キャンパブって1日いくら稼げるの?何本接客した?

キャンパブとはキャンパスパブの略語で名古屋地区で呼ばれるピンクサロンの別称です。
そのキャンパブと呼ばれる名古屋のピンサロでは一体1日いくらぐらい稼げるのでしょうか?今回はキャンパブでの平均的な勤務時間や接客本数などを検証してみました。

キャンパブの歴史は?

数ある風俗の中でピンクサロンという名称で、ソファーに座りお酒を飲みながらホステスがお客に性的なサービスをする形態でオープンしたのがトルコ風呂とと同時期の1950年代と言われています。
最初は手だけでしていた性的なサービスが次第に過激化していった結果、1970年代には無許可の本番サロン「ホンサロ」も出現します。
その後1975年以降「ホンサロ」は警察の摘発を受けて姿を消しました。

名古屋式ピンサロであるキャンパブは2002年頃には名古屋駅近辺で急増します。
キャンパブでは若いギャル系の女の子がアルバイト感覚で働いていて、お客の男性はお酒を飲みながら彼女たちからキスやフェラチオ、手コキなどのサービスを受けられます。
その大半がヘルスの半額程度で気楽に遊べるお店として、一時は名古屋駅西口近辺にはピンサロ街までができました。
性的サービスを提供する風俗店としての位置づけが微妙なところから、キャンパスパブとして登録されたのが始まりだということです。

その後2005年の愛知万博前後から大企業が名古屋駅に新しくオフィスを構え、新幹線のホームから見えるピンサロのネオンが仰々しいとして、万博で世界中から人が集まるのに名古屋のイメージダウンという声も多く、キャンパブの摘発が始まり、約50店あったキャンパブはほぼ壊滅します。
現在キャンパブは名古屋駅周辺に20軒ほどが営業しています。

キャンパブでの営業形態は?

キャンパブは通常は風俗許可を取っているお店と、中には風俗店としてでなく飲食店として届けを出して営業している店もあります。
それでも性的サービスは同じです。
一般的に20歳前後の若い女の子たちが多く働いていますが、そのような素人・学生が在籍するキャンパブの他に人妻や熟女中心のキャンパブもあります。
どちらも最終的にはシャワーを浴びることなく、即尺や手コキや生フェラで男性客をイカせるのが女性たちの仕事です。
お客はお酒を楽しみながら同時に性的サービスも受けられるということで、ちょっと飲んで抜くというスタイルが他の風俗よりは気軽に遊べるので人気になっています。
お手軽料金で抜けるところから平日の昼間からお客が入っているお店もあります。

店内は大別してラウンジタイプと個室タイプがあります。
ラウンジは昔のピンサロのように薄暗いフロアに4人がけソファーが置かれているのが普通です。
通常中は暗くはなっていますけれど、店内は丸見えで他のお客のプレイの状況もわかりますから、プライベート感は薄れます。
また個室タイプは1.5畳くらいの狭い部屋になっていて、お客は店に行ったら気に入った女性を指名して個室に移動します。
現在名古屋で個室スタイルのキャンパブは1店舗のみとなっています。

キャンパブのシステムと平均料金は?

まず入場料として2,000円がかかります。
ラウンジタイプのお店は平均のコース料金は30分7,000円前後・45分9,000円、60分12,000円、75分15,000円90分18,000円、120分22,000円パネルで女性を選ぶと指名料が1,000円かかります。
通常最初のドリンク代金はコース料金に含まれています。
キャンパブは一定の場所で何軒もが共存している激戦区ビジネスなので競争が激しく、20分4,000円からと格安を謳っているお店も多くあります。
ピンサロ特有の「花びら回転」方式があり、接客中に女の子が入れ替わるシステムで、「3回転」だと3人の女の子が1人のお客に対し10分ごとに替わって接客してラストか指名の女の子が射精させます。

キャンパブ嬢の勤務形態は?

キャンパブの営業時間は店によって異なりますが、早いところは午前10:00からオープンもありますけれど大半は12:00から深夜24:00閉店がほとんどです。
この営業時間内で自由出勤制を採用しているお店が多いです。
本人が希望すればオープンからラストまでのオーラス通し勤務もOKのようです。
勤務日も勤務時間も自由出勤制を採用しているお店は多いですが、他の風俗よりは気軽に働ける分、もちろんその方がより稼げるという理由でトータルの勤務時間は多く取っている女性もいます。
お給料はほとんどのお店は日払いか週払い制です。
また遅番などでラストまで勤務した場合は無料で女性たちを送るシステムも設けているお店もあります。

キャンパブ嬢の稼ぎは?

女性のお給料は決まった時給で払われる場合と、お客が払うコース料金の%バックで支払われる場合など店によってシステムは異なります。
バックの場合は女性60%からスタートして指名が多くなれば70%に上がるシステムは他の風俗と同じです。
指名が多くなればなるほどより稼げるということになります。
時給制だとだいたい3,000円くらいからで、他の支給法では接客一人につき3,000~5,000円の収入で、例えば1日5人のお客につけば15,000~25,000円という計算になります。
そのほかでは決まった時給制+歩合制として一人接客ごとに1,000円が支払われるシステムもあります。
いずれにしても予約なしのフリー客が入っても複数接客すればそれだけ稼げるということです。

キャンパブ紹介

参考までに女性を募集中のキャンパブをご紹介します。
以下各店のホームページをご覧ください。

セーラー’s
アクセス:名駅徒歩3分
営業時間:10:00~24:00
在籍女性:18~22歳69名
収入例:時給6,000円~
ポイント:風営法届け済店、自由出勤、完全日払い、シャワー室完備
名古屋キャンパブで唯一の個室サロン。
セーラー服の似合う妹タイプや萌え系などいろいろなアイドルタイプの女の子が接客するお店。

チャーミングクラブ
アクセス:名古屋駅西口徒歩5分
営業時間:12:00~24:00
在籍女性:18~25歳20名
収入例:早番時給3,500円~、遅番時給5,500円~
ポイント:自由出勤、完全日払い、無料帰送、ノルマ・罰金なし
ちびっこ専門キャンパスパブと謳っています。
155cmまでの小さい女性が制服のコスプレでサービスしています。

人妻出会いパブ CL
アクセス:地下鉄名城線六番町駅徒歩5分
営業時間:12:00~24:00
在籍女性:28~44歳23名
収入例:日給20,000円可
ポイント:自由出勤、完全日払い、制服貸与、ノルマ・罰金なし
若い女性が多いキャンパブで珍しい人妻出会いパブと謳っています。
女性は常時募集していて25~50歳くらいまでOK。

ヤングレディー
アクセス:今池駅徒歩3分
営業時間:12:00~24:00
在籍女性:23~34歳18名
収入例:日給20,000円~
マックスハート
アクセス:地下鉄栄駅徒歩5分
営業時間:18:00~01:00
在籍女性:18~28歳45名
収入例:日給40,000円~
ポイント:勤務時間相談、日払いOK、制服貸与、送迎あり、高額バック

まとめ

基本的にはキャンパブではお客さんの席についたら服を脱いでもらってキャンパブ嬢がお客にキスをしてお客の乳首舐め、それからおしぼりでペニスを拭いてフェラチオという流れですが、お客からキャンパブ嬢の下半身ヘのタッチや指入れは一応は禁止されています。
いずれにせよ他の風俗ほどにはお客から責められることはないので、お客から触られたりいろいろされるのに抵抗がある女性には働きやすい職場といえます。
また手コキのみのハンドコースだけでイカせるシステムがあるお店もあるのでフェラチオに抵抗がある女性にとってもいいシステムです。

どんな形にせよ性的サービスを提供する仕事は通常の仕事よりはずっと稼げるのはたしかです。
風俗にもいろいろなジャンルがあり仕事内容も収入もそれぞれ違いますので、よく調べて自分に一番あった業種を選ぶことがポイントです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ピンサロ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました