函館でデリやるなら格安店じゃなきゃ稼げない!風俗で働くなら別地方!

観光地として有名な北海道・函館ですが、風俗で働く女性には決して楽に稼げる場所ではないという話を聞きます。
函館デリヘルのバック、函館以外で稼げる地方、出稼ぎに行く前に知って欲しいチェックリストなどを紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

函館で風俗は無理?デリヘルのバックを紹介


函館の風俗嬢は1日〇本…

一見すると函館は観光客も多いし、そこそこの金額を稼げるのでは?と思いますよね。
でも実情は、デリヘルのバックは10分1,000円といったところ。
1日4本つけば御の字といったところで、1日の平均的な給料はおおよそ2万円前後でしょうか。
人妻デリや熟女系になるとさらに安くなってしまいます。

実は函館はデリヘルなどの風俗がそこまで多くありません。
何故かというと、風俗で遊ぶためにやって来るお客の多くはすすきの方面へと向かうからです。

すすきのと言えばご存じの通り、日本三大歓楽街にも数えられる場所です。
ソープで40軒以上、店舗型ヘルスに至っては140軒以上のお店が並んでいます。

お客もすすきのの風俗で満足してしまい、函館まで足を伸ばすことはほとんどないため、客数も少ない、給料も安いの悪循環が続いているのです。

函館で風俗は稼げない!昼職で稼いだ方がマシ!?

函館では風俗ができない、とは風俗嬢の間では周知のことのようで、「他の地方に出た方がマシ」「昼職の方が世間体も良い」といった声が聞かれます。

確かに風俗の平均的な給料は1日35,000円が相場ですので、そこから1万円以上下がるのでは、同じサービスをしているのに働くことがばかばかしく感じられるかもしれませんね。
よっぽどの事情があって函館を離れられない、という人は、函館でデリヘルは「稼げない」ことを覚悟しておきましょう。

風俗で稼ぐなら函館を出た方が良いって本当?


効率よく稼ぐなら大門?

北海道でデリヘルとして働いている女性が集う掲示板では「稼ぎたいなら函館よりも大門」といった意見があります。
大門のデリヘルでは30分で7,000円~だそうです。
函館では30分3,000円が相場ですので、単純に倍の給料となりますね。
飛びつきたい気持ちは分かりますが、ちょっと待って下さい。
これだけ高給というからには、それなりの理由があってのことだと警戒したくなります。

実は大門は「一発屋」つまりちょんの間や本サロといった、いわゆる「本番ありのプレイ」をサービスにしている所が多いのです。
日本の法律ではソープランド以外での本番プレイは禁止されています。
見つかればもちろん摘発もあり得るでしょうし、そういったお店は職場環境が劣悪な場合が多いようです。
お金を稼ぎたい、働きたい気持ちがあるのは良いことですが、何も知らずに大門に行って「こんなサービスをするなんて知らなかった!」と後悔しないよう、事前の情報収集は充分に行うようにして下さい。

函館以外ではどのくらい稼げるの?

「函館は稼げない」と言われますが、それ以外の地域ではどの位を稼ぐことができるのでしょうか。

日本三大歓楽街、すすきのでデリヘルをする場合は、25,000~35,000円が相場と言われます。
ソープですと40,000~50,000円くらいでしょうか。

やはり函館に比べると集客率も高く、女性へのバックも高額を提示しているお店が多いので、働きがいがある金額を稼げるようですね。

大都会・東京のデリヘル嬢はいくら稼いでいるの?

東京は数え切れない程たくさんの風俗店があります。
人の数も田舎とは比べものにならないほど多いので、売れっ子嬢になるとお茶ひきの時間がほとんどない、目の回るような忙しさの人もいるそうです。

東京の店舗型デリヘル嬢になると、60分コースのバックが7,500円前後、これに指名料やオプションが付加されます。

やはり物価の高い東京ですので、1回の料金も高いところがほとんど。
ただし風俗店の数が半端ではない程たくさんありますので、売れない女性になると6時間自宅待機してようやく1人…という事も珍しくありません。

他県に「出稼ぎ」に行く前に!知っていてほしいチェックリスト


できれば保証制度を設けているお店を選ぶ

風俗業界でお金を稼ぎたい、と考えているのであれば、安い単価でお客も少ない函館には見切りをつけ、他の地方や県に「出稼ぎ」をする方が効率よく稼ぐことができます。

「でも出稼ぎって、どんなお店か分からないから怖い…」と不安に感じている女性もいるでしょう。

実は出稼ぎで短期間、地元を離れて他の地方で働くという女性はたくさんいます。
例えば夏休みの期間は、観光客が多く訪れる地方に出稼ぎをしてガッツリ稼ぎ、また地元に帰る人もいます。

お店側も「出稼ぎ希望の女性歓迎」などの広告を出していて、交通費や宿泊代金をお店負担にしてくれるなど、条件の良いお店もあります。

出稼ぎに行く場合、いくつか気をつけてほしいことがあります。

そのひとつが、お客がつかなかった場合の保証制度を設けているお店を選ぶことです。
せっかく交通費を出して出稼ぎをしているのに、収入がゼロだったのでは笑えませんよね。

お店選びの基準として、万が一の場合でも保証がついているお店を条件に探すようにしてみましょう。

交通費、宿泊費はどうする?お店が負担してくれる所も!

遠くの地方に出稼ぎする場合、飛行機や新幹線で向かう人もいますね。
また出稼ぎ先ではホテルへの滞在費も必要になります。
計算するとばかにならない金額になって、ちょっと尻込みしてしまう人もいるのでは?
でも、大丈夫です。
お店によっては交通費、宿泊費を負担してくれるところもあります。
もちろんお店側の条件として「〇日以上出勤の場合に限る」といった条件を提示しますので、その条件を飲める人だけになりますが。

交通費・宿泊費を負担してくれるのであれば、女性がすぐに必要なお金は出稼ぎ先での食費くらいでしょうか。

応募条件によっては交通費・宿泊費の負担ができない場合もありますので、面接の段階で必ず確認するようにして下さい。

出稼ぎで持って行った方が良いものは?

出稼ぎで持って行く持ちものはどういったものが必要になるのでしょう。

ちなみにバッグはスーツケースで持ち運びする方が断然便利です。
肩掛けのバッグは重いし何かと不便ですので、ひとつは持っておくと良いでしょう。

・着替え、パジャマ
・化粧品
・ボディシャンプー
・シャンプー
・リンス
・携帯電話のバッテリー
この位でしょうか。
足りないものがあれば現地で購入すれば良いので、基本的には身ひとつで向かってもほぼ問題はありません。

求人広告にはウソが書かれている!?

世の中「おいしい話には裏がある」と言うじゃないですか。
「これは!」と思ったことに飛びついてみても、実際のところは「やっぱりな…」という“”が潜んでいるものです。

これと同じで、「おいしい求人広告は何かしらある」と考えておきましょう。

全ての求人広告にウソがあるとは言いませんが、必ず自分の目で確認をして、本当に納得がいく条件のもと、気持ちよく働くようにしたいですね。

自分の条件を伝える

人によっては「このサービスはNG」という条件があると思います。
それをきちんと伝えて、お互いの条件に食い違いはないか、確認をしておきましょう。

・お給料形態は?(完全日払い・時給・オプション料金、指名料は?…)
・交通費・宿泊費はお店が負担してくれる?その条件は?
・雑費などの天引きはある?
・罰金、ノルマは?
・保証制度は?適用する条件は?
・○○はNGだけれど、大丈夫?
その他、気になることや心配なことなど何でも聞くようにして下さい。
この段階でいい加減な答えしかもらえなかったり、曖昧なことばかり言うようなお店は危険です。

よほどの理由がない限り出稼ぎしたほうが無難

函館でデリヘルとして稼ぐ場合の相場や、函館以外での給料相場、出稼ぎに行く前にチェックしたいポイントなどを紹介しました。

函館でデリヘルとして働くのであれば、格安店でしか稼げないと理解しておきましょう。
他の地方へ出稼ぎに行く場合は、相手の条件と自分の条件のすり合わせをして、双方が納得した上でバリバリ仕事をするようにして下さい。
頑張って下さいね!

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました