名古屋の旧マザ系(現セオリー)は人妻店で本番強要が多いが稼げる

日本の法律風俗営業法により、ソープランド以外の風俗で本番行為は禁止されています。
ソープ以外の風俗店で本番できるかどうかは常にネットで話題にのぼっています。
風俗が盛んな名古屋では特に旧マザーズグループ(現セオリー系)のヘルスは本番ができると噂になっています。
今回はその旧マザ系現セオリー系列店にしぼって客層や本番、どの程度稼げるかなどの実情に迫ります。

※参考記事

旧マザーズ系で何があったか?


名古屋の人妻ヘルス「マザーズ」と「マザーズ2」は2011年6月に風営法売春防止法違反ということで摘発されて閉店となっていますが、「マザーズ」は栄駅から5分、10部屋で在籍女性60名、常勤12名で営業して、当時はAコース50分15,000円で20分ごとに5,000円の延長料金(内2,000円が風俗嬢に3,000円は店に)で店側が本番黙認または暗に本番を強要していたといわれています。
摘発されるまでは雑誌やネットで大々的に宣伝して客を募っていた模様。
一部では「中出しヘルス」と呼ばれていたくらい本番は普通に行われていたようで、風俗の客の掲示板では閉店後に後々まで本番中出しさせてくれた嬢の行方を探す客がけっこういたようです。

風俗での本番について

前述したように風俗でソープランドだけは本番が許可されています。
というのもソープではお客と風俗嬢が一緒に入浴して本番はその先にある自由恋愛として捉えられるので、性行為が認められているわけです。
ある意味体のいいこじつけ感がしなくなくもありませんが、とにかくソープでは本番まで行けるので基本的にアレがしたい男性はソープに行けばいいのです。
ただ料金設定も高くなっているし、初めからできるとわかっているところよりも禁止されている行為を隠れてするのがオツなことという考えもあるようなので、してはいけないソープ以外の風俗で本番がしたいという男性が後を絶たないのです。

実際に本番がどこでできるかはネットの掲示板や体験談の口コミで知る以外に方法はありません。
ソープ以外の風俗では箱ヘルにしろデリヘルにしろその他性感エステにしろ、全店舗で本番はできない主旨が掲げてあります。
ですから最終的に本番ができるかどうかは摘発を覚悟で店が風俗嬢に本番強要をしない限りは、風俗嬢とお客の直接交渉になります。
ただし摘発されたマザーズ系列での本番はほとんどが基盤(別料金を払わずに無料で本番提供)でなされていたようです。

系列店を覗いてみよう!

フロンティア

アクセス:地下鉄栄町駅徒歩3分
営業時間:9:00~24:00
在籍女性:24~38歳 71名
女性収入:50分8,000円~
勤務していたヘルス嬢からは「ヘルスなのにソープと同じサービス 安い給料で馬鹿らしいから辞めます」という声あり。
お客側からもヘルス嬢側からも全体的にあまり良いコメントはありません。

セオリー

アクセス:地下鉄栄町駅徒歩5分
営業時間:9:00~24:00
在籍女性:24~42歳 69名
ポイント:完全日払い・自由出勤制
基盤できたという2016年の情報はありました。

セカンドライフ

アクセス:大曽根駅徒歩1分
営業時間:9:00~24:00
在籍女性:23~41歳 60名
女性収入:50分9,500円~
フロンティア・セオリーの姉妹店ですが、お客側からの口コミはこの店が一番いいです。

エターナル

アクセス:地下鉄栄町駅徒歩3分
営業時間:9:00~24:00
女性収入:50分9,500円~
本番できたとの口コミはありますが、お客側からのヘルス嬢に対する評価はわかれています。

恋女房

アクセス:地下鉄栄町駅徒歩5分
営業時間:09:00~24:00
在籍女性:26~42歳 76名
女性収入:50分8,000円~
20~45歳までの女性募集
最近の掲示板口コミでは本番基盤でOKの情報があります。

名古屋と裏風俗


裏風俗とは性風俗店のうち各都道府県の公安委員会に届出をしないで無許可で営業している風俗店のことですが、裏風俗にも店舗型と無店舗型の様ざまな種類があります。
全体的に裏風俗店は衛生管理もきちんとされていなくて不衛生な店もあります。
裏風俗の店舗型では

  • ちょんの間:かつての赤線・青線地域で売春をしていた店舗が継続して営業しているもの
  • 本サロ:本番がなく女性の手や口での性的サービスが基本のピンクサロンで本番行為まで推奨しているお店
  • 風俗エステ:本番行為までするマッサージ店

無店舗型では

  • 立ちんぼ:繁華街や風俗店がある地域で個人で客引きをする街娼を指す
  • 本番デリヘル:客と風俗嬢が外で完全に1対1になるところから、無認可で本番を専門にして女性を送るヘルス

このような裏風俗が日本全国至るところに存在していますが、名古屋に関しては本風俗自体が盛んな地域で駅前や繁華街には多くの店舗型風俗が充実しているしデリヘルも多く、尚且つ裏風俗でなくとも表風俗で本番ができてしまうという現実があるからです。
昔は中村大門あたりのポン引きが有名でしたが、今現在はほとんど姿を消していますし、あとはわずかに納屋橋にいる立ちんぼくらいなので名古屋地区で裏風俗を見つけること自体難しいといえます。

名古屋での風俗の本番に関しては、基盤を希望しているお客にしても、本番について現状を知って風俗でもっと稼ぎたいと思っている女性にしても、ネットで「名古屋 風俗 本番」でググればいくつも出てきます。
もちろん全部が全部事実という保証はどこにもありませんが、少なくとも本番に関して現状を知る参考にはなります。

風俗での稼ぎの基本

女性が風俗で働くのに基本はお客が払う基本料金のお店からのバックと指名料とプレイオプション追加料金のバックで稼ぐことになります。
ですから指名客が多ければ多いほど稼げるということで、それが基本の稼ぎ方といえます。
当然普通の勤務ではソープ以外で本番は禁止ですから、お客との性行為で稼ぐことは除外されています。
本番に関してははっきりとどこの店と特定は難しいです。
あくまでもネット上の噂ですが、確かに旧マザーズ系(現セオリー系列)は本番もOKとはなっています。

お店の講習について


ある意味それなりのテクニックが要求される風俗嬢の仕事では、入店のときに講習がある店とない店があります。
風俗勤務初心者に対しては講習があるのが普通ですが、講習方法にしても先輩女性がきちんと教える店や女性が覚えるべきテクニックのDVDをみせる店や悪質店では店長みずからが講習として本番までしてしまう店などいろいろです。
基本的に風俗嬢が個人でそれぞれテクニックを持っていれば稼ぎにつながるわけですから、きちんとした優良店では新規入店女性に対して講習もきちんと行われます。

ヘルスの本番で稼げるか?

ヘルス嬢が本番で稼げるかどうかを考えたときに、通常の本番なしの料金でする基盤であればあまりメリットはありません。
他のサービスをせずに本番だけの方が楽というのなら話は別ですが、ソープは本番までを考慮されて料金設定が高くなっているわけですから、それと比べたらヘルス料金で本番までしまうメリットがあるとはいえません。
本番で稼いでいる女性は店を通さずに気に入ったお客さんのみ、ただしチップを上乗せしてもらってしているケースが多いようです。

※参考記事箱ヘルやデリで本番をするメリットはあるの?指名返ってくる?

少なからずリスクがあることは忘れずに

こうしてみてくると優良店で客層もいい風俗店は決して本番強要はしません。
店側は基盤で本番したいお客を確保するのにリスクを覚悟で本番強要することになります。
本番自体は心身ともに消耗しますのでよほどのニンフォマニアでない限り通常の業務でテクニックを磨いて指名を増やすほうが賢明といえるでしょう。

おすすめ記事

名古屋はファッションヘルが有名ですが、ソープ同じくらい名前が知られています。
名ソーと言われています。
ヘルスで本番をするよりもソープランドで働けば、稼ぎもまた違ってくるでしょう。
なので、名古屋ソープの紹介を致します。
もちろん、挿入ありのバイトはNGという女性もいますので、参考程度にご覧ください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

大手・グループ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました