風俗に遊びに来る外国人客の相手をしたことある人、感想教えて!

日本の都市の中には、観光をメインの産業としている自治体がいくつもあります。
近年、日本を訪れる外国人観光客の増加が話題となることが多くありますが、こうした外国人観光客も日本の風俗を利用することがあります。
そうした外国人の方々を相手したことのある風俗で働く女性は、どのように感じているのでしょうか。

外国人ならではの特徴や、日本人の客と比べて、風俗で働く女性の側から見ての良い点、悪い点がそれぞれにあるようです。

外国人が風俗を利用するケースは増えている?


日本に訪れる外国人観光客が増えるに従って、日本で風俗店を利用する外国人の数が増えているということは、日本のどの自治体でも見られる光景であるようです。

以前は、外国人が訪れる観光地というのは観光産業を主としている都道府県の中でも、さらに市町村レベルでしたが、現在は日本全国で訪日外国人の増加が見られており、それに伴って日本国内に滞在する外国人の数も増加しています。
それらの外国人の方々が、滞在中に日本の風俗店を利用するケースも増えてきています。
実際に風俗でアルバイトをしている女性たちも、それを実感として感じる場面があるようです。

日本と外国では文化が異なる場合があります。昔から日本に居住している人が多いアジア系の外国人では、それほど文化的な違いを感じることはないかもしれませんが、
アメリカ人をはじめとする西洋・西欧系の外国人の数も間違いなく増えており、そういった方々を風俗で相手にしたことがあるという経験をした女性も多くなってきています。
観光で長期にわたり日本を訪れる方、出張で日本に長期滞在する方、事情は様々ですが、こうした外国人の方々が日本の風俗を利用するというわけですね。

インターネットでは、こうした外国人を相手にしたことがある方の書き込みなども増えてきており、日本人との特徴の違いや会話、内容の異なりなどを感じるシーンが多いことが読み取れます。
また、外国人から見ると日本人の女性は、年齢よりも若く、あるいは幼く見えるということから、特に日本の女性との風俗での体験を楽しみにしているという外国人の声も聞かれます。
これらは日本のドラマや芸能人が海外で知られてきたことも影響しているといえるでしょう。

中には、日本の風俗に来て日本の女性とプレイをするのにいちいち感嘆の声を上げる外国人の方もいらっしゃるよう。
日本ではあまり感情表現が豊かでないだけに、ある意味で衝撃的な経験となるかもしれません。
ちなみに、英語ができないことでトラブルになったという事例は少ないようです。
最低限の日本語は覚えてくるのでしょうし、片言の日本語とボディランゲージで通じるという事例が多いようです。

 外国人と日本人のお客さんではどのような違いがあるの?


日本で風俗を訪れる外国人が増えるにつれ、風俗で働いている女性からは、日本人の客と外国人の客とは違うという声が頻繁に見られるようになってきました。
外国人の客については、風俗で働いている女性によって良い/悪いという両方の声があります。

まず、かなり多く上がっている声としては、「外国人は日本人と比べて、風俗での遊び方をわかっている」という趣旨の内容です。
風俗店は何をするところで、そこで出会う女性にどう接するべきか、プレイがどうすればスムーズで、お互いに気持ちよく応対ができるかというようなことをわかっている客が多いという意見です。

もちろん、これは国そのものによって判断するというよりは、その人自身の個性によるものとは言えます。
しかしながら、よく話題に上がるように、説教をしてきたり、恋愛感情を持ち込んだりといったいわゆる「トラブル」は外国人との間で生じたという内容は少なかったようでした。
外国人にとって風俗はお金を払って遊ぶ場所、という理解がしっかりとしており、個人間の恋愛関係などを持ち込まないというところが好印象なようです。

また、性教育がしっかりしている、という評価をする女性もいるようです。
その理由としては、必ずゴムをつけるということがすでに常識となっているからということです。
いわゆるオーラルセックスの段階からゴムを使用するというのは性教育が行き届いていることの現れと考えてもよいでしょう。
生でのプレイを要求されるのは圧倒的に日本人が多く、これに辟易としている女性は多いようです。

他に特徴としては、日本とは違いチップの制度があることが挙げられるでしょう。
日本では対価として提示された代金以外のお金を払うという文化があまりありませんが、海外では飲食店などでもチップを置いていくというのが普通の文化であるといえます。
このようなことから、風俗で働く女性にとってはこのチップが予想外に嬉しかったりということがあるようです。
それは現金での収入という意味合い以上に、プレイやサービスに満足したという意思表示でもあるといえるでしょう。

 評判の良い外国人、評判の悪い外国人はそれぞれどのような人?


私たち日本人が外国人をイメージする場合に、どのような想像をするでしょうか。
たとえば距離の近いアジア系や、いわゆる「外国人俳優・歌手」などという括りで、白人系をイメージするという方もいるでしょう。

風俗に務める女性の間では、特にこの両者で顕著に違いを見出しているという意見は少ないのですが、やはり日本人と比べるといくらかの差があるようです。

まず、会話についてです。プレイ前の会話などで風俗をやっている理由を聞いてきたり、家族はそのことを知っているか、辞めた方がいいなどという会話が非常に多く辟易している一方で、
外国人の方はそういったことが少なく、女性を楽しませるようトークに気配りを見せてくれる方が多いようです。

また、海外から日本へ仕事の出張などで来ている方は特に、富裕層に分類される男性が多く、紳士的な態度や言葉遣いを見せてくれるという理由で人気が高くなっています。
さらに、収入的にもハイクラスな男性が多いため、態度やプレイにも余裕があり、チップなども期待できるのだとか。

一方で、悪い印象を持った方ももちろんいらっしゃるようです。
多かった意見としては、「体臭」でした。日本人と比べ独特の体臭が気になるという意見は、特にイギリスやフランスなどの西洋の国々、特に肉食文化が中心となっている国で多く見られました。
また、身体の特徴についても違いがあり、「大きすぎる」「太すぎる」「硬すぎる」という意見はやはりありました。
ですのでプレイ後に痛みが残ったりという女性の声が散見されます。

指の動きも若干激しいようで、これも輪をかけて痛みを感じる原因となっているでしょう。
特に指については、日本のAVを見すぎている、という意見が見られました。
海外でも日本のアダルトビデオに触れる機会が増えてきたことの現れといえるかもしれません。
とはいえ、すべての外国人がそうであるというわけではありませんから、これは運次第という面もあるでしょう。

まとめ


本文 外国人観光客や外国人ビジネスマンが日本を訪れ、日本の風俗を利用するケースは多くなっています。
外国人だからこその、日本の男性とは違うプレイ時の態度や会話の流れなど、ある意味でカルチャーショックとなる体験ができることでしょう。

外国人をNGとしているお店や女性も一定数はいるのでしょうが、お仕事として割り切って考えるのであれば、よい客となってくれる場合もあるでしょう。
外国人と日本人の違いを意識した接客を行うことで、お違いに快適なプレイを楽しむことができるようになることでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました