写メ日記って指名が増えるほどの集客効果ある?自撮テクが必要?

風俗の仕事をしようとした時、在籍するお店からまず求められるのが写メ日記です。
写メ日記と聞いてもピンと来ないかも知れませんが、近年、風俗業界では大切な営業ツールなのです。
しかし、写メ日記を発信することで何かメリットはあるのでしょうか?果たして指名は増えるのでしょうか?ここでは、写メ日記のメリットと上手な写真の載せ方を紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

写メ日記は何で必要なの?

お店側が写メ日記を勧める理由とその目的は何なのでしょうか?
そもそも、写メ日記は多くのお客様に見てもらい、来客に繋げていく狙いがあります。
男性客に写メ日記を見てもらうことで、「この子に会ってみたい」「この子の接客を受けたい」と感じてもらい、お店に会いに来てもらうのです。
そのため、
少しでも多くの人に見て貰えるような工夫が必要になります。

近頃は風俗店に来るお客様のほとんどが、この写メ日記を参考にしています。
多くのお客様が見ているので、積極的に発信し、自分がどんな女性かを知ってもらいましょう。

写メ日記の内容は、特別な事を書かなくても大丈夫です。
出勤情報、趣味、今日の出来事、食事などなんでも可能です。
今日は○○公園まで散歩した」「ラーメンを食べた」「こんな服や下着を買った」など自分の趣味を入れると、お客様も女の子の特徴を想像しやすくて良いでしょう。

しかし、写メ日記なので、必ず写真を入れてアップしましょう。
親バレや彼バレなど、顔バレを恐れている女性でも、心配要りません。
特定されるほどの画像を入れなければ良いのです。

パネマジに惑わされないために見ている

お客様は写メ日記を何のために見ているのでしょうか?
お客様は来店し高いお金を支払い、女性の接客を受けます。
お金を払う以上、パネマジに惑わされたくないのが本心です。
お店のパネル写真はプロが撮るので、綺麗に映って当然と考えられます。
そのため、実物に会ったら「全然好みと違った」とがっかりすることも珍しくありません。
パネマジに引っ掛かってしまったお客様は、その時点でテンション・モチベーションが下がり、女性も接客に苦労します。
両者にとってマイナスになるのです。

そこで、そんな事態を招かないために写メ日記が活躍します。
お客様はスマホで素人が撮影した方が実物に近いと考えていますし、実際にパネルよりは実物に近いものです。

写メ日記でより実物に近い女性を知り、どんな子なのかを事前に知る目的があるのです。

また、写メ日記の情報から女性の趣味や嗜好を知る事で、来店時に会話が弾んだり、楽しい時間が過ごせるのです。

同じ趣味を持っていれば、それだけで親近感が湧き、リピートに繋がります。

可愛く撮影し目を引く方法

お客様は実物に近い女性を写メ日記に求めていますが、そうは言っても少しでも可愛く撮りたい、可愛い写真を載せたいのが乙女心です。
より良い写真写りを目指すためには、自撮りテクが必要です。

自撮りテクはたくさんありますが、代表的なものは明るい場所で撮る、曇りの日は膝や机に白い紙を置いて美白効果を狙うという事です。
朝日の入る窓辺や白い壁の前などが綺麗に写りおすすめですが、そういう場所が身近に無く撮れない場合は、家電量販店で写真を撮るのがおすすめです。
家電量販店は照明の数も圧倒的に多く、一般家庭で撮影するよりも肌が綺麗に見えます。

また、顔に手を置き、虫歯・歯痛ポーズで小顔に見せたり、斜め上から撮影をするのも基本です。
胸を張ってポーズをとると女性らしい曲線美が強調できます。

暫く目をじてから開けると瞳孔が開き黒目が大きくなるのでおススメです。
口角をこれでもかと思い切り上げるのも良いでしょう。
仰向けに寝て撮ると輪郭がシャープに映りますが、胸は横に流れてしまい、貧乳に見えてしまいます。
仰向け寝の場合は、全身を写さない方が良いかも知れませんね。

おしり、胸の谷間、下着姿も好評です。
顔を写さなくても身体つきで魅力を感じて指名をしてくれるお客様も居ます。

時間が無い時は、スノウなどの加工アプリを利用してアップしている女性もいますので、便利に活用してみましょう。

アップする時間を工夫して

写メ日記は、アップする時間帯を工夫する事でより多くの人に見て貰えます。

写メ日記の場合は、特に会社勤めの男性がアクセスしやすい時間で更新するのがポイントです。

12~14時の昼食タイム、20~21時以降のリラックスタイム、17~18時の仕事終わり、これらの時間に合わせてアップする事が効果的です。

この更新時間を調節する方法は、数々のサイトやSNS運営でも用いられている手法です。

夜の遅い時間に更新する際は、少しエッチな内容が受けの良い傾向にあります。
朝から昼過ぎは元気なイメージの内容、夕方位から少しずつセクシーな内容にシフトしていくのがおススメです。

おしり入浴シーン手ブラ下着姿は人気があります。
下着は上下お揃いの、きわどいデザインが人気です。
Tバックのお尻を載せたり、泡で隠れた入浴中の身体もセクシーです。
手ぶらも人気ですが、あまり腕でキツク寄せ過ぎると逆効果になるので注意しましょう。
キスを連想させる口元のアップなども素敵です。

続けることが大切

写メ日記をはじめたのに全然指名が増えない・・・と悩む女性も居ます。
しかし、写メ日記はすぐに結果が出るとは限らないのです。
写メ日記は続けれは続けるほど多くの人に見て貰いやすくなります。
毎日アップするのは大変ですが、継続する事が一番大切です。
自分がお客様になった時の事を考えてみましょう。
1~2回写メ日記を見たところで、女性がどんな子なのかは分かりませんよね?しばらく様子をみてから会いに行ってみようと考える方が一般的です。
場合によっては、地方在住の人で次の出張や連休の機会を狙っているかも知れません。
地道に写メ日記を続け、「今度はこの子に会いに行きたい」と思わせてみましょう。

また、ランキングなどに入り、お店のサイトトップに写メ日記が出るようになると、どんどんアクセスが増えます。
アクセスが増えるにつれて、指名も増えていきます。

それでも全然ダメ・・・という場合は、お店のスタッフに相談してみることも必要です。
お店のコンセプトに合う写メ日記作成のアドバイスを貰えるかも知れません。
客観的に見て貰い、感想を貰うことで何が悪いのか分かります。

まとめ

写メ日記は風俗業界で当たり前のようになってきています。
中には、自分の事を発信するのが苦手な女性も居るかも知れませんが、お店によっては写メ日記更新が必須の場合もあります。
必ず一日何回かはアップして欲しいと言われることも・・・どうしても苦手な人は、入店面接時に確認・相談することをおすすめします。

写メ日記には、出来るだけ自分の趣味や嗜好を書きましょう。
やはり、人間の心理として、同じ趣味や嗜好を持つ人に興味を持つ傾向があります。
同じものが好きというだけで、多少好みと違う女性でも興味が湧きます。
そこから徐々に知ってもらうのも一つの手です。
また、意外な趣味があると、見た目とのギャップに惹かれる場合があります。
凄く可愛らしいイメージの子が格闘ゲームオタクだったり、派手目なギャル系の子がスイーツ作りが得意だったり・・・そういうところを強調するのも良いでしょう。

また、更新の際には、出勤情報とセクシーな写真が有ると効果的です。

写メ日記でたくさんの指名をゲットしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました