地方特有!?埼玉の風俗は全部本番?ソープで働く方が稼げる

埼玉の風俗で働きたい…という女性は多いといわれています。
埼玉在住の女性の場合には、都内まで遠いので、できれば近くで働きたいという方も多いです。
しかし、埼玉は地方特有からか、デリヘルなどの風俗は本番が多いといわれています。
詳しく事情を見ていきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

埼玉の風俗の現状とは?


埼玉というと、西川口などの風俗が大変有名でした。
地理的にいうと、埼玉の西川口は、JR東日本の駅があるため、非常にアクセスの便利な土地です。
東北線が乗り入れ、栄えてきた都市で住宅地化しています。
その後は、繁華街が形成され東京の性風俗店が移籍するようになりました。
1970年代には、ピンサロやソープランドなどが開店するようになります。
最盛期には、なんと200店舗以上の違法風俗店が存在していたといわれていて、これが埼玉のNK流と呼ばれています。
NK流とは、違法の本番を行うお店のことを指します。
通常は性行為はNGなのですが、NG行為を行うお店をNK流と呼びます。
このNK流の名残は、摘発を受けた後の今現在も残っていて、デリヘルやヘルスの多くのお店では、いまだに本番行為を行っているお店が非常に多いのです。
また、それを期待している男性客も非常に多いです。

都内の風俗とは違い!埼玉

このように、埼玉の西川口などのエリアは、以前からNK流として、風俗好きのお客さんの間では、知られているエリアです。
現在でもその名残からか、デリヘルやヘルスなどの多くのお店で、本番行為が行われているのが現状です。
一般的な風俗店では、ソープランドなどのお店をのぞき、本番行為は禁止されていますが、埼玉では、本番行為を黙認しているお店がとても多いです。
近年では、風営法取り締まりで、警察から摘発されることも多くなっていて、2004年には200店舗以上のお店が閉店となりました。
ほぼ壊滅状態にはなりましたが、いまだに陰では変わっていないといわれています。

埼玉の風俗の特徴とは?


埼玉の風俗の特徴として、近年では、低価格化しており、大衆店が多いといわれています。
立地的な面からも、他のエリアと比較して、家賃が安い傾向にあるため、それだけ格安店も多くなっています。
ファッションヘルスやイメクラなどのお店も多く、コスチュームプレイや、M性感のお店なども人気の傾向があります。
制服やメイド服を着て、決まった台詞で接客をするというマニアックなお店もあり、色々なお店がバランス良くあるのが特徴です。
また、外国人居住者も多く、外国人の男性のお客さん向きのお店もたくさんあります。
外国人男性を対象としているお店もありますので、お店を選ぶ際にはどのお店が自分に適しているかを考える必要があります。

本番ありきのお店が多い!ソープの方が良い

埼玉の風俗には、本番ありきのお店が多く、本番をすることが出来るだろうと思い込んでいるお客さんも多いです。
基盤が嫌なのであれば、ソープで働いた方が効率よく稼げるといえるでしょう。

表向きは、ソフトサービスのお店を謳っていても、実際には、ハードサービスをしなければ稼げないお店が多いです。
埼玉という土地柄、NK流を期待するお客さんが多いので、その期待に応える必要があるのです。
地方特有のこの雰囲気やお店の特徴があるため、もしも耐えられないのであれば都内でお店探しをした方が良いといえるでしょう。
ハード系のサービスが出来ないのであれば、指名をしてもらえない可能性も多いですし、お店から干されてしまうこともあります。
デリヘルなどは、基盤をしなければならないことから、ソープで初めから勤務をした方が、稼げる可能性が高いといえるでしょう。
ソープは体力的に大変ですが、自由度も高く、バックも高い可能性があります。

デリヘルは移動が大変!店舗型風俗の利点とは

埼玉でソープが稼げる理由として、デリヘルは移動が大変であるという理由があります。
都内は、お店からお客様の待つホテルまでそれほど距離が離れていないことも多く、タクシー移動であれば、それほど時間がかからないことは多いです。

しかし、埼玉の場合は、事情が違います。
お客様の家まで距離があることも多く、埼玉県内の全域に広範囲にわたって派遣されるお店もあります。
お店によっては、近県にも派遣されるケースもありますし、タクシー移動ではなく、電車移動をしなければならないお店もあります。
移動距離があると、それだけ一人のお客さんに割かれる時間が多いので、必然的に稼げる金額も減ってしまいます。
埼玉には、店舗型風俗がたくさんあります。
箱ヘルもそうですが、ソープも色々なお店があるので、移動のロスがないソープはとてもおすすめです。
店舗型風俗の場合には、もしも危険なお客さんがいたとしても、すぐにスタッフを呼ぶことが出来ます。
安心して勤務をすることが出来るので、働きやすいともいえるでしょう。

埼玉の現状を考えてお店選びをしよう


埼玉の西川口といえば、今はソープの街といわれていて、20歳程度の若い年代の女性が、ソープでアルバイトをしているエリアとして知られています。
近年では、吉原よりもお得であるといわれていて、価格やコースなどが魅力的ということで、立ち寄る男性のサラリーマンも多いです。
ソープの待合室は、サラリーマンがとても多いといわれています。
西川口通いをしている方も多いので、バリエーションも充実してきているといわれています。
NK流のお店も存在していますが、今はこれらのお店が人気の傾向にあるので、埼玉で働くのであれば、ソープが良いといえるでしょう。
風俗ファンも多く訪れますので、これから働くならおすすめなのがソープです。

埼玉のソープの特徴


埼玉のソープのお店は、ほとんどのお店が、マット無しのソープがほとんどです。
ソープで働く上で、マットのテクニックは重要なポイントですが、マット無しのお店が多いので、マットのテクニックがなくとも、働くことが出来ます。
埼玉は、若い女性が非常に多いので、20代の女性であれば、ルックスにそれほど自信がなくとも稼ぐことが出来るといえるでしょう。
ソープは、格安店や大衆店がほとんどで、サラリーマンが気軽に入ることが出来る格安の店舗型のお店が多いです。
建物が老朽化しているお店もありますが、知名度のあるお店も多く、看板を見たことがあるという方も多いでしょう。
高級ソープ店などが立ち並ぶ吉原とは違い、カジュアルな雰囲気で勤務することが出来るのが特徴で、出稼ぎの女性も多いのが特徴です。
地方からの出稼ぎの女性もいれば、掛け持ちの女性も多く、短期間でバイトをすることもできます。
人手不足の店舗も多いので、掛け持ちで勤務をすることも出来ます。
吉原などの都内のお店とは違い、自由度が比較的高いのが大きな特徴であり、メリットであるといえるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
埼玉の風俗は、NK流と呼ばれてきた影響からか、今も根強く本番をしているお店が多いです。
警察の摘発を減り、現在では絶滅寸前ともいわれていますが、今でも本番のお店はあります。
どうせ本番行為を行うのであれば、ソープで勤務をした方がバックもよいですし、待遇なども含めて、稼ぎやすい可能性が高いです。
埼玉の風俗は西川口などは、マットがないお店もあるので、未経験で働きやすいといえます。
エリアごとに、このように特徴があるので、そのエリアの特徴を知っておくことで、どのお店で働けば良いのかということを知ることが出来ます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました