名古屋のソープはお風呂のお湯かえないの?掃除はしなくていいの?

名古屋のソープは名ソーとよばれ、風俗好きにとって注目のスポットです。
その集客力は巨大ビジネス都市名古屋の影響を受けており、他の地域を寄せ付けない脅威の集客力をもっているのです。
最近は岐阜の金津園に行くよりも、名古屋のソープで十分濃厚なサービスを受けられるということもあり、名ソーのブランドはより高まっているといえるでしょう。
名ソーのブランド力が高まり、集客力があがるのはいいことなのですが、ひとつ名ソーの特徴を挙げるとすれば「お風呂のお湯をかえない」ということです。
ごくわずかの店舗を除けば、名古屋のソープはお客さんのたびにお湯をかえたりしません。
とても不衛生に思えますが、ちゃんと対策してます。
そしてお風呂のお湯をかえないことには理由があるのです。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

名古屋のソープがお風呂のお湯をかえない理由


名古屋のソープがお湯をかえない理由は、ズバリ時間の節約です。
お湯代をケチっているわけではありません、限られた部屋数を有効に使うための知恵なのです。
もし、お湯を毎回かえるとどうなるでしょうか?
まず、お湯を抜きます、それに5分~10分。
そして、湯船を洗います、これに5分~10分。
湯加減を見てお湯を入れます、15分~20分。
最後にお湯の温度をもう一度確認します、もし熱すぎたりぬる過ぎたら調節します。
以上、お湯をかえることでロスする時間は30分~1時間ほどと言えるでしょう。
この時間はそのまま営業の負担になります。
名古屋のソープは大体10時から24時まで営業しますので、1日14時間営業します。
そして、プレイ時間の平均は60分のコースが多いです。
1時間仕事して、1時間お湯をかえて掃除していたのでは、1本の仕事に2時間かかってしまいます。
14時間営業でみっちりお客さんが来たとしても、7本しか仕事が出来ない計算です。
名古屋のソープの相場は、だいたい1本2万円ほどですので7本だと14万です。
一部屋であがる売り上げが1日それっぽっちだと、とてもやっていけないのです。
名ソーは金津園で言えば中級店から大衆店、回転率が重要な商売なのです。
いちいちお湯をかえる時間はありません。
そこで工夫をしているのです。

お湯をかえないで衛生面は大丈夫?きたなくない?


お湯をかえないで使っていると、「前のお客さんの汚れや陰毛があるんじゃないの?」と思われるかもしれません。
そこで、名古屋のソープではお湯を出しっぱなしにすることで清潔な湯船を保っています。
たとえば銭湯を思い浮かべてください、銭湯では1日中お湯を出しています。
お湯を循環させて湯船を清潔に保っているのです。
同じように名古屋のソープではお湯を出しっぱなしにしているのです。
さらにソープの流れでは、お風呂に入る前に必ず体を洗います。
それこそ泡だらけになって、丹念にお客さんの体を隅々まで洗うのです。
どんなに汚れているお客さんでも、ここで一度きれいにしてしまえば「湯船に汚れが残る」という状況はなくなります。
体毛が多少残るかもしれませんが、ごくわずかといえるでしょう。
お湯を出しっぱなしにすることで、それらは消えていきますし問題ありません。
以上のように、お湯をかえないのは衛生面で問題はありません。
お湯をかえないのはケチだからではないのです、時間の節約としてしょうがないからかえないのです。
衛生面についてということならば、お湯に入る前に体を洗うところでしっかりとやることのほうが大切でしょう。
そして湯船以外をきれいにすることも大切です。
名ソーには、そこにも工夫があるのです。

掃除はしなくていいの?


お湯をかえるじかんを節約するぐらいですから、掃除の時間も節約します。
といっても掃除を適当に済ますわけではありません、部屋をキレイにすることはサービス業の基本ですからしっかりやります。
嬢だけで部屋をすべて掃除するのは、時間と労力を考えると限界があります。
そこで男性従業員がヘルプとして掃除に加わるのです。
ここで店によっては雑費をとられるかもしれません。
「仕事場を掃除して、なぜお金を取られるの?」と思うのかもしれませんがここにはソープの大前提があるのです。
ソープと働く嬢(女性コンパニオン)はお互い独立した関係があります。
普通の会社のように、雇う側と働く側に完全に分かれているわけではないのです。
どこかで線引きしなければ「売春」としてつかまってしまうからです。
嬢(女性コンパニオン)を雇用して、売春行為をさせていたとなれば経営者は逮捕されてしまうのです。
あくまで「個室のなかで、嬢が勝手にやったことです」としなければいけません。
個室の中の出来事に、店はあまりクビを突っ込みたくないのです。
ですが、掃除を任せっぱなしにしていたのでは、時間もかかるしキレイになりません。
汚い部屋ではお客さんの満足度も上がりませんし、売り上げに関わってきます。
なので、あくまで店は男性従業員を派遣して掃除させるのです。
いざというとき「本番行為があったんですか?知らなかった」というスタンスを取るためです。

まとめ


名古屋のソープでいちいちお湯をかえることはしません。
それはケチなのではなく、時間の節約のためです。
もちろん衛生面も考えています。
お湯を出しっぱなしにすることによって、お客さんの体毛や汚れを排出しています。
湯船に入る前には、必ず体を洗います。
それもかなり丹念に洗います。
くまなく体の隅々まで洗い流せば、汚れが湯船に入ることはほぼありません。
実際に働けば、お風呂のお湯に不衛生を感じることはないでしょう。
それよりも時間です、なるべくキレイにすばやく掃除するために男性従業員の力を借りることがあるはずです。
それには雑費としていくらかお金がかかるはずです。
でも、そうしないと部屋は汚いままになってしまうのです。
部屋の清潔感は大切です、それは集客に直接関わってくるからです。
毎回きっちりキレイにできれば問題ないのですが、疲れている嬢にまかせっきりにしてしまうとなかなかそうはいきません。
それに、同じ部屋にずっといると、多少の汚れは気にならなくなってしまうものです。
「キレイ」の基準も人それぞれです、掃除をしない習慣の人もいますので、男性従業員が掃除に入るほうがいいのです。
そのほうが早くキレイになりますので、回転率の向上にもつながります。
多少のお金を引かれるかもしれませんが、そのお金は回転率が上がればカバーできるのです。
お金の節約のため「自分でやるからいいです」と言えなくもありません。
でも、店の立場になって見ると、それは通らないとわかるでしょう。
掃除をまかせっきりにしてしまうと、時間がムダにかかるし、汚いままである可能性もあるのです。
そうなると店の信用に関わってきます、店の信用はブランドといってもいいでしょう。
「名ソーならあの店!」というように、自らの店の名前は時間をかけて作り上げてきたものだからです。
名古屋のソープは新規開店をすることができません。
過去に認可を受けた人が亡くなってしまったり、やめてしまうとその店は潰れてしまうのです。
たとえば飲食店だったら「なんか問題があっても、名前を変えて再出店すればいいや」ということが出来ますが、ソープでそれは不可能です。
もし、名古屋のソープで汚いお湯や不衛生な部屋で問題が起きたとき、その店は潰れてしまい再開は不可能なのです。
その店で働く男性従業員や、女性コンパニオンはすべて解雇され新しい仕事を見つけなければいけなくなります。
衛生面に気をつけるのは、ソープなどのサービス業の基本といえるでしょう。
さて、ソープは「究極のサービス業」といわれています。
サービス業のキモは「おもてなしの心」です。
その心はお客さんと対面している時だけに現れるのではありません。
むしろお客さんと対面する前に「どれだけの準備ができたか?」というところに現れます。
名古屋のソープで働けばきっとそのことがわかるはずです、お湯をかえないからといって、名古屋のソープは不衛生ではないのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました