太田の本サロが摘発されて都内に出稼ぎ行ったら全然稼げた!

風俗で働きたいと思った場合、地方エリアは厳しい状況になっていると考えて間違いないと言われています。
なぜこういったことが言われているのかといえば、やはりそれぞれの地方都市で推進されているピンク街の廃止の動き。
日本を代表する観光地である京都府などでは、1000年の都の景観を守るために、建物の高さにすら制限が設けられています。
ここまで厳しくはないですが、いわゆる「エロ」が一目で分かるような建物や町並みは、少年少女の教育にも悪いと考える傾向が蔓延しているわけですね。
それに合わせ、風営法が改定され、もはや新規での店舗型風俗店を開業するのには、非常に高いハードルを設定されてしまったわけですから、どんどんとデリヘルを筆頭にした「無店舗型」の風俗店が誕生している状況です。
ほそぼそと営業をしていた店舗型風俗店も、ルールがまだ確立されていない無店舗型の過激サービスに押され、それに負けじと過激サービスを裏で行った結果、摘発の憂き目に遭っている状況なのです。
ここでは群馬県の太田エリアにスポットをあて、太田で本サロなどを行うよりも都内に出稼ぎに行く方が稼げるのかと題して紹介していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

群馬の本サロが摘発されて…


冒頭にもある通り、群馬県の太田市エリアの風俗は、軒並み無店舗型の煽りをモロに受けてしまっている典型的なエリアと言えます。
無店舗型の風俗は、「届出」をすればいいだけであって、店舗型のように「風俗営業許可」を受けることが義務化されてはいません。
グレーゾーンが多いことを良いことに、影でお客と暗黙の了解として本番OKなどとしていることも多く、やはり同じような価格帯であれば、無店舗型を選ぶユーザーが急増してしまい、店舗型の客足に大打撃を与えたことは言うまでもありません。
太田市エリアは安価な風俗ジャンルで一時代を築いたピンサロが盛んでしたが、サービスに対抗するため「本サロ」というわけです。

本サロとは

本サロはその名の通り、本番行為がOKとされているピンサロのことです。
無店舗型で派遣をするタイプの風俗でも本番サービスを提供しているものもありますが、本サロや本ヘルと呼ばれるものは、「店舗型」に限ります。
そして覚えておきたいのは、「本サロ」はただピンク街を形成する一店舗が行うのではなく、エリアに出店している風俗店が地域ぐるみで本番サービスを提供するという特徴があるのです。
埼玉県の西川口や兵庫県の尼崎が有名でしたが、そこまで大規模ではないものの、太田市も本サロが堪能出来るエリアとして、全国の風俗マニアには有名だったわけです。
一般的にピンサロは、短時間で安く抜ける風俗として人気を集めました。
30分で3,000円から6,000円といった利用料が相場なのですが、本サロの場合、1万円から1万5,000円の価格帯に設定されているのが判別方法になります。

新風営法改正により摘発が続出

生き残りをかけた打開策であったものの、2007年に新風営法改正が行われると、前述でも紹介した西川口を筆頭に摘発が頻発し、西川口では実に2,000人とも言われる雇用が消滅したとも言われています。
太田市の場合も例に漏れず、本サロの摘発が行われ、風俗店がひしめき合っていた一番街は廃れてしまったともっぱらの評判なのです。

太田市で働くリスク


太田市の本サロで働くリスクは、常に摘発の不安と付き合っていかざるを得ないことが挙げられます。

長く働きたいと思っても、お店自体がなくなってしまえば、実現は出来ませんよね。
更に保証なども薄く、客層も悪いと評判です。
客層が悪いところでNG客の指定は不可能なお店が大半な状況。
更に勝手に割引適応のお客をあてがわれる上、雑費までしっかりと取られるという働く側からしてみると、何のうま味も感じられないという評価がインターネット上の口コミを中心に広がっています。
こういったことを加味すると、ハイリスクの割にローリターンですから、典型的な地方エリアである太田市で働くことにこだわることは愚かと言わざるを得ませんね。

都内のソープに出稼ぎに行く方が稼げるという現実

太田市エリアにこだわって本サロなどのリスクの高い風俗店で働くのであれば、断然に都内にアクセスしやすい利便性を活用して都内のソープで働くことの方が断然に稼ぐことが可能です。
というのも、都内は地方エリアよりも圧倒的に客足が多いからです。
ソープ特有の雑費などの必要経費を差し引かれるのは抵抗があるかもしれませんが、バックの割合は高いですし、そもそも利用料が違っているケースが多いです。
プレイ時間がショートでかつ割安なカジュアルソープに在籍したとしても、前述に紹介した本サロの設定価格よりも稼ぐことが出来るでしょう。
その上、客層は明らかに都内の方が上ですし、働いている女の子を大切にしてくれる傾向が高いのです。
地方エリアからの出稼ぎもどんどん受け入れる姿勢が高く、敷居を低くしているお店も増えているため、採用の可能性も高い。
こういったことを加味すると群馬エリア、まして太田市近郊にこだわりがないのであれば、都内に週末だけでも出稼ぎをして、ビジネスホテルなどに宿泊し、ある程度の長時間働いた方が断然に稼げる可能性が高いと言えるでしょう。

稼げるお店を探すコツを知る


地方にこだわるよりも、特に北関東エリアであれば、都内へのアクセスに優れている利点を活かすべきです。
ただし、都内の場合には、地方エリアのそれとは違い、また違った悩み事があるのも事実。
それがお店の数が多すぎること。
前述に触れましたが都内のソープは在籍する女性に対して、高待遇なお店が多いです。
しかしながら、中には地方エリアの本サロ店とさほど変わらないような待遇をする風俗店が存在するのも事実です。
数が多いため競争率も当然に上がる。
その中で他店との差別化を図るため、過激なサービスをウリにしていたり、最初から短期間でバックレを前提にした運営をしているところもあります。
地方であれば、店舗数もたかが知れているため、掲示板などをチェックすれば、簡単に情報を集めることが出来ますが、都内の場合にはそうはいきません。
そこで覚えておきたいのが、本当に稼げるお店を探すコツを把握しておくことです。
求人サイトをチェックすることはもちろん、そこからお店のホームページをチェックして、システムや在籍しているCASTをチェックすることは大前提。
そこから風俗嬢たちが書き込みをしている口コミサイトや掲示板をチェックして、お客さんが書き込みをしている掲示板などもチェックする。
ここまでリサーチしてから、お店選びはするべきなのです。
同じように働き、同じようなサービスを同じ人数に提供していても、稼げる報酬がウン十万円も変わってきてしまうのは、あまりにも馬鹿らしいと思いませんか。
それを思えば、たかが数十分や数時間のリサーチ作業を怠るべきではないのです。

まとめ

太田市で風俗嬢として働く場合、本サロで働く女性が非常に多かったのは過去の話。
現在では、新風営法の施行によってほとんどのお店が摘発され壊滅状態になりました。
太田市にこだわらず、都内のソープランドに移籍して再出発した風俗嬢の多くが本サロ時代よりも稼げていると掲示板を中心に話題になっています。
都内のソープで出稼ぎをし、多額の報酬を稼ぐためには、お店選びのコツであるリサーチ作業を怠らずに稼げるお店を見つけましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

嘘・詐欺・危険
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました