神奈川の抜き有りエステで働くなら注意しよう!摘発の恐れが・・・

神奈川にはエステがたくさんあります。
人口も多く、稼ぐチャンスがたくさんあるだけに、エステで働こうかなと思っている女性もいるでしょう。
どうせ稼ぐなら抜き有りのエステで…と思う女性もいるかもしれませんが、注意すべき点があります。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

エステは基本的に「抜きなし」のサービス


近年、エステが増えてきています。
男性からの需要もありますし、女性としても口ではなく手でのサービスなので働きやすい。
まさに両者がwin-winなサービスと言っても良いのですが、抜き有りのエステで働く際、気を付けなければならないことがあります。

それは風営法の許可を得ているのかという点です。
風俗だけではなく、どのような業種も事業として営業を行うのであれば適正な届出を行わなければなりません。
届出を受けた行政は書類等を見て認可を下しますし、書類に不備があったり、実際にチェックして書類との相違点があれば認可は得られません。
近年風俗でデリヘルばかりが増えているのは風営法の影響で店舗タイプの風俗店が事実上認可が通らない状況であることに起因しているのですが、風俗に関しては少々アバウトな部分があります。
風俗にも様々なジャンルがありますが、例えばピンサロ。
ピンサロは個室ではなくシートでのプレイになりますが、それはそのような種類の認可だからです。

仮にピンサロを個室で展開したら普通の風俗と変わりませんので、厳しい言い方をすれば「法律違反」になります。
但し、違反行為があったとしても警察にどのように嗅ぎつけられるかです。
警察とて四六時中風俗業界だけを見ている訳にはいきません。通報等があればそこで動くことになるのですが、エステの場合、出張風俗として認可を受けているエステであれば抜きはOKです。
その場合、抜き有りのサービスを提供していても決して法に問われることはありません。

ですがマッサージ店として認可を受けているのに抜き有りのサービスを提供している。
これは残念ながら警察にマークされるのも当然です。
ともすればガサ入れが行われることになるでしょう。
その際、働いている女性とて捜査の対象です。
「知らなかった」でも、状況によっては逮捕される可能性もあるのです。

なぜバレるのか


認可と違うサービスを提供していることがなぜバレるのか。
これは基本的に同業者からのチクリです。
お客が「あそこは風営法違反だよ」などと警察に密告し、摘発されるということはそうそうありません。
お客からすればむしろ摘発されてサービスがなくなる方が残念なのですが、同業者にとっては面白くない話です。

認可の種類によって取得難易度は変わります。
違う認可なのにハードサービスを提供して人気を集めている。
本番をしている…。
真っ当な他のエステ業者からすれば「正直者がバカを見る」になりますので、警察に密告し、摘発を促すのです。
基本的に日本の警察は事後主義です。
「怪しいのではないか」ということで自分たちから動くケースはなく、「あれはおかしいのではないか」と報告を受けてから取り掛かります。
認可と違う形態のサービスをしている業者がある。
そのような密告によって警察は動くのであって、警察が自発的に風俗店のホームページ等を見て認可に符号したサービスを提供しているのかを確認している訳ではありません。

つまり、ガサ入れが行われるということは警察にはかなり前からマークされていたということになります。
警察は「怪しい」ではガサ入れはしません。

ガサ入れして「勘違いでした」では警察の沽券に関わりますので、警察はガサ入れする際には立件するだけの確証が揃っており、あとは現場を抑えるだけ。
そのような時にガサ入れします。
つまり、働いている女の子が警官の行動を察知するのは不可能です。
抜き有りのエステで働くのであれば、本当に正しい認可を受けているかどうか面接の際に聞いておくのも良いですし、面接を受けるエステ店のホームページをチェックし、どのような認可を受けているのかもチェックすると良いでしょう。
その質問を切り出してしどろもどろになるような業者の場合、残念ながら確信犯的に認可以外のサービスを提供していますので、警察にマークされるのは時間の問題でしょう。

抜き有りと抜きなしの違い


どちらも一応はエステである以上、そこまでの違いはないのでは?と思うかもしれません。
ですが抜き有りとして認可されているエステは抜きは手だけと徹底されていますので、安心して働けるでしょう。

ですが認可を免れ、いわば無許可で抜き有りとして営業しているエステの場合、そのような評判を聞いたお客もやってきます。

チップを出して本番を強要したりする過剰客もいますので、ついつい「稼げる」と錯覚してしまいがちなのですが、それらの行為は摘発対象です。
時には覆面操作として警官が客を装い、内定調査をするケースもあります。
いわゆる「警察24時」のような番組で私服警官が客を装ってワンルームマンションに突撃する…といった話は決してテレビの中だけの話ではありません。

現実に起きているからこそあのような形で放送されていますし、認可を受けていない、あるいは違う認可であるにもかかわらず、抜き有りエステとして営業しているお店であれば残念ながらいつ摘発されても不思議ではありませんので気を付けましょう。

摘発されたらどうなるのか


もしもですが、自分が働いたエステが警官のガサ入れにあり、結局摘発までされてしまった場合どうなるのかと言うと、これは状況によって変わってきます。
簡単に説明すると、確信犯、つまりは自分自身も分かった上で抜きありのサービスを提供していた場合、最悪実刑判決を食らうケースもあります。
分かっていてやっていたのです。
残念ながら情状酌量の余地はないと判断されるでしょう。

一方、お店がしっかりと許可を取っていると思っていた場合、この点は女の子もいわば被害者となりますので状況次第では逮捕まではされないケースも出てきます。
警官としてはあくまでも狙いは経営者になりますので、「そうとは知らなかった」という女の子に対してまで深くあれこれ言いません。

但し、「知らなかった」を証明しなければなりません。
これはとても難しいです。
警官とて尋問のプロ。
嘘をついていればすぐにでもバレるでしょう。
これらのリスクを考えた時、神奈川のエステで働くのであればしっかりと認可を受けている所で働くべきです。
先にもお伝えしたように、認可はホームページを見れば分かりますし面接でも聞けます。
本当に知らなかったものの、経営者が女の子を巻き沿いにしようと「女の子たちも分かっていたけどそうした」などと供述されたら「知らなかった」を証明するのは難しくなります。
神奈川には優良で働く上でリスクがまったくないといっても良いエステ店も多々ありますので、働くのであればリスクのない健全なエステ店で働くようにしましょう。
自分の身は自分で守るしかありませんので、働く前の段階でいろいろと調べておくと良いでしょう。

まとめ


神奈川には多くのエステ店がありますが、すべてが優良なエステ店とは言い切れません。
残念ながら脱法的に、あるいは確信犯的に本番等、ルール違反を行っているエステ店もあります。
そのようなお店で働くと、収入は良いかもしれませんが逮捕というリスクが待ち構えています。
何かと厄介な展開が待っていますので、そういったお店を選ばないよう気を付けましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

エステ・回春マッサージ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました