わせる態度です。

お客がこうだと先程も書いたようにお店にとっては困ります。
多くの風俗嬢は稼ぎたいので、回転率を高めたいと思っているのは当たり前です。
時間オーバーになっても延長もせず、引き止めるシツコイお客は、それこそ無視して飛び出した方が無難かもしれません。

タイマーは何分前に設定するのか


ここでは、プレイ終了前何分のタイマー設定が適正なのか、またその事に関しての周辺についてお話ししましたが、要するにお客も風俗嬢も時間に拘束されて動いているので、その考えを元に、お客と風俗嬢の納得の下であれば何分でもいいと思います。
プレイ開始前に「プレイ終了前、○分にはシャワーして着替える時間が欲しいから」と言うように事前にお客と取り決めておくことも大切だと思います。

ただ、プレイに入ってみると特殊なプレイを要求される場合があります。
一緒にシャワーでプレイするとかもその一つで、変わったところではトイレシーンを見たいとか言うお客です。
こうしたのがプレイ始めであれば何とか終了時間を調整できるのですが、後半にやっちゃうと、タイマー自体が分からなくなるし、自分でもどの程度の時間が経過したのかが分からなくなってしまうことがあります。

こういう場合は、二人きりしかいない空間なので強硬に拒むのではなく、穏和にお客と話し合う態度が必要になります。
風俗嬢の中には気の強い子が多いのですが、ここは商売とあきらめて、泣く子をなだめる様な態度が必要になります。

しかし、お客が望むことは風俗嬢との限られた時間と空間の中で自身がいかに快感を得られるかの一点に絞られています。
時間を延ばしたり、しつこく迫ったりというお客は中にはいますが、全体で見た場合にはそう多くはありません。

但し、風俗嬢の性格やしゃべり方で、そうなってしまうお客も中にいます。
知り合いで、この娘はいつも時間オーバーになるけどどうしてなのか?と思ったことがありますが、この嬢はまじめで、プレイ終了前に気を持たせるような口ぶりでお客のリピートを狙っていたんですね。
お客としては、次回に回すより、今延長させる方が良いと思ってしまって、ダラダラになってしまっていたようです。
こうした事は避けたいものですね。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

デリヘル・ホテヘル
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました