プリンセスグループは媚を売って贔屓されないと稼げないって本当?

すすきのには、いくつもの系列店が軒を連ねています。
ざっと系列店を眺めてみると、全国に名をとどろかせているものから、すすきののみにたくさん展開しているグループまで様々です。

いずれも料金やサービス、働いている女性など、様々なところで個性を出しており、働く側からするとどこで働いていいのか迷うと思います。

もちろん、せっかく風俗で働くのですから、一番重視したいのは稼げるかどうか、という点、だという人が多いのではないでしょうか。

そこで目を引くのが、すすきの随一の風俗系列店、「プリンセスグループ」です。

プリンセスグループは他のお店に比べてもバックが高めで、系列店なのもあいまってぜひ働きたいと思う人も多いと思います。
しかしながら、プリンセスグループにはこんな噂があるのです。

その噂とは、プリンセスグループはスタッフによるヒイキが激しく、媚を売らないとしっかり稼げないというもの。

果たして、その噂は本当なのでしょうか。

ここでは、プリンセスグループにまつわる噂についてまとめていきたいと思います。

プリンセスグループは贔屓が激しいの? 対策方法は?

結論からいうと、プリンセスグループのスタッフが贔屓が激しいといういくつかあがっています。
例えば、お気に入りの女の子にだけたくさんフリーをつけるだとか、気に入らない女の子にはフリーをつけないだとか、そういった報告です。

同じお店に働いているはずなのに、片方にはフリーつかない、もう片方にはよくフリーがつく、という状況が実際に起こっているのです。
指名がつく、つかないという問題は女性側のサービスやその他お店側の宣伝的な問題である場合が多いのですが、フリーがつかないというのは単純に客が来ていないことがほとんどです。
普通のお店であれば、客が来れば空いている女の子にお客さんをつけます。
お店の側も、出来るだけ女の子に稼がせようとするのが普通ですので、フリーをつける担当の人は、バランスよくフリーをつけようとするはずです。

そうしなければお店の売り上げにもなりませんし、当然といえば当然です。

なので、普通のお店でフリーがつかないというのは、単純にお客さんが来ていないということが普通の理由として考えられます。
その日は当然、ほぼお茶になりますし、在籍している女の子の間でもその日はお客さんが来なかったということで一致するはずです。

しかし、プリンセスグループでは同じ日、同じお店でいるはずなのに、フリーの客に差がある場合があるようです。

これは明らかに贔屓ですし、スタッフが個人的に稼がせる女性と稼げないようにする女性を意図的に選んでいます。

もちろん、プリンセスグループ全店がそうとは限りません。
とはいえ、こういったことが噂になるほど、ほぼ公然と行われているのは事実でしょう。

肝心の媚の売り方ですが、とにかくスタッフに気に入られるようにしなければなりません。

例えばいつも愛想よくするだとか、普段から話しかけるだとか、一般的に気に入られるようなことをしましょう。

挨拶をするときに笑顔で挨拶をしたり、話しかけるときにはきはきといったり、そういった細かい配慮が贔屓を呼ぶのだと思います。
もちろん、これは一般的な話。

必ずしも愛想よくしたからといって、絶対に贔屓をされるとは限りません。
スタッフによっては愛想よく笑いかけてくる女の子を「あざとい」と思う人もいるのです。

つまり人によって評価対象が違うのです。

だからこそ、「評価」ではなく「贔屓」と呼ばれるのですし、これを快く思わない人が多いのでしょう。

もしここれが全く同じ基準でフリーの客がつかなかったりついたりするのであれば、文句をいう人はそれほど多くないと思います。

それは贔屓というよりも評価ですから、極端な話、スタッフへの態度も点数として表されます。

一方の、プリンセスグループがしていると囁かれている「贔屓」はどうでしょうか。
女性Aと女性Bが全く同じ対応をしても、お客さんを意図的につけてもらえなかったりするのです。

しかも、つけてもらえない理由は「なんとなく腹が立つ」だとか「顔が嫌いだから」だとか、そういった理由です。

理不尽ですし、不平等です。

だからこそ、贔屓は嫌われるのでしょう。

その上、贔屓されるといわれる点はフリーのつく、つかないだけではありません。

贔屓されている女の子は一気にバック金額を上昇させてもらえます。
そして、何の相談もなくバックを下げられた、という報告もあるほどです。

じゃあ、プリンセスグループは稼げないの?

そんなことはありません。
プリンセスグループのバック金額はすすきのではトップレベルに高めですし、お客さんがつけば間違いなく稼げます。

とはいえ、稼ぐためにはスタッフに気に入られる必要がある、というのも半ば事実のようです。

働いている女の子の言葉では、「やれる女の子じゃないと気に入られない」と言われています。
つまり、スタッフと個人的に性的な関係を結ぶ女の子もいるということです。

せっかく本番なしのヘルスでやっているのに、ヘルスで成り上がるために身体を使っているというのもおかしい話な気もしますが、そう主張している女の子がいることも事実。

加えて、プリンセスグループはスタッフ講習も多いことで有名です。

セクハラ講習とは、男性スタッフに対して性的なサービスの講習をすること。

プリンセスグループは高額な系列店に属しているので、ある程度高品質なサービスがしなければないことは事実です。
高級店は基本的にリピーターで成り立っており、サービスが悪くてリピーターを逃してしまっては、お店としては大きな損失になります。

しかしながら、それを鑑みても講習が多いと言われているようです。

更に講習でもしっかりと射精するので、女性によっては「金を払え」と怒っている人もいます。

更に講習を拒否すれば、上述したように、下手をするとフリーをつけてもらえなくなることも考えられるでしょう。
なので、講習をするのは半分強制的。

その上、表面上はやる気を見せてやらなければなりません。

そういった、給料が発生しないところにも努力を要する点が、贔屓の嫌われる理由のひとつではないでしょうか。

贔屓がよくある?プリンセスグループのまとめ

以上、プリンセスグループのまとめでした。

上述したように、プリンセスグループはある程度贔屓の問題が存在しているようです。
ルックスによって贔屓されたり、スタッフへの愛想によって贔屓されたり、その内容は様々。
その上、気に入られるために精神や身体を使うのは、とても理不尽ですよね。

しかし、留意したいのは必ずしも贔屓が存在しているとは限らないということです。

繰り返しになってしまいますが、プリンセスグループの店舗全てに贔屓が存在してるとは限りません。

贔屓されているというのも、スタッフ側が贔屓しているといったわけではなく、女の子側からの言葉なので、確実にこれが事実であるとも言い切れません。
店側には店側の言い分があるかもしれません。

贔屓が事実かそうでないかはわかりませんが、プリンセスグループはすすきの最大のグループでバックも高く、雑費もそれほど高くないというなかなか高待遇なのは事実です。

女性側からの言葉でも、「贔屓さえされれば天国」という言葉もありますので、人に気を使うことに抵抗がなければ、一度考えて見ましょう。
すすきののヘルスの例に漏れず、プリンセスグループであっても、面接までの道のりは容易です。

興味があれば、一度面接に行くのもいいかもしれませんね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

大手・グループ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました