風俗で貯金したお金で株かFXに投資しても大丈夫かな?

風俗全般

風俗の収入は他のお仕事と比べれば断然高収入です。
そのお金をより新しいチャンスのためにと考える女性が増えてきています。

投資ブームとも呼ばれているように、投資はネットのおかげで簡単に出来るようになりました。
パソコンはおろかスマートフォンや携帯電話でも出来ますので待合室で行っている風俗嬢もいるほどですが、では風俗嬢が投資を行って勝てるものなのでしょうか。

株の場合

投資にもいくつか種類がありますので、まずは株の方から説明していくとしましょう。
株式投資にも様々な種類がありますが、株式投資の場合、証券会社にお金を預けて銘柄を購入します。
購入した代金よりも高い額の時に手放せば利益になります。

利益を得るための原理は決して難しくありません。
安く買って高く売る。
これだけなのですが、ではなぜ安くなるのかや、高くなるのか。
いわゆる株価はどうなるのか分かりません。

しっかりと投資の勉強をしたとしても、株価がどのように動くのかなど分かりません。
例えばですが、子会社の子会社が何かあったことで親会社の株価に影響が出るケースとてあります。
株の原理を勉強して誰もが株式投資で利益を得られるようになるのであれば、これ以上簡単なことはないでしょう。

株式投資にもいろいろな手法があります。
例えば短期での取引を繰り返すスイングトレード
この場合、一種のギャンブルです。
配当だとかチャートだとかではなく、直感が大切になりますので、長期的な見通し云々ではなく、まさにトレーダーとしてのタイミングが求められるようになるのです。

知識などなくても勝利することが出来るかもしれませんが、当たり前ですが敗北、つまりは損失を出してしまうケースとてあります。

FXの場合

FXの場合はどうでしょう。
FXは株式投資と比べてリスクが高いです。

FXは為替取引になります。
株式投資は株式会社の株の売買になるのですが、FXは為替です。
円とドル、円とユーロといったようにそれぞれの相場を意識し、円を買うか売るか。
それらを選択します。

こちらも原理としては安く購入して高く売れば利益になるのですが、FXは大損する可能性もあります。
なぜならFXにはレバレッジがあります。
これは簡単に言えば自己資金の数倍以上のお金を投資出来るシステムです。
100万円持っているとすれば、本来であれば100万円分の投資しか出来ません。

ですがレバレッジを10にすれば、10倍、つまりは1000万円分の取引が可能になります。
そのため、利益になれば大きいものの、大損するケースもあります。
株式投資の場合、現金化するまでは大損かどうかは決まっていませんので、理屈の上では借金を背負うようなことはないのですがFXの場合、為替の変動によっては残高不足に陥り、追加で残高を入れなければならないことも出てきますので、借金を背負ってしまう人もいるのです。

借金をしてでも「これで勝てる」と思い込んでしまい、結果、借金生活となってしまうのです。
また、FXは日本だけで行われているものではありません。
世界中で行われています。

世界各国の通貨のレートでもありますので、日本にとって何ら馴染みのない国で何かが起きたとしても大きな変化が生じる可能性もあるのです。
そのため、寝ている間に大損しているケースさえあるのです。
ここがFXの難しい所です。

投資信託はどうだろう

株式投資にせよFXにせよ、自分自身で行うのは難しいと思っている人も多いのではないでしょうか。
風俗嬢云々ではなく、投資は難しいものです。
賢い人であっても先を読めない以上、利益が出るかどうかは蓋を開けてみなければ分からないのです。

そこで投資信託に委ねるという選択肢もあります。
投資信託とは、お金だけ預けて投資行為そのものは投資信託の人間が行ってくれるものです。
投資信託の人間は常に取り引きを行っている、いわばプロのトレーダーです。
安心して任せられる…と思うでしょう。

ですがそこに落とし穴があるのです。
投資信託の場合、いわばそのお金は「他人」のお金です。
お客のお金ではありますが自分のお金ではありません。

投資で何が怖いかといえば、自分のお金が減ってしまうかもしれないというリスクです。
それが怖いため、思い切った判断が出来なかったリ躊躇してしまったり。
結果、利益機会が逃げていくのですが、投資信託の場合、お客という「他人のお金」です。

更に言えば投資信託は利益を保証している訳ではありません。
あくまでもお金を預かって運用するというスタンスである点。
さらには投資信託にとっては取引手数料が利益の元になりますので、極論ですが預けたお客のお金が増えようが減ろうがあまり関係ないのです。

風俗嬢と投資

風俗嬢はお金をたくさん稼げます。
それだけに、賭ける単位もどうしても大きいと共に、投資の知識が希薄なため、思うように利益が出ないとどうしても大雑把な投資を行ってしまい、大損するケースが目立ちます。

そもそも「投資=一攫千金」ではありません。
大金を得られるかのような情報ばかりが流れているのですが、損をしている人間もいれば、地味にコツコツと利益を積み上げている人もいるのです。

まずは投資の間違ったイメージを改善する勉強をすべきでしょう。
もしもですが、投資が誰もが一攫千金を得られるようなものであれば今以上に投資を行う人間がいるでしょう。
更には投資のおかげで借金生活で苦しむ人とていなくなるはずです。

投資は甘い話ではないのです。
その点は最低限理解しておくべきでしょう。

風俗嬢にとって有利な面もある

一方で、風俗嬢にとって投資との相性が良い部分もあります。

まずは資金力。
投資はハイリスクハイリターンです。
賭けるお金が多ければ多い程利益が出ます。
トレーダーとしての腕も大切ですが、仮に1%の利益を得られたとして、資金が10万円のトレーダーであれば1,000円ですが、100万円持っているトレーダーであれば1万円です。
9,000円の差はトレーダーとしての腕の差ではなく、単純に資金の差です。

次に時間です。
株式投資は基本的には9時から15時に取引が行われています。
この時間、サラリーマンであれば働いている時間なので何も出来ないでしょう。
長期的な視野での投資であれば良いのですが、株価は一日に変動します。
この時間にも株価をチェック出来る環境であれば、リスクを最小限に食い止めることも出来ます。

もしもですが、サラリーマンが株式投資を行っている場合、なかなかチャートを確認することが出来ません。
そのため、仕事が終わって株価チャートを見たら自分の資産がとんでもなく減少している…。
そのようなケースも可能性としては0ではりありません。

ですが風俗嬢であればお客と向き合っている時以外であればスマートフォンからでもチェック出来るので、リスクを最小限に食い止めることもできれば、逆にその日急騰している株を掴んで利益を得ることも出来るでしょう。

まとめ

風俗嬢にとって株やFXは敷居の高いものに思うでしょう。
ですがこれらはギャンブルではありません。
ギャンブルのような側面もありますが、ギャンブルではありませんので適当に行って勝てる程甘いものではありません。

それでも投資に興味があるのであれば、投資のシミュレーションが出来るサイト等もありますのでまずはそこで試してみると良いでしょう。
そこで利益を得られるようであれば、実際に自分のお金で試してみるのも良いでしょう。

この記事を書いた人
めぐみ

元風俗嬢のめぐみです。
私は18歳の時から風俗や水商売で10年間働きました。風俗の業種は全て経験し、今はナイトワーク系ライターとして生活しています。

風俗時代の経験を活かして、みんなにお仕事のアドバイスをできればと思っています。

めぐみをフォローする

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
めぐみをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました