中洲のソープの給料はどのくらいの?早番と遅番で変化する?

福岡県中洲にあるソープは数多く営業中です。
果たして早番と遅番でお給料は変わるのでしょうか?
同じ事をするのであれば少しでも高い手取りの方がいいですので、早番、遅番で手取が変わるのであれば、より高い給料を得られる時間帯で働きたいものです。

もし早番・遅番で給料が変わるならどっちの時間帯が客層は良いのか?

早番には貧乏客が多い

中洲に限らず、ソープの早朝営業は普通の時間帯に比べてサービス時間も短いですが、かなりお得な料金で遊べます。
わざわざ早朝からソープに来るお客さんにも、夜勤明けや、徹夜で飲んで勢いで来るお客さんも中にはいますが、早朝の格安料金帯をわざわざ狙って始発電車に乗ってソープに来るお客さんも多いです。
とにかくSEXを安い金額でやりたいと思って、少ない給料の中から何とかソープ代を捻出して来ています。
そのようなお客さんは、安い金額でも何とかして元以上の得をしようと必死になりガッツキます。
風呂に入る時間も惜しんでとにかく時間いっぱい挿入してきたり、短い時間で2回戦にもチャレンジしてきます。
帰りも陰部だけさっと流して帰っていきます。
そんな早朝に遊びに来る貧乏ガッツキ客は貰えるものは全てもらって帰りますが、名刺を渡したところで、指名で帰ってくることなど絶対にありません。
次回指名するには指名料金がかかるので、指名料すらもったいなく思っているからです。

遅番の客層

中洲のお客さんには観光客もとても多いのですが、屋台などで飲んだ勢いで来店して、普段はおとなしくサービスを受けているのに「旅の恥はかき捨て」とはよく言ったもので、お酒のせいで気が大きくなり女の子に無理な要求をする観光客も多いです。
地元民も昔からのNSサービスが当たり前と思っていますし、九州男児特有の『女は男に尽くしてナンボ』みたいな古い考えのお客さんも多くいます。
そんな旅行客と九州男児たちはソフトサービスメインのお店でも無理な要求をしてきます。
とにかく遅番は地元民も観光客も入り乱れて酔っ払いがうじゃうじゃ来ます。
うまく酔っぱらいたちをあしらうことが出来るのであれば稼げます。
こうして早番・遅番の客層を並べてみると、どちらも客層が良いとは言いがたい部分があります。
自分自身のライフスタイルに合わせて時間を決めるのが最善と言うことになります。

中洲ソープの手取り相場

中洲には格安店が、吉原よりも多いので、格安店メインで話を進めていきます。
中洲の格安店の手取り相場ですが、だいたい60分10,000円から13,000円が相場です。
しかも、若い女の子達がこの相場です。
これは関東で言うと、ヘルスの手取りくらいになってしまいますが、お客さん的には安い金額で若い女の子と本番が出来るので、店選びさえ失敗しなければ、アソコが擦りきれるほど稼げます。
中洲自体、観光客や出張客も多い街なので昼間っからお客さんは来店します。
夜はやはり屋台で飲んだ後に来るお客さんが多いのです。

30代になったらNS?

中洲はソープのパネマジが多いと口コミがたくさんありましたが、実際九州はとても美人が多く、パネマジを使っていないお店も多くあります。
しかし若く見えても店年齢を使っていることが多いソープでは30代過ぎた女性を探す方が大変でした。
ようやく30歳過ぎた女性が多く在籍しているお店を発見しましたが、中洲には若い女の子のソープが多い上、NS店もまだまだ存在しているので、30歳過ぎたら相当ハードサービスになります。
ちなみに『おねだりグループ』も若い女の子メインのお店ですが、NS当たり前なので30歳過ぎた熟女が、ソフトサービスをしていたら若い女の子にはとてもかないません。
30歳すぎて、NSハードサービスをする覚悟を決めることさえ出来ればまだまだ商品価値のある年齢です。

時間帯によって支払う総額が違うお店に直接確認してみました

私の方で確認したお店は超人気店の『おねだり萌えっ娘』にメールで確認してみました。
(こちらのお店トクヨクコースも存在していますがあくまでソープコースで確認しています)
営業自体は朝6時からオープンしていて、朝、昼、夜でお客さんの支払う総額は2,000円ずつあがっていきますが、安い早朝料金であっても夜の料金であっても女の子の手取りは変わらないと返事をいただきました。
一応お店のHPには60%バックと書いてあったので、突っ込んで手取りを教えてほしいとお願いしたのですが、詳しい手取りに関して面接の時にお話します、と言われてしまいやり取りは終了してしまいました。

実は中洲のソープと勘違いしてもう1店舗メール確認をしたのですが、そちらは全て包み隠さず、手取りや雑費までメールで教えてくれました。
紹介できないのがとても残念です。

おねだり萌えっ娘のメールを信用するのであれば手取りが時間帯で変わらないので、60%バックとして計算すると、
早朝の30分→4,800円ですし、
夜の金額だと30分→7,200円の手取りとなります。
せめて中間の時間帯の30分→6,000円であることを望みたいです。

保証があるお店に関しては早番、遅番で保証金額は変わりますが、ヘルスやピンサロと違い、ほとんどのソープでは時間帯によって総額があまり変動しないので早番、遅番で手取りは変動しないと考えて大丈夫です。
ただ、「詳細は面接で…」というメールには多少引っかかる部分は残っていますが、教えてくれないものはこれ以上確認は取れません。

中洲ソープだいたいの稼ぎ

こればかりは女の子によって変わりますが、参考までに…
中級店は18時~ラストで100,000円前後。
大衆、格安の早番で40,000円くらいです。
後はどれだけお店が力を入れているか、自分の容姿などが関係してくるので、全員が同じ金額を稼げるとは限りません。
大昔の川崎高級店であれば、1勤300,000円は絶対に持って帰れましたが、現在はお茶か1本が限界です。
その辺から考えてみれば、手取りがいくら安くてもお客さんが途切れないぶん中洲はまだまだ、稼げる地域なのです。

中洲のソープの給料は女の子次第!早番と遅番で変化しない

・早番にはいかに安くSEXをするか、お金を出した分以上になんとか得をしようて帰ろうとする貧乏ガッツキ客が多いです。
・遅番はとにかく酔っ払いが多く、地元客でも女は男に尽くしてナンボみたいな古い考えのお客さんが多いので、疲れます。
・中洲には一番多い格安店の手取り相場はだいたい60分10,000円から13,000円です。
・若い女の子のソープでもNS店が多いので、30歳過ぎたらNSハードサービスになってしまいますので覚悟を決めてください。
・時間帯によって総額料金が変わるお店でも手取りは全時間帯一緒でした。
・ソープの給料は店の広告の力の入れようと、女の子のレベルによって変わってはきますが、中洲では手取りは低くなってもまだまだ稼ぐことが出来る地域です。

中洲自体はパネマジを使わなくても美人が多いし、低年齢化しています。
お店の低価格合戦のおかけで、美人で若い女の子と本番が出来るのであれば、いくら手取が安くても、1日の給料としてみたらかなり稼げます。
早番も遅番も貰える金額が一緒であるなら、どちらの時間帯のお客さんの方が自分にとって扱い安いか良く考えて、どちらも大差ないと思うのであれば、自分の一番都合の良い時間帯に働くことをオススメします。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました