大阪では人妻デリが不人気なの?稼げるお店ないって本当?

風俗で働いている女性は高給取りというイメージが昔からあります。
お金のために他の仕事では無く、わざわざ風俗業界を選ぶ人や、掛け持ちで働く女性も居ます。
しかし、中には普通の仕事以上に稼げない風俗もあります。
中でも大阪の人妻デリは稼げないという噂を良く聞くのですが、本当の所はどうなのでしょうか?
ここでは、大阪の人妻デリで稼げない理由を検証していきます。

大阪の人妻デリは在籍者が多い!?

大阪に人妻デリのお店はたくさんあります。
それらのお店情報を見てみると、大体の1つのお店だけでも「在籍150人以上、常時30人以上待機」などと書かれています。
それだけでも多いな!?という印象ですが、事実、お店の在籍だけならもっと多いと思います。

「え!?そんなに多くの人妻か在籍してるの?」と不思議に思うでしょうが、人妻といっても20代から50代くらいまで様々な年代が居ます。
人妻店と銘打っていますが、熟女が多いという訳では無いのです。
多くの店で20代前半からの女性達が在籍しています。
若くて結婚をしていなくても、子供が居るという理由だけで時間の融通が効きそうな人妻デリを選ぶのです。
そのため、在籍する女性は若いシングルマザーや未亡人、30代~の主婦など様々です。
また、中には関東やその他の地方から大阪へ出稼ぎに行く人も多い様です。

しかし、稼げると思い在籍しても、思うように稼げず移籍する女の子も多いものです。

お店の在籍人数が多いという事は、それだけ指名を獲得できる能力が高くないと生き残れないのです。

また、関東の女性が関西に出稼ぎに行くと、ノリの問題で指名が取れないと悩むことがあります。
お客様も働く女性もやはり関西独自のノリを求めるので、コミュニケーション面で悩み辞めてしまう人が多いのです。

大阪の人妻デリはバック単価が異様に低い

大阪の人妻デリヘルは、バックの単価が異様に安いのが特徴です。
30分で~5,000円、ロング90分で6,000円というお店も多いです。
激安店では60分3,600円バックという店も・・・しかも、一日1本しかつけない場合もあります。
さらに日によっては待機だけの坊主・お茶ひきの場合もあり得ます。

こうやって見てみると、大阪の人妻デリは他の地区に比べて圧倒的に低い価格に驚かされます。
正直「そんなに少ない手取りなの?これで稼げるの?」と不安になりますね。

それほどまでに低価格にこだわる理由は、低価格にして他店と差を付け、来店するお客様を一人でも多く獲得するお店側の意図があるためです。
これは、関西全体に言えることです。
大阪のお客様はヘルスやソープでも値切り交渉をする場合があります。
そんな時に「うちの店はここまで安いですよ。でも良い女性が揃っています」と格安を売りにしたいのです。

しかし、この低価格競争は、人妻デリ以外にも浸透してきています。
大阪のソープやデリ、ヘルスやホテヘルでも若くて美人な子が安い単価で雇えるのです。

そのため、何かサービスに強みがないと、思い通り稼げないかも知れません。

また、お店を選ぶ際には、給与の最低保証があるかどうかを確認しましょう。
坊主やお茶ひきのように一人もお客様をとれなかった場合に、数千円でも保証が有るかどうかでかなり状況は変わってきます。

特に大阪では、稼げる店と稼げない店の格差が激しいと聞きます。
在籍する店により決まってしまうところがあるので、入店前のリサーチはしっかり行いましょう。

大阪の人妻デリは客層が悪いって本当?

大阪の人妻デリは低価格が売りのお店が多いです。

近頃は、その価格の安さに引かれ、浮浪者のような見た目のお客様や外国人のお客様が増えている様です。
実際に「待ち合せ場所に行ったら、浮浪者が立っていた」「実はカタコトの日本語しか話せない男性で苦労した」という女性からの悩みもあります。
バックが低いだけではない苦労もあるようです。

しかし、断ってしまうと本数が稼げないので、我慢して接客を行う女性も居る様ですが、あまりに酷い場合は、しっかりお断りしましょう。

やはり、デリヘルという職業上、どうしても対面するまで相手の素性が分からない部分があります。
落ち合った男性が、実は近所に住んでいて、素性がばれてストーカー化したという話もあるようです。

客層に悩むのが嫌であれば、やはり入店時に従業員がある程度男性をチェックしてくれる店舗型のヘルスの方が安心です。
また、同じ人妻デリでも、やはりお店の方針によって客層は変わる様です。
中には30代以上の身分がしっかりした男性しか受け入れないというお店もあります。
客層が合わないと思ったら、他店への移籍も検討した方が良いかも知れません。

大阪の人妻デリはNSが多い?

大阪の人妻デリは生本番ができる、という噂があります。

それはごく一部かもしれませんが、コロッケ売春のように、数千円で生本番を許す人妻もいます。

人妻デリで本番ができるというイメージが強くなると、当然、本番強要をするお客様が多くなります。

特に「あの店の女性は本番できた」という口コミが一度つくと、そこに在籍している女性に対する本番強要は多くなるでしょう。

それでは、挿入無しで頑張っている女性が不利になってしまいます。
そういったお客様からの本番交渉が原因で、移籍したり、店舗型ヘルスへ移る女性もいます。
店舗型であれば、本番強要をされても従業員が近くに居るため安心です。

人妻デリには様々なテクニックを持つ女性が居り、前述の様にチップ目当てで簡単に本番や生本番、中出しまでを許す女性もいれば、一切服は脱がず、入室からわずか10分足らずで口のみで事を終わらせ出てくる女性もいるのです。
さらに、大阪ならではの巧みな話術で指名を獲得する女性も居る様です。

関東やその他の地域から出稼ぎに行った女性が、大阪の風俗店で働く女性に抱く印象は「タフな人が多い」というものです。

何かしら自分の強みを持たないと生き残れない環境にあるため、自然とそのようになるのだと思います。

探せば必ず稼げるお店はある

近年、風俗業で働いていても月収20万円も稼げないという女性が増えています。
確かに、デリヘルなどで待機していても1本も取れない坊主・お茶ひきの日は、むしろ交通費や食費でマイナスになってしまうこともあり得ます。
大阪のように、デリヘルが多い地区は、どうしても回転率が悪くなる傾向にあります。

今回の検証結果を見てみると、大阪の人妻デリで坊主・お茶が多いお店は、店自体の立地や宣伝、口コミ評判に原因がある場合も多い様です。
客層が悪い、本番強要が多いというのも、お店のイメージの問題かも知れません。
大阪の人妻デリ全てが稼げないお店とは言い切れないのも事実です。
そのため、より稼げるお店へ思い切って移籍するなど工夫も必要でしょう。
大阪には人妻デリ以外にも、人妻ヘルス、人妻ソープなど店舗型のお店も多くあります。
人妻は特に身バレなどを警戒していますが、実は店舗型の方がアリバイ会社や託児所等が充実しており、給与の最低保証があったりと、安心して働ける環境になっている場合が多いのです。
また、近隣の他県のヘルスやデリに在籍する女性も居ます。
通える範囲でしっかり稼げれば、大阪の人妻デリにこだわる必要は無いのかもしれません。

大阪の人妻でも安心して風俗で稼げる環境は必ずあります。
是非探してみて下さい。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

熟女・人妻
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました