札幌のイッツブーリーはM性感だから服を脱がないの?稼ぎやすい?

SM・M性感

札幌のハレ系のお店であるイッツブーリーはM性感のお店です。
M性感のお店で働く場合は服を脱がなくてよいのでしょうか?受け身はしなくて良いのでしょうか?そして、どんな女の子にとって稼ぎやすいお店なのかについて説明をします。
M性感はSM店と似ていますが、違う所も多くあるので、勘違いしないようにしましょう。

札幌のイッツブーリー

ハレ系は札幌に14店舗あります。
イッツブーリーはその中で唯一のM性感をコンセプトにしているお店です。

M性感とは

M性感とSMは少し違います。
イッツブーリーの場合はお客さん側が女の子に性感帯を責められたり、言葉でもてあそばれたりします。
SMのようなハードさはありません。
女の子が終始主導権を握り、リードしてお客さんを快感に導くことを目的としています。
普通のヘルスの少しSM寄りといったイメージです。
万人受けするコンセプトではありませんが、マニアックなファンがいるジャンルです。

イッツブーリーの採用条件

イッツブーリーの採用条件は普通のヘルスとそれほど大きな違いがありません。

年齢

年齢は20歳から35歳くらいまでです。

スタイル

スレンダーから普通体型くらいです。
ボンテージが似合ったり、背が高かったりするとより歓迎されますが背が低くても、胸があまりなくても大丈夫です。

雰囲気

少しキツメの顔立ちや雰囲気でも大丈夫です。
しかし、キツクないとダメということはありません。
普通のヘルスでも歓迎されるような可愛い系や清楚系なども歓迎しています。
ほとんどのタトゥーは問題にされません。

イッツブーリーの待遇

イッツブーリーの待遇は大手グループだけあって、充実していると言って良いでしょう。

お給料

基本バックは40分が5000円、50分が6000円、60分が7000円、70分で8000円です。
指名は前の月の実績によってプラス1500円から2500円のスライド制です。
さらに、オプションは全額バックになります。
500円から4000円まであるので、できるオプションが多ければそれだけ稼ぐチャンスが増えます。
さらに、皆勤賞や顔出しボーナスもあります。
雑費は1日につき1000円引かれます。

保証

イッツブーリーの大きな魅力として保証が付きます。
早番、遅番それぞれ25000円です。
保証がつくのは新人期間のみというお店が多い中、出勤すればだれでも保証がつくというのはかなり良心的です。

勤務時間

イッツブーリーは基本的に10時から17時の早番・17時から24時の遅番に分かれています。
相談次第では短時間勤務や終電までということも可能です。
出勤は週に1回から可能です。

マジックミラーで身バレ防止

お客さんの待合室にはマジックミラーがあります。
事前に確認することができるので、身バレ防止ができます。

イッツブーリーは脱がなくてよいわけではない

イッツブーリーはM性感のお店ですが、それは服を脱がなくて良いという意味ではありません。
キス、フェラ、全身リップ、玉舐め、騎乗位手股、顔面騎乗は基本サービスです。
女の子が下になる受け身のサービス、指入れなどがないだけです。

SMのMは満足のM

良く言われることですが、SMのSはサービスのS。
そして、Mは満足のMです。
ただお客さんをムチでたたいて、罵ればよいというものではありません。
持って生まれたセンスと経験を積めば、服を脱がず、触らせず、触りすらせずに視線1つでお客さんを満足させることができるかもしれませんが、イッツブーリーはそのようなお店ではありませんし、それを楽しめる真正のMのお客さんも来ません。

女の子がリードするヘルス

イッツブーリーは女の子がリードするヘルスだと思いましょう。
痴女になりきり、お客さんの性感帯を弄ったり、言葉で煽ったりして楽しませます。
服を脱ぐことはもちろん、キスもフェラも行います。
手抜きサービスでは人気は出ません。
ハレ系はアンケートに厳しいお店なので、注意をうけたり、出勤を減らされたり、ときにはクビになったりすることもあります。

イッツブーリーに来るお客さん

イッツブーリーに来るお客さんはどのようなお客さんなのでしょうか?変態だと気持ち悪がってしまうことは簡単ですが、お客さんのことを知ろうとすることで、より喜ばすことができ、稼ぐことができます。

痴女のお姉さんに弄られたい

痴女のお姉さんに弄られたい、もてあそばれたい、リードして欲しいという欲求をもったお客さんはとても多いです。
このようなことはパートナーがいても頼みにくいものです。
だからこそ、お店に来て、安くはないお金を払うのです。

普段とは違う体験をしたい

パートナーがいても、他の風俗店で遊んでいても、あまり女の子が終始リードするということは少ないです。
たまには趣向の違うプレイを楽しみたいと思い、興味本位でイッツブーリーに来ます。
痴女に弄られる快感に目覚めさせることができれば、リピーターになってもらうことができます。

イッツブーリーで稼ぐためには

イッツブーリーで稼ぐためにはどのようなポイントがあり、どのような女の子に向いているのかについて紹介をします。

固定客を大事にする

イッツブーリーはM性感という少しマニアックなコンセプトのお店です。
それゆえに、客入りがとても良いというわけではありません。
なので、人気のない女の子は稼げません。
フリーのお客さんを取り込むとともに、今いる固定客を大事にして通ってもらえるようにしましょう。

週末が稼ぎ時

イッツブーリーはそれほど忙しいお店ではありませんが、週末は稼ぎ時です。
申告制の自由シフトですが、なるべく週末は出勤するようにしましょう。

むしろ初心者向け

イッツブーリーは女の子が主導系を握り、お客さんを責めるので、難しそうに見えますが、寧ろ風俗の初心者向けとも言えます。
お客さんに触られたり、責められたりするのは風俗未経験であったり、あるいはそうでなくてもとても不快に感じたり、怖いと感じたりする女の子は少なくありません。
触られるよりも触る方がまだマシと考えている人向けです。

演技力を発揮して

イッツブーリーで働くためにはS属性である必要は全くありません。
その代わりに必要になってくるのが演技力です。
痴女のお姉さんになりきり、お客さんを翻弄しましょう。
変態だと嫌悪感を抱くのではなく、カワイイと思うようにしましょう。

フェラなどにも手を抜かない

M性感はお客さんに苦痛を与える場所ではありません。
言葉で責めたり、グッズを使ったりするのはスパイスです。
フェラやキス、全身リップなどにも手を抜いてはいけません。
お客さんからは責められない分、女の子側からは濃厚なサービスをするように心がけましょう。

イッツブーリーはM性感だけれど、服は脱ぐし、フェラもする

イッツブーリーはM性感のお店です。
M性感はSMとは違います。
痴女のお姉さんがお客さんをリードして弄ったり、責めたりして快感を与えることをコンセプトとしています。
なので、服は脱ぎますし、フェラもキスも普通に行います。
指入れや受け身、お客さんの下になるようなサービスがないだけです。
ここら辺を勘違いしてしまうと手抜きサービスとみなされ、人気がでません。
イッツブーリーは痴女になりきるという演技力が必要とされますが、むしろ初心者向けのお店とも言えます。
お客さんから責められることがなく、主導権を握ることができるのが魅力です。
イッツブーリーはハレ系という大きなグループなので、待遇面などが充実しています。
アンケートには厳しいですが、安心して働きたい、しっかり稼ぎたいという女の子には向いています。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

SM・M性感
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました