ヘルスからソープに移籍をするのは稼げない?サービスの違い

生活していく上でお金はとても必要なものです。
風俗関係の仕事をされている女性はどのように働いていくかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
ソープからヘルスに移籍しようとお考えの方にその選択が正解なのかお伝えしていきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ヘルスとソープの違い

風俗のお仕事の中に「ヘルス」「ソープ」という種類の仕事があります。
そもそも2つの仕事内容にはどのような違いがあるのかご紹介していきます。

まず、「ヘルス」とは、ご来店された男性のお客様とお部屋でイチャイチャしたりお話するようなお仕事です。
簡単に言うと、「本番のないソープ」です。

一方、「ソープ」は、「本番あり」の仕事です。
ご紹介した通り、「ヘルス」「ソープ」では全く仕事内容が異なります。

ヘルスからソープへ移籍のメリットとデメリット

「ヘルス」「ソープ」では全くと言っていいほどサービス内容が異なるため、収入も大幅に異なります。
働く日数や時間にもよりますが「ヘルス」は平均、3~6万円ほど月に稼ぐことが出来ますが、「ソープ」は店舗や女性のランクで大幅に前後しますが、「ヘルス」の何十倍もの収入が得られます。
高級店の人気の女性では月に250万円ものお金を稼ぐ方もいます。
このように「ソープ」で働くことは、「ヘルス」で働いていた時よりもお金を稼ぐことが出来るので、その点では「ヘルス」からソープに移籍することにはメリットがあります。

このように「ソープ」で働くにはメリットがありますが、その一方で「ソープ」で働くことにはデメリットもついてきます。
「ソープ」は、「ヘルス」とは違い「本番」という行為をしなくてはいけないです。
どのような男性のお客様が来店されても本番行為を拒否することが出来ません。
その行為がどれだけのデメリットになるのかご紹介していきます。

「ヘルス」から「ソープ」へ移籍することのデメリットの大きさ

「ソープ」では本番行為は義務的なものです。
自己都合で本番行為を拒否することが出来ないのです。
いわば、本番強要されるのです。
1日に何人もの男性のお客様と行為するので体力的にもきついです。
さらに、指名本数が増えると、お金を稼ぐこともできますが、その分お店で拘束される時間も増え、いろんなお客様との行為で精神的にもきついお仕事になります。
「ソープ」での一番のデメリットともいえるのが、「性病」です。
性病をお持ちのお客様とも行為をすることで自分自身性病にかかる恐れがあります。
「ソープ」で働くことはこのようなデメリットもついてきます。

「ヘルス」から「ソープ」への移籍は稼げない?

「ソープ」で働く上でのデメリットをご紹介していきましたが、実際に「ヘルス」から「ソープ」へ移籍すると稼げないのかといいますと、「ソープ」で働くことは、「ヘルス」で働くときに比べ、稼げるお金は格段と違います。
「ソープ」で働き続けることにより、「ヘルスで働いていた時に何か月もかけて稼いだお金を指名本数が増えたりすることで、1日で稼いでしまうことも・・・
これは、あくまでも「ソープ」で働き続けた時の場合であって、「ヘルス」で働いていた子が「ソープ」に移籍し、その日に稼げるわけではありません。
「ヘルス」の時は、お客様から本番行為を求められていてもお店側がフォローするなどして避けられることもできましたが、「ソープ」ではそれがありません。
お客様が求める行為をしなくてはなりません。
「ヘルス」の時に接客してきた人数を「ソープ」で接客すると体力的にもきつくなります。
さらに、「ソープ」で働くことは、常に性病とも向き合わなくてはいけません。
このように「ヘルス」から「ソープ」に移籍することは、今までとは違うサービスを行う環境の下でお仕事をしていかなくてはなりません。
「ソープ」は稼げると安易な気持ちで移籍してしまうことで、慣れないサービスに戸惑い、体力的にも、精神的にも厳しくなるのでなかなかお店に出ることができず「ヘルス」で働いていたときよりもお金を稼げなくなる可能性もあります。

「ヘルス」でも精神的にきつい時がある

「ヘルス」から「ソープ」に移籍した場合のデメリットの大きさについてご紹介していきましたが、「ヘルス」で働くから「ソープ」で働くよりも精神的にも身体的にも楽というばかりではありません。
ご紹介した通り、「ヘルス」は本番なしの風俗店ですが、お客様の中には「ヘルス」でも本番強要してくるお客様は少なくありません。
ヘルスで本番はなしではないの?」と、疑問に思う方は少なくないでしょう。
確かに「ヘルス」では本番行為は無いのがルールですが、本番強要してくるお客様の中には、サービス時間が60分あるとすれば、その60分間本番強要してくる方もいます。
60分間言われ続けると、本番なしであっても断るのが苦痛になりませんか。
「ヘルス」にはそのようなお客様は少なくないのです。
本番行為がない「ヘルス」だからこそ、「ソープ」に比べ安い金額で女の子と触れ合えるからとルール違反をしてくる人もいます。
そのようなお客様の相手もしなくてはなりません。
本番強要され、断り切れず本番行為をしてしまっても、お給料はいつもと変わりません。
そんな現実を突き止められたらどうでしょうか?「ヘルス」でも本番行為をしなくてはならないといけないとなると「ソープ」で働けばいいと思いませんか。
「ヘルス」で働けば本番行為はないから精神的にも身体的にもきつくないという考えは、間違いです。
「ヘルス」で本番行為を拒否し続けることも精神的にもきついものです。
このような現状から「ヘルス」から「ソープ」へ移籍する女の子も多いです。

まとめ

今回は、「ヘルス」から「ソープ」への移籍は稼げないのかご紹介していきましたが、実際に移籍をして「ヘルス」で働いている時よりも稼いでいる方は少なくないです。
それだけ「ソープ」で働くことは、精神的にも身体的にも厳しいことをしています。
お金を稼げるからと安易な気持ちで「ソープ」で働くことはオススメできません。
1日に何人ものお客様と本番行為をすることで身体的にもきついことです。
さらに、どのようなお客様とも本番行為をすることで、「ヘルス」で働いていた時には気にすることもなかった「性病」も気にしなくてはなりません。
このお客様は性病もちなのでは?」と不安になることもあります。
お客様一人一人相手するごとに「性病」という恐怖を持ち続けなくてはいけないと考えるととても怖いです。
本番行為はやり方が1つではないです。
お客様一人ひとりで方法は違います。
すべてのお客様に最高のサービスを提供するためにお客様のリクエストに答えていくのはとても大変なことであり、断ることが出来ないストレスがでてきます。
このような積み重ねにより、「ヘルス」時代には感じることとなかった、精神的な厳しさがあります。
だからといって、「ヘルス」でも本番強要されるなどして、精神的にも厳しいお仕事になります。
「ヘルス」から「ソープ」に移籍することでお金が稼げるのかと言われると一概にも稼げないとは断言できませんが、何十倍ものお金を稼げるからと、安易な考えでは移籍することはオススメすることが出来ません。
「ソープ」でも働き続けることができるのか、まずは体験入店してみるのもいいかもしれません。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

大手・グループ風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました