風俗嬢ってゴールドカード持ってる確率が高い?プラチナもいる?

ゴールドカードってお金持ちしか持てないの?

クレジットカードの中でも格が高いクレジットカードを持ってみたいという方は多くいると思います。
金色のクレジットカードを財布に入れているだけで、何となくお金持ちになったみたいで気分良くなれそうですよね。
ゴールドカードという一昔前はお金持ちのステータスといってもよく、一般庶民は中々手にすることができない憧れのアイテムでした。
しかし、最近ではゴールドカードの審査は緩くなっており、実はそんなにお金持ちではなくてもゴールドカードを持つことが出来るようになりました。

まずゴールドカードがどういうものなのかを簡単にご説明します。
ゴールドカードはクレジットカードの分類の一つで、通常最初に申込んだ時に貰えるノーマルなクレジットカードよりも一段階格が上なカードです。

ノーマルカードは申し込み金額や年会費などが0円な事がほとんどですが、ゴールドカードは安くても2千円程度の年会費が必要で高いものだと大体1万円~2万円かかります
ゴールドカードといえば年収1,000万円を超えるようなエリートサラリーマンや起業家が持つイメージでしたが、最近では年収300万円程度の普通のサラリーマンでも持つことが出来るようになっています。

その理由はゴールドカードの上にプラチナカードやブラックカードというさらに格が高いカードが出来たので、結果的にゴールドカードの審査が緩くなったおかげです。
実はクレジットカードを発行している会社としても、年会費無料のカードを使われるよりも年会費がかかるゴールドカードを使ってもらったほうが安定収入になるので、積極的にゴールドカードをオススメしてくる会社も増えています。

ちなみに、ブラックカードだと最低でも年収1,000万円は必要と言われていて本当の意味でステータスになります。
だからブラックカードを持っているお客さんは正真正銘のお金持ちなので、指名客になるように頑張ろうという判断基準にもなりますね。
ゴールドカードの主なメリットは以下のとおりです。

利用限度額の上限がノーマルカードよりも高い
・海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険が充実している
・ネット詐欺やクレジットカード盗難などにあった際のショッピング保険額の上限が高い
・国内の主要空港で空港ラウンジを無料利用できる
とはいえ、ノーマルカードでもクレジットカードの限度額は100万円程度まで上げることが出来ます。

だから、それ以上の限度額がほしいという方や海外に頻繁に行くという方以外はゴールドカードを持つメリットは実はそれほどありません。

風俗嬢もゴールドカードを持てる?


審査基準が緩くなっているゴールドカードですが、それでも持っているとお金持ちになったような気分になるし作ってみたいと思うのが人の心です。
では、風俗嬢でもゴールドカードを持つことは出来るのでしょうか?
結論としては風俗嬢でも全く問題なくゴールドカードを持つことが出来ます。

むしろ、お金の出入りが激しい分普通のサラリーマンよりも早くゴールドカードを持つことが出来るので、クレジットカードを持っている風俗嬢はゴールドカードの割合が一般の人よりも高いと言えます。
ゴールドカードが欲しいとしても、いきなりゴールドカードの審査を申し込んでも中々受かるのは難しいです。
まずはノーマルなクレジットカードを作ることになりますが、風俗嬢の場合は申込時の職業は昼職の会社を書くか、学生として申し込むのが最も良いです。

昼職をしていなくて、学生でもないという女性は無職として申し込むのが良いです。
職業欄に「無職」と書いても、過去にクレジットカードや消費者金融などで返済遅れやバックレをしていなければ、基本的には審査も問題なく通過してノーマルカードを作ることが出来ます。

一般の会社員よりも無職や学生は限度額が低く、10万円程度なことも珍しくありません。
しかし、クレジットカードを持つことができれば「たくさん使ってしっかり返す」事を繰り返していけば、すぐに限度額アップの案内が来ます。
そうして限度額を上げていくとやがてゴールドカードへのランクアップの案内が届きます。

ゴールドカードの審査基準はどの会社でも公表されていませんが、たくさん使ってしっかり返すことを繰り返していけば誰のもとにも届きます。
風俗嬢は一般のサラリーマンよりも収入が多い分クレジットカードを使う金額も大きいことが多いので、昼職をしている同世代よりも早くゴールドカードやさらに格が高いプラチナカードへのランクアップの案内が届きやすいのです。

早く手に入りやすい審査が緩めのゴールドカードはどれ?


ゴールドカードへのランクアップの案内が届く基準はどの会社でも公表されていませんが、ノーマルなクレジットカードと同じように手に入りやすい会社とそうではない会社があります。
審査が緩くなったとはいえ、やはり「無職」や「学生」での申込みになることが多い風俗嬢ですので、とにかくゴールドカードが欲しいという場合は、審査が緩めの会社を選ぶのが良いでしょう。

アメックスゴールドカード

意外かもしれませんが、アメックスのゴールドカードは風俗嬢にとって入手しやすいゴールドカードです。
同僚の風俗嬢がアメックスのゴールドカードを持っているという方もいるかもしれません。
日本の銀行などが発行するカードは収入だけではなく職業の安定性や勤続年数を審査基準として重く見ていて、公務員や大企業のサラリーマンには審査が甘く、風俗嬢など不安定な職業に対して審査が厳しい傾向があります。

しかし、アメックスカードは外資が発行するカードで、審査の傾向として現在の収入を最も重要視していると言われています。
風俗嬢は一般のサラリーマンよりも稼いでいる事が多いので、不安定な職業であってもカード発行がしやすいのです。

また、過去に別のクレジットカードや消費者金融で返済遅延などをしてしまうと、その情報は他のクレジットカード会社等にも知られてしまいカード発行や限度額アップが難しくなるのですが、アメックスカードはそういった過去の履歴よりも現在の収入を重視します。
しっかり稼ぎ、カードを使って返済も期日通りして行くことを繰り返していけばすぐにランクアップの案内が届きゴールドカードにすることが出来ます。

MUFGカードゴールド

MUFGは三菱UFJニコスが発行するカードです。
MUFGカードゴールドは年会費がたった2,000円程度で安く、10代でも作れるゴールドカードと言われています。
簡単に持てるゴールドカードを最初に作ったのがまさにMUFGで、実際に審査は非常に甘いと言われています。

年会費が安く審査も甘いので、その分ゴールドカードの中でも格が低いともいえますが、とにかく何でもいいからゴールドカードが欲しいという方にとっては、最も入手しやすいゴールドカードと言えます。

楽天ゴールドカード:

楽天カードは、数あるクレジットカードの中でも最初の審査が甘く手に入れやすいカードです。
楽天ゴールドカードも審査が緩めで、ノーマルカードをしばらく使っていればゴールドカードへのランクアップの案内が来ます。
楽天ゴールドカードの強みは、楽天市場でのネットショッピングの時につくポイントが高いことです。

もちろん他のゴールドカードと同じように海外旅行傷害保険や空港ラウンジの無料利用などもついていますが、楽天市場でネットショッピングを良くするという方には最もおすすめです。
なお、楽天カードはノーマルカードでも他のカードに比べて早く限度額100万円程度まで上がり、ゴールドカードだと300万円ほどまで上がることもあります。

審査が特に厳しいと言われているのは三井住友VISAゴールドカード

数あるゴールドカードの中でも三井住友VISAゴールドカードは、審査が厳しいので簡単に持つことは出来ません。
そもそも三井住友などの銀行が発行するクレジットカードはノーマルカードの審査も厳しく持つのが難しい上に、三井住友VISAゴールドカードは原則として「30歳以上で安定した収入がある方」を申し込みの条件にしています。

20代が多く安定していない風俗嬢にとっては、手に入れるのが難しいカードですので、とにかくゴールドカードが持ちたいという方は三井住友VISAは避けるようにしましょう。

まとめ


最近ではゴールドカードの審査基準が緩くなっている影響もあり、たくさんカードを使って買い物をしてしっかりと返済していればゴールドカードへのランクアップの案内は早く届くようになりました。
なので、収入が多くクレジットカードを利用する機会が多い風俗嬢は、同世代と比べてゴールドカードを持ちやすいと言えます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました