風俗嬢のシングルマザーは託児所に子供たち預けてる?利用料は?

風俗には、シングルマザーで子育ての傍ら風俗業に勤しむという女性も少なくありません。

日本の母子世帯において、稼ぎ手が母親だけの場合、その世帯の平均年収は223万円と低く、母子家庭の貧困率が問題視されています。

このような家庭の救済処置として行政の支援サービスもありますが、児童扶養手当が全額受給できるのは片親で年収130万円以下の家庭の場合です。

生活保護を受けようとすると土地・現金・車などの財産をすべて手放す必要があり、受給中には子供へのお年玉・お祝い金などもすべて収入として計算しなくてはなりませんので、せっかく行政の支援を受けてもこれらの制約によって、生活はますます苦しくなるといっても過言ではありません。

そこで高額な日給を得られ、子供の発熱など急な欠勤にも対応してくれやすい風俗を選んだという女性は多くいます。

しかし風俗で働く上で気にかかるのが、仕事中子供の世話を誰に頼むかという問題です。

そんな女性にありがたいのが託児所と提携のある風俗店の存在です。

これから風俗で働こうとしているシングルマザーの方は特に、今回ご紹介する情報を参考にしてみてください。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗店が提携している託児所は働くママの味方!


20代前半の若い女性が活躍するイメージの強い風俗業界ですが、最近は人妻や熟女店といったジャンルのお店も増え、20代後半から30代の女性でも働きやすいお店が増えました。

その年齢層で風俗で働く女性の中にはやはりシングルマザーであるなどの事情をお持ちの方も多く、そういった女性にも安心して働いてもらえるよう託児所と提携しているというお店が増えてきています。

風俗店が提携している託児所に子供を預けるのは、実はメリットが沢山あります。

託児所がお店の近くにある

風俗店が提携している託児所の場合、お店の近くに託児所があるということがほとんどなので、夜遅くなってしまっても安心してお迎えに行けます。

また風俗という職業上、普通の託児所だと周りのママの目が気になってしまう・・・なんてこともありますが、風俗店が提携している託児所なら他のママたちも同じように風俗業をしているという場合が多いので負い目を感じることもなく、むしろ同じ境遇ということでアドバイスをもらったり相談できるママ友との出会いがあるかもしれません。

面倒な手続きもしっかりフォローしてくれる

入園に必要な書類の準備など初めての方はわからないことが沢山ありますが、託児所に提携のお店なら書類作成もスタッフがサポートしてくれます。

保育料を補助してくれるお店もある

託児所の利用料の相場は1時間800円~1,500円ほどです。

月額5万円後半~8万円くらいになりますが、風俗店が提携している託児所だと、この利用料をお店がいくらか補助してくれるところが多く、通常より安く子供を預けられることもあります。

どの程度の負担をしてもらえるかはお店次第ですが、週4日出勤で合計24時間勤務なら保育料金の50%、週3日出勤で合計15時間勤務なら保育料金の25%をお店が負担、というように出勤日数や時間に応じて条件を設けられる場合がほとんどです。

職場の理解を得られやすい

普通の会社に勤めていると、子供が急に体調を崩し託児所に迎えに行くために早退しなくてはいけなくなってしまった場合、どうしても周りから嫌な目で見られてしまったり、自分自身が休みを取ることに後ろめたい気持ちになってしまいます。

子供が2人以上いる家庭だと、1人風邪を引いた後にまた1人風邪をひいてしまって連日休暇が必要・・・ということも珍しくありません。

しかし風俗が提携している託児所に子供を預けていれば、お店公認で子供を預けているので急な早退にも理解が得られやすく、気兼ねなく子供を優先することができます。

託児所だけでなく寮が完備されていることも

風俗店では寮が完備されているお店も多く、その中には子供と一緒に暮らせる寮を完備してくれているお店もあります。

お店が提供してくれている寮に住めば、寮から職場も近く、託児所へのお迎えが夜遅くなってしまってもすぐに帰宅でき、子供への負担を減らせます。

中には子供と一緒に住める家具付きの寮を提供してくれるお店もあり、1日2,500円~3,500円程で入居可能です。

このように、託児所と提携のあるお店ならすでにその制度を利用しながら働く女性も多く、お店は託児所への紹介実績や入園準備などのノウハウを持っているので、「誰に頼っていいかわからない」とお悩みのママにとってはとても心強い存在です。

求人の情報は鵜呑みにしないで!嘘情報に要注意


シングルマザーの支援を積極的に行い、その支援制度を強みに求人広告を出すお店は多くなりました。

風俗求人などを見ていると「提携託児所あり!」「託児所完備!」「保育料全額負担!」などと謳っているお店が沢山あります。

しかし中には女性を集めるための嘘の記載で、実際には近所の託児所を紹介するだけや、全く提携してない・何もしてくれないというお店も存在します。

もしくは託児所は自分で探す必要があり、保育料だけを一部負担してくれるなど、実情はお店によって様々です。

ただ紹介されただけだと、実際には空きがなく結局子供を預けられないなんてこともありますので、求人の情報だけを信用せず、予めお店にどのような対応・どこまでのサポートをしてくれるのか、細かく確認しておきましょう。

最近はどこのお店も、LINEやメールで気軽に問い合わせることができます。

託児所の料金相場

託児所には、月謝を払って預かってもらう月極制と、1日だけ預かってもらう一時保育の2パターンがあります。

保育料は地域や園によって異なりますが、相場は下記のようになります。

月極制の料金

0~2歳児
・4日/週 一日8時間:6~9万円/月
・5日/週 一日8時間:7~11万円/月

3~6歳児
・4日/週 一日8時間:5~8万円/月
・5日/週 一日8時間:6~10万円/月

・入会金:1~3万円
・延長料金:30分300~600円

一時保育の料金

0~2歳児
・30分:400~800円
・60分:700~1,200円

3~6歳児
・30分:300~600円
・60分:600~1,100円

食事代など
・食事:300~600円/1回
・おやつ:100~300円/1回

その他細かいルールなども施設によって異なりますので、事前に確認する必要があります。

託児所は必ず自分の目で見て決めて!


一人で子供を育てていくということは相当の覚悟と努力が必要で、そんな女性たちにとって託児所と提携のある風俗店の存在はとてもありがたいものです。

しかし、紹介してくれた託児所が必ずどの子供にとっても快適な場所かというとそうではありません。

また風俗店が提携している託児所のレベルが低いということもありえます。

子供の人数が多い環境が苦手な子もいればそうでない子もいますし、どんな環境が自分の子には合っているかというのは母親にしかわかりません。

そして施設内に清潔感がなかったり、スタッフが子供に無関心、または人手が足りていなさそうだったり、実際に目で見て確かめないとわからないことは沢山あります。

施設を実際に見学するなどして、仕事中に子供のことを心配せず安心して任せられる園を探しましょう。

遠慮せず人に頼ることも大切

たった1人の子供を育てるだけでも親にかかる労力はとても大きく、ましてや一人で育てていくとなると、苦労や悩み、不安は尽きないものです。

何人子供を産んでもプロの母親なんていません。

子供と一緒に母親自身も成長していくのです。

託児所や保育園には保育士がいます。

託児所を利用することで、子供を預かってもらうだけでなく子育てのプロに悩みを相談することも可能になります。

一人で悩まず、保育士に頼ってもいいのだということを覚えておいてください。

子供のためにも自分のためにも、小さな子供を一人で留守番させるなどということは絶対にせず、必ず保育士に任せるようにしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました