風俗は友達と一緒に働ける?給料に差がでて気まずくならない?

風俗は友達と一緒に働ける?給料に差がでて気まずくならない?
女性が高収入を得られるお仕事として、人気となっているのが風俗のお仕事です。
けれども、風俗のお仕事未経験者の方は、実際にはなかなか風俗求人に応募する勇気が出ない、という事も多いです。
そんな時「友達と一緒に応募して、アルバイト感覚で一緒のお店で働くならできるかもしれない」と思う女性もいるのではないでしょうか。
けれども、風俗のお店で友達と一緒に働くときは、メリットだけでなくデメリットも存在します。
ここでは、風俗のお店で友達と一緒に働いた時に、発生するであろうメリット・デメリットについて解説しています。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

【メリット】特別手当がつく事がある

風俗のお店には、「お友達紹介キャンペーン」などを行っているお店もあります。既にそのお店に在籍している女性が、友達に自分の働いている風俗店を紹介し、その友達が本入店になった場合、紹介した女性にお店から紹介料として特別手当が支給される、というシステムです。
人気の風俗店など在籍する女性が少なく、人手が足りないお店で紹介システムを導入している事が多いです。
なぜなら、在籍している女性の紹介なら、風俗の求人広告を出すよりも、効率良くより多くの女性にお店に入店してもらえる可能性が高いからです。
友人紹介で貰える特別手当は既に在籍している女性が対象となりますが、在籍していない女性同士が友達と一緒に面接を受けた場合、お互いを紹介し合ったと認められて、二人とも友人紹介の時に受けられる、特別手当が貰える事があります。
これは、上記のお友達紹介キャンペーン同様、人気店など常に人手不足のお店ほど受けられる可能性が高いです。

相談し合える

実際に一緒のお店で友達同士で働くようになったとします。
風俗のお仕事の中では、色々な悩みが出てきます。うまく指名が取れなかったり、お客さんを不機嫌にさせてしまったりなどです。
また、態度の悪いお客さんや、禁止行為を強要してくるしつこいお客さんに当たってしまった、などの愚痴も出る事も珍しくありません。
友達同士で同じお店で働いていれば、これらの悩みや愚痴も共有し合い、お互いに励まし合ったりする事もできます。
風俗のお店で働いている事に関する会話は、話す事ができる相手が限られています。
その為、何でも仕事の事を言い合える友達がいるのは、自分にとって強みになります。

やる気に繋がる

元気100倍

メリット2と類似する点もありますが、同じお店で働く事により、お互いが励みになり、仕事のモチベーション向上に繋がる事があります。
自分がなかなか指名を取れない時に友達は沢山指名を取っている、という時、相手を見て自分も負けない様に、仕事へのやる気がアップするというメリットです。
けれども、このメリットは一転すると、デメリットにもなってしまいます。
次は、友達同士で同じお店で働くデメリットについて説明します。

【デメリット】気まずくなる可能性が高い

けんか腰

自分は全然指名が取れないのに、友達はどんどんお客さんに着いている、という状況が発生したとします。
メリット3で紹介した様に、自分のやる気として昇華できる女性の場合には良い方向へ向かう事もできますが、ほとんどの女性が友達に対して焦りを感じたり、嫉妬やライバル心が芽生えてしまうのではないでしょうか。
特に、風俗のお仕事は普通のアルバイトと違い、お給料は時給制ではなく出来高制となっています。
その為、一緒の時間に出勤しても、自分は今日まだまったく稼げていない、友達はもう3時間分稼いだ、といった事も当然起きてきます。
その結果、お給料に差ができてしまいます。
その後も、自分は一日1本付くかつかないか、友達はどんどん本指名客も増えて、気が付けばナンバー入り、という所まで差がついてしまう事にもなり兼ねません。
その結果、友達同士だったのにお互いの仲が気まずくなり、そのまま友達関係が壊れてしまう原因ともなる可能性もあります。

お給料に友達の影響が出る事もある

ハートが割れている

自分はどちらかというとルックスもスタイルも良いとします。
そして友達はルックスもスタイルも並より少し下だったとします。
この二人が、初めての風俗のお店の面接を一緒に受けたとします。
お店は、面接の際に女性のルックスや内面を見て、バック率を設定する事も珍しくありません。
その為、自分だけならバック率が1本につき1万円、とお店は判断したとします。
けれども、一緒に面接を受けた友達は、バック率が1本につき7千円だとお店は判断したとします。
その為、後からバック率で二人がもめない様に、お店は「二人とも最初はバック率1本7千円で」と決めます。
自分ひとりだけなら、最初から1本1万円のバック率だったのが、一緒に受けた友達の影響で、1本7千円になってしまったのです。
この様に、友達の存在が、バック率などに悪い影響を与える可能性もあるのです。

面接に落とされる事もある

類似しますが、これは応募したお店の面接で自分は採用と判断されたのに、友達は不採用と判断された時に起きるデメリットです。
この場合、二人が揉めない様にお店は「二人とも不採用」にしてしまう事もあります。
自分自身はもっと高収入・好待遇の風俗店で働けるチャンスがあったのに、全て一緒に面接を受けた友達の影響で不採用になった、という事態も招きかねません。

自分に適したお店で働けなくなることもある

友達と一緒に入店した風俗店で働き出し、最初は慣れない事もありなかなかお客さんもつかず、思ったように稼ぐ事ができません。
けれども、だんだんと仕事にも慣れ、自分自身の努力も実りそこそこの数のお客さんから、本指名を得られるようにもなったとします。
「このお店ならもっと稼げそう」と思い、自分がそのお店での仕事にやる気を出していた時に、一緒に入店した友達が一言「このお店、稼げないから一緒に辞めて、他のお店で働こう」と誘ってきたら、どうしますか。
この時、「友達が辞めよう、と言ってきたので断ると気まずくなる」と思い、そのまま一緒に辞めてしまう方も多いのではないでしょうか。
けれども、次のお店では辞めてしまったお店よりも稼げない確率の方が高いです。
そんな時、次のお店では友達は順調に指名を獲得し、稼いでいる姿を見たら、何とも言えない気持ちになってしまいます。
自分の利益よりも友情を優先したのに、その友達から裏切られた様に感じてしまうのではないでしょうか。
風俗のお店は業態もジャンルも沢山あります。
そして、女性ひとりひとりによって働きやすい、稼ぎやすい風俗のお店は異なります。
友達のせいで、せっかく見つけた自分に適した風俗のお店の仕事も、手放す事になるかもしれないのです。

まとめ

以上の事から、風俗のお店で一緒に友達と働く事は、面接の時も含めるとデメリットの方が多くなってしまいます。
風俗のお店のお仕事も、お給料を貰ってお客さんにサービスを提供する立派な仕事です。
仕事に私情を挟むのは、一般常識としてNGですので、納得できる結果ともいえます。
もしも、どうしても友達と一緒に風俗のお仕事で働きたい、と思ったら違うお店で働く事をお勧めします。
違うお店同士なら、競争が生まれる事なく、風俗のお仕事やお客さんに対する愚痴や相談も言い合えます。
友達として、そして同僚としても接したいと感じたら、ぜひ違うお店で働く事を考えましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました