ライブチャットで顔出しすると友達にバレたりしない?

チャットレディ

ライブチャットをすると一番心配なのが「顔バレ」です。
ノンアダルトで働いていても、やはり世間の目は風俗と同じに捉えられ、あまりよろしくない評判も立ってしまいがちです。
どのように対策を取ればよいかじっくり考えてみましょう。

顔バレする心配はどのくらいある?


最初から顔だししないで仕事するという選択肢もありますが、より稼ぎたいのであればやはり顔出しをした方がたくさん稼げるようになります。
ライブチャットは会員制なのでAVのように不特定多数の人がいつでも見れる状態ではありません。

そもそもライブチャットが流行りだしたからと言って、成人した人間が全員がライブチャットを楽しんでいるわけではなく、まだまだ利用することに不安を抱いている男性も多いです。
その数少ない男性で、たくさんのライブチャット会社がある中、同じ時間帯にログインして顔がバレるということは、限りなく0に近いレベルです。

絶対にバレないとは断言出来ませんが、AVや風俗で顔出ししている方がよっぽど知り合いにバレる可能性は高くなります。
ライブチャットでの顔バレはあまり気にしなくても良いレベルで考えでください。

でも万が一に備えて…


絶対に顔バレしない!と断言出来れば、女の子は安心して働けるのでしょうが、やっぱりタイミングなどで顔バレしてしまい、知り合いにバレて肩身の狭い思いをして、最悪は退学や退職に追い込まれるケースもあります。

そうならないためには念には念を入れて、バレない対策を取るべきです。
1年以上ライブチャットでアダルトやっていて、今までバレなかったから、大丈夫!と安心しきっていると、明日バレるかもしれません。
では、どのように対策を取っていったら良いのでしょう。

必ずプロフィールは全て偽る。

名前は本名を名乗ってはいけません。
偽名を使うようにしてください。しかし、難しい名前にすると、自分でもなんて名前にしたのか分からなくなるので、覚えておきやすい名前で統一してください。

年齢もあまりサバを読みすぎるのも良くないですが、実年齢+-5歳くらい偽りましょう。
念のため干支も覚えておくと良いです。
もっとも気を付けたいのが、住んでいる場所です。
いくら名前を偽っていても、今現在本当に住んでいる地域を言ってしまうと「似ているな?」から「やっぱりあの子に間違いない」と確信を持たれてしまいます。

となり町ではなく出来るだけ今現在住んでいる地域から遠い設定にしてください。
その場合万が一男性が偽りの地域近くの住人だった場合、地元ネタについていけず嘘がバレてしまうので例えば友達が住んでいる地域など割りと知っている地域にしましょう。

細かい地名なども下調べしておくと困らないので、その辺は努力を惜しまないようにしてください。
●風俗で言うパネマジを利用して、なるべくいつもと違う感じで写真を撮りましょう。
●ライブチャットをするときは普段とまるっきり違うメイクをして仕事をしてください。
普段が地味目な女の子なら、ギャル雑誌を買ってメイク方を勉強し、がっつり目元をメイクで変えてしまいましょう。
化粧1つでまったく別人に見えます。

過剰かと思われるようなくらい対策を取っていないと、バレた時言い訳が効かなくなります。
●普段ショートだったらロングのウィッグなどをつけたりして、化粧同様いつもとは違う見た目に変えてください。
●普段メガネをかけているならば、ライブチャット中だけでもコンタクトにすると全然ばれません。
人間はぱっと見で、メガネの人って認識をします。

メガネがないだけで、まったく印象が変わるので普段メガネ愛好者はメガネを外してライブチャットをしてください。
実際、よく知っている知人でも、メガネをかけていないとすれ違ったときでも気づきにくいものです。

自宅でライブチャットをする場合、親への対策は?


実家暮らしだと、静まり返った真夜中にボソボソと怪しい声が娘の部屋から聞こえてきたら、親も黙ってはいません。
ノンアダルトの最中に部屋に乗り込まれたらまだ言い分けも出来ますが、アダルトの最中に乗り込まれるともう、言い訳は出来ません。

顔バレとはちょっと違いますが、家族にバレないように自宅でライブチャットをするには、マイクを使わずにキーボードだけで仕事をしてください。
家族が旅行など言って一人きりの時だけ特別にマイクを使って声を聞かせてあげればプレミア感も出ます。

双方向チャットで相手を確認して何度か話して信頼を得てから顔出しをする。

ノンアダルトの、場合は顔出しなしだと稼ぎにくいですが、アダルトあれば顔出ししなくても稼ぐことは可能です。
双方向チャットであれば相手の顔を確かめて、何度か指名が入るようになったら、顔出しを許しても大丈夫です。
ツーショットで相手の顔がわからない状態で、いくらメイクなどでいつもとは違った雰囲気を出していても、相手は知人かもしれないのでバレてしまう可能性もあります。

調子に乗って相手の顔を確認もせず、ライブチャットでエッチなことをしているのを知人が知ってしまったら、黙っていることなど出来ず友達などにぺらぺらと話してしまいます。
しかも女の子に直接言わずにどんどん噂話に尾ひれがついて広まっていってしまいます。
とにかく相手が知り合いでないことを確認してから顔出しをした方がより安全です。

待機している時は顔出しをしない


だいたいどこのサイトを覗いても会員でなくても待機している姿が見れるようになっています。
その姿を見て、タイプの女の子がいたら会員登録するように仕向けられています。
私自身、いろいろなライブチャットを巡って待機中の映像を見て回りましたが、みんな普通に顔出しして、過激な女の子は顔出し、下着姿で待機していました。

逆にこちら側が「知り合いじゃないよね?」と心配になってしまうような状況でした。
中には待機中の顔バレ対策を取っているのか、顔以外の全身と熊のぬいぐるみなんて女の子らしいアピールをしている子もいました。

このように待機している時も誰に見られているか分からないので、胸に自信があれば首から下だけ撮しておくなどしておけば、ちょっと興味があって覗いただけの知人に顔バレすることはなくなります。
ただ待機中の映像が男性の興味をそそるものでないと、指名は入りにくくなるため、なるべく顔は写らないように自分のアピールポイントだけを写すと良いです。
また、スマホでお仕事をしている場合待機中の映像は見れなくなっているので、スマホでお仕事をすることも顔バレ対策に有効です。

マスクをつける

DMMではマスクをつけている女の子も多く確認できました。
ただ、ざわちんのように、マスクをしてメイクだけで芸能人の顔に変えられるくらいの技術があればマスク着用も有効な手段ではありますが、いつも通りの格好でマスクだけつけていても、知人なら100%バレます
最近では常にマスクをつけている女性も多いので、マスクをつけるだけでは完全な対策とは言えません。
目元のメイクを変えて、変えることのできない口元をカバーする程度だと考えてください。

ライブチャットで顔だしすると友達にバレたりするからしっかりとした対策を!


いくら知人とライブチャットで遭遇する確率が低くても、いつもの自分のままでお仕事を始めてしまうといつかはバレかもしれない覚悟を決めなくてはなりません。
だったら最初から身元のわかるような発言は絶対にせず、メイクで顔を変え、相手の顔が確認できる双方向チャットの時だけ顔出しをしたり、誰でも覗ける待機中は顔は撮さないなど徹底して対策を取れば知人にバレることはなくなります。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

チャットレディ
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました