すすきののメンズエステ系列に面接したらヘルス店に案内された…

すすきののメンズエステ系列に面接に行った際、なぜかヘルス店を案内されてしまった、そんな経験をした女性も数多くいると思います。
なぜメンズエステの面接に行ったのにヘルス店を案内されるのか、今回はその事についてお話していきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

エステとヘルスの違い


メンズエステとヘルスというのは全く違います。
言葉の違いもそうですが、実際に働こうとする女性にとって全く異なるニュアンスになってきます。
メンズエステで働きたいのにヘルスを案内されては女性の胸中はお察しできます。
まさに困惑でしょう。
しかしそれにも理由があるかもしれません、まずはメンズエステとヘルスについて一通り確認しておきましょう。

まずメンズエステとは男性を癒すお仕事のことです。
癒すといってもしゃべって癒すのではなく、女性が男性の体をオイルを使ってマッサージして癒すというのが大前提になってきます。
これが所謂健全店のメンズエステです。
もちろんその他の施術もあります。
風俗サービスのあるメンズエステですと、この癒し+風俗マッサージ、つまり手を使っての抜きのサービスがあります。
店舗や女の子によってシステムは様々です。

次にヘルスというのは、客が女性に触れる、そしてそれ以上の事をするという意味の仕事です。
となると、2つの仕事は全く変わってきますよね。
当然女の子の覚悟も違ってきますし、ヘルスは聞いた事はあってもいきなり案内されても動揺を隠しきれないだけだと思います。
ヘルスと言ってもそのジャンルは沢山あります。
どのようなヘルス店を案内されたのかは分かりませんが、いわゆる接客時間の短い客の体を洗うなどのサービスをするファッションヘルスなのか、それともお客様の元へ自らが行ってサービスを行うデリバリーヘルスなのかと、このようにヘルスと言っても沢山のジャンルが存在するのです。
面接に行ってあなたが困惑する気持ちももちろん分かりますが、しかし業界人からしてみればエステもヘルスも同じカテゴリに分類されているのが事実です。

仕事内容は違えど、風俗という仕事に変わりはない


あなたが面接で何を言ったかはわかりませんし、ちゃんと受け答えした上で向こうから案内してきたのかはわかりません。
状況は把握できませんが、仮にまったく予想もしていなかったヘルスを案内されたとしてもやるかやらないかはあなたの自由です。
つまり、面接サイドがご丁寧にヘルスを案内してくれたから働く気はないけどとりあえず話だけ聞いてシステムや収入、そしてメンズエステとどう違うかなどを聞き出せばいいだけの話なのです。
自分にとって必要なことだけきければこっちのものだというぐらいの感覚でいいと思います。
それぐらいじゃないとやっていけない業界だと思います。
面接官はあくまでプロですし何千人と女の子を見て来ています。
そして面接してきています。
面接でのあなたの一つ一つの行動や発言が面接官の天秤にかけられているのです。
メンズエステをしたいのにヘルスを案内されたからと言って一概にそれは違うかと言えばそうでもないのかもしれません。

もっとわかりやすく言うならば、あなたが面接の受け答えの際なんでメンズエステをしたいのか、そして目標や経歴などを説明していくかと思います。
自分はこれがしたくてこれ以上はできない、これぐらい稼げればいい、など具体的かつ的確に言えばそれ以上の仕事は普通なら勧めてきません。
する意思がないのだから。
先ほどもいったように相手は面接官とてプロです。
あの手この手で攻めてきます。
あなたはヘルスには興味ないしする気もない、メンズエステ一本でやりたいんです。
その意思を伝えればそれで終いの話です。
そこまで言ってるのにヘルスを勧めてくるようなら拒否するのもいいですし、むしろ面接先を変えた方があなたにとって後々よいのではないかと想像できます。
面接で大事なのは強い意志と伝える気持ちです。
絶対に曲げない太い柱を自分の中で作って下さい。
何を言われても流されず対処できる自分を見せつけて下さい。
でないと確実に飲まれます。

店を例にとって考えてみる


エステとヘルスは女性にとって全く違うといいましたが、同じカテゴリに属しているのはなぜなのか。
分かりやすくすすきのにある2つのお店を例に話していきたいと思います。
まず一つ目のお店は、シロガネーゼというお店です。
こちらはのお店は25歳以上の働く女性というのをコンセプトにレベルの高いハンドマッサージ売りにしたエステ店です。
一方でまりも治療院というお店はメンズエステにも関わらず大きく手コキ回春エステと記載があります。
つまり健全エステではなく風俗エステという事になります。
このようにエステ一つとっても業務内容は違いますし、アピールの仕方や宣伝方法も異なってきます。
何が言いたいかといいますと、エステの仕事の中にも男性から触れられたりそれ以上のことも仕事に含まれている店が存在するということです。
ヘルスほどではないにせよ、カテゴリを同じにせざるおえませんよね。

すすきのには沢山のメンズエステがあります。
そしてメンズエステの系列にはあなたが把握しきれていないお店や仕事内容も当然あるとおもいます。
働いている年齢も料金システムもすべて違って来るので、面接前にはしっかりと自分で確認しなければいけません。
自分はメンズエステで働ければいいからと、それだけをよく調べ面接に行くお店の準備だけをしてもとっさの時の対応に対処しきれなくなってしまうのです。
もっと知識をつけて視野を広くし、柔軟な考え方を持つ必要がありそうです。
最低限自分が気になるメンズエステの系列店は面接にいかずとも押さえておきたいところです。
ホームページでの記載と面接での内容が違う、実際現場に立ってみると話と違うなんてことはよくある事です。
いかなる状況にも対応していく為に、やはり自分の気持ちと覚悟を強く持つ必要があります。
弱さを見せたら負けです、あなたの本気で稼ぎたい、この仕事をやるしかないという誠意を見せつけて下さい。

まとめ

すすきののメンズエステ系列に面接に行ったらヘルスを案内されたということについて書いてきました。
一言でいえばケースバイケースにしっかりと対応して下さい。
でないとやっていけない業界です。
いちいち落ち込んでいたり、弱腰になっていては仕事になりません。
それぐらい厳しい世界だと思っておいた方が気が楽です。
自分の想像を遥かに超える出来事が起こると頭の中で思っているといいと思います。
その一つ一つにあなたは対処していけますか?自信がないなら、対応できる術を身につけて下さい。
端から見るとヘルスとエステはまるで違うように思えます。
しかし業界からしたら同カテゴリなのです。
ある意味案内してくれるのは親切です。
もちろん面接時のあなたの応答によっても事はかわってくるとは思います。

なんにせよ、しっかりと調べ対策をとり自分の想定外の事が起きてもちゃんと対応してこそ働く資格があるのではないでしょうか。
これはどんなジャンルにも言える事です。
ヘルスを案内された時のあなたの反応や受け答えも隅々までチェックされています。
メンズエステで働きたいのはわかっている上であえてヘルスを案内してきた、つまり鎌をかけて来た可能性だって十分考えられます。
恐怖心やトラウマを持たず、事前準備をすればする程安心感はついてきます。
そして一度の面接で諦めず割り切ってどんどん受けていくと面接というものが分かってきます。
あなたの働きたい環境で働ける為にも、やるべき事を今一度してみて下さい。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

エステ・回春マッサージ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました