AVに出演したても身バレしない確率が高いって本当?

人生の中で、AVに出演することがある場合、やはり身バレというのは将来的には厳しい問題になってきます。
何時バレるかわからない、最初のうちは気づかれないけど引退してから気づかれるなんてこともあります。
人生AV女優だとわかってしまい、色々な迷惑をかけることがだって出てしまいます。
そうした状態は本当に起こってしまうのか、それとも単に話だけで実際には起こらないのか、これを知っていれば出演する時の参考になります。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

バレる人はバレてしまう

気づかれる可能性が高いかと言えば、決して高いわけでもありませんが、気づかれてしまう人は当然出てしまいます。
気づかれる原因としては、出演している本数が多かったこと、そして見た目を変えていなかったことで、明らかにわかりやすい状態になってしまうことです。
メイクなどは専門の人が行なってくれますが、完全に見た目が変わっているなどの状況にならないので、結果的に分かる人が見ればわかりやすい状態となります。
親バレなどが起こりやすい理由は、そうしたところにあります。

単体女優の場合は、特にそうした傾向が出やすいので気をつけることになります。
単体女優はとにかく宣伝が第一、露出する場所も多くなってしまい、色々な場所で写真が撮られます。
この写真をネット上で見ているだけでも、この人じゃないかと思われてしまうのです。
肩書付きの場合は更に気づかれる傾向が出るなど、色々な情報が出てくるようになると更にバレる恐れはあります。
AVというのは、ある程度の情報から女優の肩書を作ろうとしますから、当然気づかれる要素を持っている人も出てくるのです。

特定される要素が多くなってしまうと、大体気づかれるものと判断されます。
過去に他の仕事をしていたことで、気づかれる可能性が高まっている女優もいます。
バレるAV女優というのは、タレントやグラビア、そして女優などで活躍していて、仕事が無いので出演したという事例などが該当しており、これらの場合はかなり気づかれる傾向にあります。
しかしオムニバス程度にしか出演できない、企画クラスの女優であればそこまでの影響はなく、基本的に出演しても気づかれないことも多くあります。

気づかれる女優、気づかれない女優

プロダクションに所属していて、しかも写真が掲載されるほどの女優として扱われれば、気づかれるリスクは高まります。
事務所としては有名な女優として知られて欲しいと思っているのですが、そうした女優として宣伝を繰り返していることで、同時に気づかれるリスクが大幅に高まってしまっています。
プロダクションに入ることは、それだけ多くの仕事を得られるメリットを持っていますが、同時に単体系の仕事も来ることとなりますので、何らかの情報が出てきて気づかれることもあります。

一方でオムニバスに出演する程度、企画程度の仕事しかしない女優は、プロダクションに入っても写真が掲載されることがなく、女優名が掲載されることもありません。
すると顔だけで判断することが難しくなり、顔バレすらほとんど出てこない傾向があります。
このように気づかれる女優と違って、オムニバス程度の出演にとどめていれば、ほぼバレることはありません。
そもそもオムニバスのAVというのは、そこまで売上が多いわけでもありませんから、気づかれる可能性はあまり高くありません。

気づかれるリスクは承知の上で、かなり高い給料を得ることを目指すのか、それとも気づかれないもののAVに出てもあまり稼がず、知られないことを前提にするのかはよく考えてください。
この違いによって、知られるリスクが大幅に変わることになりますから、場合によってはすぐに気づかれてしまい、親バレのリスクが高まることもあります。

お金の為には仕方ないことだが

AVに出演するというのは、親からすればあまりいいことではありませんし、出演していることがわかればすぐにでも辞めるように言われてしまいます。
これによって親バレ引退と言うものが出てきて、プロダクションから名前が削除されることはもちろんですが、出演しているAVは回収されることになります。
販売中止になる可能性も高くなり、一部しか販売されずに映像が出回らない、場合によってはオムニバスにこっそり収録されているもの以外は分からないなどの状況が生まれます。

お金がほしい、仕事をすることで収入を得たいと思っている女性が多いのは事実ですし、AVというのはそうした女性に仕事を与える立派な職業です。
しかし親からすれば印象が悪く、人生に残ってしまう汚点として考えてしまうので、結果的に引退するように要請することも多くなるのです。
これに応じることがあれば、結果的にプロダクションへの違約金などを支払ってやめることになります。
ただ気づかれない場合はその限りではありません。

気づかれないことを想定するために、あえて見た目を大幅に変えてしまい、わからないようにする方法が取られています。
印象をガッツリと変えてしまえば、出演していることが分かることはありません。
またメイクの方法はかなり向上しており、専門の人がしっかりと担当しているために、余程のことがない限りわからないようにしています。
最近は身バレなどの情報がほとんど無くなり、素人時代に出演している映像などによって判断され、気づかれたというケースしか出てこなくなりました。

普段の生活では、今まで通りのメイクをしておき、出演する時にはしっかりとメイクをしてもらい、必要な準備をする、これができれば身バレは起こりづらくなります。
単体女優で清楚系を狙っているなら、気づかれる可能性は相当高いと言われますが、企画単体程度で仕事をするならそれはほとんどありません。
むしろ印象を変えたことで、人気女優になれる可能性も十分にありますので、そうした見た目を変えてみるという方法はかなり有効であると思ってください。

バレるAV女優はデビュー当時から分かってしまう

特定されてしまい、身元が分かってしまうAV女優の場合は、デビュー当時からわかっていることが多いので、デビューした時に気づかれない程度なら問題はありません。
むしろ気づかれずに仕事ができているなら、そのまま続けていればいいのです。
デビュー当時に既に特定されて、この人だろうと思われていることがあれば、大体そうした情報によって見る側も判断することになります。

親バレが起きるのも、基本的には販売された当初、もしくは販売前のサンプルなどによって分かってしまうのです。
サンプル動画を見れば大体わかってしまい、これによって弁護士に相談を行っている親も結構います。
これでスルーされているなら、親バレ引退というのも起こらないので、気づかれなければそのまま仕事はできるようになります。
デビュー当時さえ気をつけていれば、AV女優で仕事をしても特定されることは少なくなるでしょう。

気づかれないようにするか覚悟を決めるか

気づかれることを覚悟で多くの収入を得るなら、身バレなどは後からでも覚悟することになります。
一方で気づかれないようにする方法もありますから、その方法を使っているなら問題なく生活できて、将来的にも安心できるでしょう。

どちらの方法を使っていくかによって、将来の状況なども変わっていくことになります。
身バレというのは人生の中で起きる可能性があるものですが、気づかれないようにする工夫は普通にできるのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

AV女優
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました