堀之内の倶楽部いりすは稼げるソープ?バックや評判を教えて!

倶楽部いりすは堀之内にあるソープ店で、倶楽部みるとは姉妹店です。
長年在籍している嬢や出戻りの嬢がいる倶楽部いりすですが、実際どれくらい稼げているのでしょうか。
また、どういったお店なのでしょうか。

倶楽部いりすについて

倶楽部いりすはネットがそこそこ強いらしく、ネットが鳴ればある程度は稼げるようです。
ネット鳴りで稼げるといっても、ネット指名のバックはフリー扱いになるためそこまで稼げないようです。
あまり稼げないとはいえ、普段は暇なお店なのでネット指名は貴重でしょう。
ネット指名のお客さんを上手く本指名客に変えることが出来れば手取りは上がるので、チャンスだと思います。

倶楽部いりすは大衆ソープ店です。
そのため数をこなさなければ中々稼げません。
そこまで客入りが良くないので尚更です。
たとえネットが鳴ったとしても2本着けたらマシというレベル。
あまり期待できそうにありませんね。

ネット指名で少しでも稼ぐことには、まずはネット鳴りを起こすことが大事です。
ネット鳴りが起こるか起こらないかは、完全に見た目で決まります。
少しでもネットから指名を得られるように写真うつりが1番良いものを用意しておきましょう。

客層について

大衆レベルの風俗店は安さがウリのため基本的に客層は悪いです。
相手をするのが面倒なお客さんが多いと思います。
安さを求めてお金がない人が集まるためか、どうしても客層が悪くなってしまうのです。
お金がないと社会的地位が低い人の割合が多いせいかと思います。

どのようなお客さんが訪れるのかというと、がっついて何回戦も要求してくる人、NNやNSを頼んでくる人、やけに威張り散らしている人など様々です。
他にも、巨漢でかなり太い男性、オムツをしてその中に漏らしているお爺さんもいるようです。
特殊なケースがだと、稀に障害者の人が倶楽部いりすを利用することもあるそうです。
どのお客さんも一癖も二癖もある人ばかりですね。
相手をするのはかなり苦労すると思います。

客層が良いソープ店で働きたいなら超高級か高級に行くしかないでしょう。
どちらも利用料金が5万円以上とかなり高いため、利用客はお金がかる社会的地位が高い人ばかり。
客層は大衆店とはだいぶ違ってきます。
お客さんの相手は楽そうですが、超高級と高級へ入店するには整った容姿がなければいけません。
入店したとしても、フリー客がまったくいないため本指名客が着くまで稼げないでしょう。

新人やノルマについて

新人はあまり稼げない

倶楽部いりすに新人で入ったとしてもあまり稼げません。
新人は新人期間があるためがっつりと稼げるように思えますよね。
しかし、倶楽部いりすは客入り自体そこまで良いものではなく、頼みのネット指名も鳴ったとしても2本着けば良い方。
多くのフリー客を着けてもらえるようなことはあまりないと思います。
そのせいか、新人期間終了後に辞めてしまう新人嬢は多いです。

新人でも稼げる嬢は、他のお店から本指名客を引き連れて移籍してきた人だけとされています。
お客さんを引き連れて倶楽部いりすに移籍すると、お店にお客さんを連れてきてくれた感謝かは分かりませんが、お店が少しは贔屓をしてフリー客を多少回してくれるようです。
普段倶楽部いりすを利用するお客さんが少ない証拠だと思います。
新人が定着しない今の状況を変えなれけば今後が心配ですよね。

ノルマや待遇など

客入りがあまり良くないにもかかわらず倶楽部いりすにはノルマが存在しています。
お店としてそれでやっていけるのでしょうか。
ノルマがないとないで仕事に対する嬢の意識が変わってしまうためある程度は必要だとは思いますが。

ノルマは、1ヶ月で指名を15本返すこと。
もし返せなければバックが下がるか、ちょっとした罰金があるかと思います。
待遇が悪くなることだけは確かでしょう。
他にもネット鳴りに頼ってばかりで、あまりにも本指名を返せない嬢はクビになってしまうようです。
風俗店ではリピーターを大切な存在としています。
1回きりの利用になる可能性があるネット指名のお客さんより、リピーターとしてお店に足を運んでくれる本指名客が大切なことは明白でしょう。

倶楽部いりすの出勤などの待遇ですが、面接の時点できっちりと話しておいた方がいいかと思います。
基本は、お店側の都合でシフトは決められるそうです。
毎月出勤の希望は聞いてくれますが、週末だけしか出られない人は、面接の時点で落とされる可能性が高いです。
なぜなら、人件費削減かは知りませんが倶楽部いりすは、出勤する嬢を部屋の数と同じにしか出さないからです。
部屋数と同じということは個室待機ということ。
個室待機が嬉しい人にとっては有難い話ですね。

お店としての出勤の理想は、1勤1休か週3,4日だそうです。
あまり自由にシフトを組めそうにはありません。

女上司について

倶楽部いりすの嬢たちの上司は女性で、その人が嬢のことを管理している立場のようです。
まとめる立場のためそれなりに評判が良いのかな、と思いますが人によって合う合わないがあるとのこと。
人によって好き嫌いがはっきり分かれるようで、女上司と気が合わない続かない人は、すぐにお店を辞めてしまう確率が高いと思います。

メリット

女性が上司だと同性ということがあり、相談はしやすいかと思います。
男性が相手だと相談し辛いようなことも同性相手なら気負わず話せるでしょう。

女性は男性よりも人のことをよく見ています。
他人の細かいところにまで気を遣える観察眼は素晴らしいです。
その観察眼から、嬢に対する気配りをしっかりとしてくれると思います。
体調が悪いことを直ぐに見抜いたり、困っていたら直ぐに相談に乗ってくれたりするかもしれません。

新人で初めてのソープで働くような女性だと不安なことはたくさんあると思います。
仕事に対しての不安、今後のことなど、恥ずかしがらずに女上司に相談してみてはいかがでしょうか。

デメリット

もしお客さんと何らかのトラブルが起こった時に解決するのは女上司になります。
いちよう嬢たちより上の立場になるため、上司としてそれなりの仕事はしなければいけません。

トラブルを起こした相手が面倒なことを起こさないお客さんなら良いのですが、たまにしつこく絡んでくるクレーマーのような面倒くさいお客さんがいます。
そのような時に出てきた上司が女性だと、相手に馬鹿にされる恐れがあります。
「女だから」という理由から女性を下に見ているからでしょう。
このように、女上司だとお客さんから馬鹿にされるような時があります。

ここからは1番ありがちで、実際に倶楽部いりすでも言われていることです。
女上司から嬢へ対しての当たりがどうしても強くなってしまうようなのです。
当たりが強くなってしまうのは仕方のないことでして、女性というのは同性の部下に対して厳しく接してしまうからです。
自分もこれだけ出来たから同じように出来るはず、と心の中で無意識にでも思っていることが原因でしょう。
これらのことから、女上司と気が合わないため直ぐにお店を辞めてしまう嬢がいるのです。

まとめ

倶楽部いりすについてまとめましたがどうでしたか。
入店してもそこまで稼げないお店に感じると思います。
お客さんが既に本指名客と着いている嬢なら移籍してみてもいいと思いますが、それ以外となるとネット鳴りもあまり期待出来ないあめ倶楽部いりすで働いていくのは難しいと思います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました