ちょいぽちゃならデブ専風俗店の面接いく前に普通店を受けよう

風俗のお店で働いてみたい女性が、気にする事の多い自分自身のスタイル。
ちょっと太っている女性なら普通のお店で働ける?それともデブ専風俗に行くべき?と悩む事も多いのではないでしょうか。
けれども、ちょいぽちゃレベルの女性はデブ専風俗よりも普通の風俗店の方が断然お勧めと言えます。その理由について説明します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

色々なジャンルのお店があります

いろんなお店

今、日本全体にある風俗店は業態もジャンルも幅広くあります。
その為、風俗のお仕事自体も「若くてきれい、スタイルも良い女の子だけが働ける仕事」ではなくなりました。
風俗で働きたいと思っている女性自身の体型や年齢さえも、生かして働く事ができるのです。
例えば、およそ30代から50代までの年齢層の高い女性なら、大人の女性の魅力や経験から来る熟練のテクニックが受けられる事を売りにしている人妻店のお仕事がぴったりです。
見た目が幼く、身長も低い為若く、下手すると未成年にも見られがちな女性なら、外見を生かしてロリ系風俗店、といった感じです。
それと同じく、太った女性だけが在籍しているデブ専門の風俗店もあります。太っている女性は風俗のお店では働けないとされていましたが、太っている女性が好きな男性からのニーズに対応できるお店として、デブ専門店ができたのです。
もしも、太っている、けれども極端に太っているわけはないいわゆる「ちょいぽちゃ」体型の女性が、風俗のお店で働きたいと思った時には、デブ専門店を選ぶべきでしょうか。
答えはNOです。その理由について見てみましょう。

ちょいぽちゃ女性はレア感がない

レア感ない
逆に、デブ専門店で働きたいと思ったのなら体重100キロ以上はないといけません。
デブ専風俗の魅力は、ただのぽっちゃり、ではなく本物のデブの女性からのサービスが楽しめる事です。
ちょいぽちゃくらいの体型の女性なら、珍しさはありませんのでデブ専風俗では面接すら断られる可能性も高いです。
その為、普通店の面接を選択する事になります。

デブ専風俗店は給料が低い

低い給料
デブ専風俗は普通店よりも利用料金が安い傾向にあります。
つまり、女性に入るバックもそれだけ低い事になります。
その為、デブ専風俗よりも普通の風俗店の方が断然稼げるのです。
例えば、デリヘルの普通店で60分1万8千円の料金のお店で働いていて、女性に入るバック率が60%だとしたら、1本で1万800円のお給料を得る事ができます。
一日だいたい3人から5人に接客したとして、普通店での日給はおよそ3万8千円から6万4千円ほどになります。
一方でデリヘルでもデブ専風俗店の場合は、普通店と同じ内容のサービスを提供していたとしても、お店の利用料金自体が安い為、60分1万円前後の料金が多いです。
そして女性に入るバック率が60%だとしたら1本で6千円です。1日3人から5人に着いたと換算しても日給は1万8千円から3万円ほどと、普通店の半分以下の給料となってしまうのです。

体への負担がかかる可能性が高い

デブは負担が大きい
デブ専風俗で働くなら、元々の利用料金が低い為、普通店で働くよりもより稼げるように工夫をしなければいけません。具体的には、お店の利用料金の安さを利用して、一日の本数を多くこなしたり、本指名が取れる努力をする必要があるという事です。
デブ専風俗で本指名を取る方法は、「一芸に秀でる」事です。デブである体を生かしたり、特殊なオプションもOKにするなどです。
その為には、AFやスカグロ系などの、普通店では提供していないオプションもOKにしなければ稼げない事もあります。
けれども、本数をこなすのも、特殊なオプションをOKにする事も、自分自身の体へも、そして心へも大きな負担がかかってしまいます。
以上のことからみて、ちょいぽちゃの女性はデブ専門店ではなく普通店の面接を受けてみるのが吉と言えます。

ちょいぽちゃ女子が働ける普通店とは

ちょいぽちゃの女性は、デブ専風俗よりも普通店の方が良い事が分かりました。
それでは、ちょいぽちゃの女性が働ける風俗店とはどのようなお店があるのでしょうか。
これは、自分自身の持っている魅力が生かせるお店を選ぶ、というのが正解と言えます。
残念ながら、ちょいぽちゃの女性よりもスタイルの良い女性の方が好まれる傾向がありますので、普通店ではなかなか指名が取れない可能性もあります。
けれども、自分自身の魅力を生かして働けるお店は沢山あります。次はそのちょいぽちゃ女性の為の普通店について見てみましょう。

ちょいぽちゃ以外のスタイルを生かす

内面の美しさちょいぽちゃの女性といえど、全ての女性が同じ体型、スタイルという訳ではありません。
その為、ちょいぽちゃの女性でも胸の大きさに自信があれば、巨乳専門店やおっぱぶなどで働く方法があります。
また、巨乳の女性が好きな男性は、エッチさやセクシーさを求める事も多いので、自分自身のエッチさやセクシーさを磨き、巨乳と一緒に売り込めば、ちょいぽちゃの女性でも沢山稼げる可能性は高いです。
また、巨乳専門店は巨乳を駆使したオプションが付いている事が多いですので、テクニックを磨く努力も必要です。
また、おっぱぶはお客さんとの対話などコミュニケーション能力や、お客さんに対する気遣いなど、キャバクラと同じような対人スキルの能力も必要になります。
それにプラスして話題に事欠かない、もしくは聞き上手などお客さんが一緒にいて楽しい、癒される雰囲気を持つ女性が特に求められます。
対人スキルに加え、自分の内面も磨けば本指名も増え、おっぱぶでも稼ぐ事ができます。

採用基準が甘いお店を選ぶ

チェックポイント
次に、それほど巨乳ではないのでおっぱぶや巨乳専門店では働けないちょいぽちゃ女性の為の普通店選びについて見てみましょう。
この場合は、スタイル不問など採用基準が甘いお店を選ぶのがお勧めです。
傾向から言えばピンサロは抜きのサービスで利用時間も短めとなっていますので、女性の面接での採用基準も普通店の中でも甘めになっています。
また、女性が脱ぐ必要のないお店も、スタイル不問の傾向が高いです。
けれども、ルックスやスタイルに要求がなく、採用基準が甘いという事は、それだけ女性が稼げる額も低い、という事です。
その為、ピンサロなどの採用基準が甘い普通店で無事採用になり、働く事になったらできるだけ本指名がたくさん取れるように努力をしましょう。
出勤日数を増やす、ホームページなどで顔出しOKにする、利用可能なオプションの数を増やす、などの努力が必要になります。

まとめ

でぶ
ちょいぽちゃ女性は、デブ専風俗よりも普通店の面接を受けた方が良いという事が分かりました。
けれども、ちょいぽちゃ女性は採用基準が甘いお給料も低めの普通店で努力をしなければ上手に稼げない、という事も分かりました。
その為、もっとたくさん稼ぎたい、と思ったらダイエットをしてスリムな体型になるのをお勧めします。ガリガリになる必要はありません。
健康的な体型になれば、それだけお客さんの人気も上がりますし、自分が働ける普通店の幅も広がりますので、もっと高収入・好待遇のお店で働ける事も夢ではありません。
何よりも、健康的な体型は自分にとって一番良いです。
ちょいぽちゃ女性はまずは採用基準の甘いお店で頑張ってテクニックを磨きつつ、ダイエットもして健康的な体型となり、次のお店へ風俗嬢としてのキャリアアップを目指してみると良いでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デブ・ぽちゃ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました