シングルマザーで稼ぐなら風俗嬢かな?産後どれくらいで働ける?

シングルマザーの女性は、収入を得ることがかなり難しくなり、子供を預けて仕事ができる場所を探す必要があります。
最近は出産後も風俗やキャバクラで仕事をするケースが出ていますが、どちらのほうが使いやすいのか知っておくことになります。
キャバクラで仕事をする場合と、風俗で仕事をする場合は、シングルマザーによって働きやすさが異なってきます。

キャバ嬢はかなり厳しいかも


まずキャバクラで仕事をするメリットですが、性的な接待をしなくてもお金を得られる、もしかしたら高額な給料を得られる可能性を持っていることです。
シングルマザーの場合は、少しでも多くの給料を得られるようにしたいところですが、なかなか仕事が見つからないこともあります。
保育園に預けたいと思っても、生後6ヶ月くらいの子供を預けられるところはかなり一杯になっていて、しかも夜の時間には預けることが難しくなっています。
従って出来ることが限られてしまい、キャバクラは難しい面があります。

もう1つ大変になっていることは、キャバクラがアフターなどのサービスを持っていることです。
アフターは店の外で仕事をすることとなり、男性と付き合いをしているような感じになってしまいます。
シングルマザーは、帰って子供の面倒を見ておきたいところですが、そうした時間を与えてくれません。
結果的に男性との付き合いをしていることで、子供を預けている時間がオーバーするなどの問題が生まれてしまいます。
シングルマザーはそうした傾向が多くなってしまう傾向にあるので、結果的にキャバクラは難しいところもあります。

キャバ嬢の場合、お酒を飲むことが多い傾向も問題視されています。
お酒は薄めて貰う事ができたり、別のドリンクに変えてもらう事ができるのもありますが、それでおも飲みすぎてしまうとかなり厳しいです。
子供の面倒を見ることができないような状況になってしまうなど、あまりいい状態にならないことが問題になってしまい、子育てに影響が出ます。
やはりキャバクラよりも、風俗のほうがメリットは大きいです。

風俗の場合は店が用意したサービスを使える


保育園に預けたいと思っても、現在は待機児童の問題などもありますし、なかなか対応してくれないところが多くて困ってしまいます。
最近は、風俗もシングルマザーに対応するところが多くなっていて、託児所を設けているところもあります。
ここは風俗で仕事をしている間なら、子供を預けることが出来る場所です。
夜の街には1箇所以上は置かれていて、子供の面倒を見ることができない女性に、安心して仕事をさせられるようにしています。
シングルマザーにとって、こうしたサービスが使えることが大きなポイントになります。

子持ちであることは、客に気付かれてはいけませんし、話をすることは許されません。
しかも子供を店においておくこともできないので、結果的に預けるところを使うことになってしまいます。
この預けるところをしっかり用意してくれる店なら、問題なく仕事ができるようになります。
風俗で安定して仕事ができる状況になりますので、シングルマザーも働いている時には、子供のことを考えることがありません。
男性との接待に全てつぎ込むことができます。

手当などもしっかり出してくれる店もあるので、無理をすること無く仕事ができることが大きいです。
女性にとって、最近は風俗はしっかり仕事ができるようになっています。
シングルマザーでも、預けられる場所がしっかりされていること、そして仕事に集中できる状況を作り出せることが大きいです。
最近は手当などの充実によって、シングルマザーは風俗のほうが働きやすいことも事実で、しかも時間にとらわれず働けるような状況もあります。

風俗の場合は昼間も仕事が行いやすい


キャバクラも昼キャバが用意されているのは事実ですが、昼キャバは入ってくれないことが多いために、収入面の問題もあります。
しかもキャバクラの場合、指名を取れない場合は問題が起きやすく、ペナルティを受けてしまって給料が減ってしまいます。
昼職で仕事をしたいと思っても、キャバクラだと指名をもらうことが難しく、更に給料減少などの問題に引っかかるなどの面倒な部分も起きてしまいます。

風俗の場合、指名されなければ0円になってしまう問題点はありますが、シングルマザー手当などが出されることによってちょっとだけ受け取れる可能性があります。
また昼でも指名を受けられる可能性が高く、長い時間でも託児所の存在があればなんとかなります。
そのため風俗のほうが仕事はしやすいですし、長い時間も対応して指名を受けることができます。

生活に支障をきたさないところもメリットとしてあります。
風俗は昼の仕事をしていることによって、生活にも安定させることができて、結婚していた場合でも仕事が続けられます。
一定の時間になったら家に帰って、後は子供の面倒を見ていればいいだけなのです。
シングルマザーとなっている女性は、デキ婚の後に別れていることも結構ありますが、そうした子供を育てないと駄目な状況になったとしても、仕事ができることが大きいです。

年齢が高くても仕事ができる場所が多い


シングルマザーで風俗の仕事をすることは、辞めたいと思っている時に辞められないように思ってしまいがちです。
風俗は引き止めることをしたり、辞めることを拒否されるなどの問題が出ていますが、そうした状況になりません。
子供がいることをわかっているなら、結果的に辞めたい時に辞めさせてくれるような状況を作ってくれます。

また年齢が高くても仕事ができる場所が多くなっているのもメリットとなっています。
本来ならば年齢が高い女性は、風俗から追い出されるようになります。
最近は人妻系の風俗店もありますので、そうしたところで働くことが出来れば普通に収入を得られます。
むしろ子供がいるかもしれないと思われる人が仕事をしているので、あまり子供のことを隠さなくてもいいメリットを持っています。

キャバクラは年齢制限がありますので、キャバ嬢として仕事ができるのは一定時期だけになってしまいます。
女性にとって長く仕事ができることも1つの要素になっていますので、それがしっかりできないことは厳しいものです。
長く仕事ができる風俗嬢のほうが、割と仕事ができるメリットを持っていると考えてください。
専業で仕事をしている女性もいますし、専業じゃなくて副業で仕事をしている人でも意外と働きやすい、そうした状況が風俗にはあるのです。

風俗嬢になったほうが将来的にはいいかも


キャバ嬢は時給形式で支給されることがいいものの、時給形式でもペナルティを受け続ければ厳しい状況になります。
そして店によっては子供を預けることが出来る場所もなく、夜の仕事をすることが困難になってしまいます。
昼キャバは用意されているものの、地方では存在しない事があるなど、まだまだ問題は山のようにあります。

風俗の場合は、子供を預けることが出来るメリットを持っていること、そして店が提携しているところが多いなどの良さがあります。
そして手当などを出して貰う事が出来れば、仮に指名を貰えなくても収入を得ることができます。
将来的に仕事を楽にしたいと思っているなら、風俗のほうがいいことも多いですし、シングルマザーにとっては大きな収入が1ヶ月で手に入ることもあり、かなりいいところでもあります。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました