30歳ならすすきののソープがおすすめ!年齢層高めだから働きやすい

30歳。
女性としては、様々なことがのしかかってくる年齢ではないでしょうか。
世間ではあまり「若い」と見られませんし、かといって、「中年」のように気を遣ってももらえません。
なのに、必要なお金は段々と増えていきますし、欲しいものも日々重なっていくのではないでしょうか。
そんな、様々なことの転機になりやすい「30代」という年齢。
そんな年齢ですすきので稼ぎたいと思ったとき、頭をよぎるのはやはり風俗業界でしょう。
しかし、30歳で働こうと思うと、やはり不安があると思います。
風俗といえば若く綺麗な女の子がたくさんいるイメージですし、30代は決して若くはないところ。
やはり風俗は難しいの……?
そう思う方もいるのではないでしょうか。
そこでおすすめしたいのがすすきののソープ。
なぜ、30歳でもソープならば稼げるのでしょうか。
その理由と共に、ソープについてもまとめていきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

どうしてソープがおすすめなの?


ソープがオススメな一番の理由は、何よりすすきののソープが年齢層が高めなことにあります。
30代はもちろん、ベテランともなると40代、50代の女性が働いていることもあるようです。
もちろん20代の女性が働いていることもありますが、それは稀有な例。
基本はある程度年齢が高めな女性がいるので、働きやすく、面接も受かりやすいのです。
ルックスもいいことに越したことはありませんが、それほど要求されませんし、ヘルス店などとは異なり、年齢で門前払いということはまずありません。
そうなると、ソープの公式サイトを見た人は大きな疑問がわいてくるのではないでしょうか。
ソープのサイトを見ると、記載されている年齢は20代中盤から後半ばかり。
30代か、それ以上と表記されているのはごく少数です。
年齢層が高めのはずの女性たちはどうしたの?
と思うかもしれません。
それは、店が実年齢をごまかして表記しているのです。
例えば、30代前半の女性が働くとしても、店のサイトでは26歳と表記されます。
なんだかお客さんを騙しているような気もしますが、若い女性専門店でもなければ、どんな風俗店でも当たり前に行われていることです。
よって、公式サイトで見る以上にソープの年齢層は高めです。
もちろん、あたりまえですが、どう見ても40歳を超えている女性を20代として売り出したりはしません。
重要なのは、見た目年齢なのです。
極端な話、実年齢が40代前半でも、傍目から見て20代に見えればお店は20代として広告を出します。
逆にいえば、いくら若くても肌がガサガサ、どう見ても若く見えない女性であれば、お店側も雇いたいとは思わないでしょう。
なぜそんなことをするのでしょうか。
それは、世の中の男性の傾向として、出来るだけ若いほうがいいと思っている人が多いからです。
お店側としては、そういう傾向があるわけですから、出来るだけお客さんをたくさん迎え入れるために、女性の年齢を若く表記するのです。
そのため、面接は見た目年齢を採用基準として重視するというお店が多いようです。
面接を受けるときは多少若作りをしていけば、採用される確率も増えるでしょう。

働くときはどんなことに注意すればいいの?


ソープで働こうと思うことも、ソープで実際に働くことも、なかなかないことだと思います。
働こうと決意しなければ、なかなかソープについて学ぶこともないのではないでしょうか。
そこで、ここではソープで30代が働くときに注意しなければならないことをまとめていきたいと思います。
特にすすきの特有の事情もありますので、すすきののソープで働こうとする人は是非参考にしてみてくださいね。

すすきのソープは「基本的に」全店S着店

すすきののソープは、全てのお店が「基本的に」ゴムの着用をしています。
ただし、NSのサービスをするかどうかは女の子の判断にゆだねられているようです。
NSとS着のどちらが稼げるのかは、間違いなくNS。
とはいえ、全員が全員必ずしもNSをしているわけではありません。
NSをするとピルを飲まなければいけませんし、ピルにはピル太りのリスクや、避妊失敗のリスクがあります。
それを鑑みた上でNSをするかどうかを決めましょう。
ルックスに自信があれば、30歳であっても自然と指名はついてきます。
もちろん、ソープは基本サービスにマットが含まれていることが多いため、テクニックに重点を置くお客さんも一定数存在することは念頭においておきましょう。

すすきののソープは全盛期ほど景気がよくない

すすきののソープは、それほど景気がいいわけではありません。
なので、一晩にして目をみはるほどの手取りが欲しい人には向かないでしょう。
なぜならすすきののソープは現在、安価なヘルスに多少押され気味だからです。
若者が性風俗にかけるお金が少なくなり、若い頃風俗遊びをしていた人は年のせいで風俗を引退……と、風俗関連自体があまり景気のいい話は聞きません。
更に、すすきのの風俗自体が全国的に比べると手取りはそこまで多くありません。
人によっては、「びっくりするくらい低かった」と漏らすほどです。
すすきのの風俗は都内と比べると料金が安いのが特徴で、その分手取りの金額も安めになっています。
とはいえ、通常の職業と比べると、圧倒的にたくさん稼げます。
もちろんヘルスと比べてもたくさん稼げますし、30歳で稼ごうと思えば、ベストな選択肢の一つとしてあげられるのは事実です。

お店によって趣向・サービスが異なる

すすきののソープ店は、お店によって大きく趣向・サービスが異なってきます。
例えばある店は熟女専門店で、料金は安めなものの、30代後半であっても雇ってもらえるようです。
逆に見た目年齢が若めな女性ばかりを採用するお店もありますし、重要なのは、客観的に自分の持っている属性と、お店が求めている人材を照らし合わせることです。
他のお店では即尺・即ベッドが基本サービスとして行われている場合もありますし、高級なマットプレイを売りとしているお店もあります。
そういったお店はしっかりとした研修とマニュアルが用意され、30代でも働けるとはいえ、なかなかの肉体労働です。
自分のライフスタイルと稼ぎたい量を考えながら、自分に合ったお店を選択していきましょう。
30代でもしっかりと稼げるし働きやすい! すすきのソープのまとめ

すすきののソープは、30歳でもしっかりと働ける上に採用基準がそれほど厳しくなく、働きやすい環境が特徴です。
ただ、すすきの内に限定しても、その数は大量。
すすきので働くということだけは決定しているのに、どこで働くのか決めかねている人もいると思います。

そんなときは、近くのお店のホームページを確認しましょう。
求人内容はもちろん、お店で行われているサービスも確認することで、何をすればいいのかあらかじめ確認することが出来ます。

面接の際に持っていくものは履歴書と身分証明書。
風俗は年齢を証明できなければ働くことが出来ないので不要と書いてあっても後々求められることになります。
これは未成年を働かせないための措置なので、面倒かもしれませんがしっかりと提出しましょう。

採用基準はお店によって様々なので、面倒でなければ手当たり次第にソープ店に応募するのもありです。
よほど問題を抱えていなければ、30代という年齢はそれほどハンデになりません。
風俗は働きはじめるよりも、面接するまでのハードルがよく高いといわれます。
働きたい意志があるのなら、是非すすきののソープで稼ぎましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました