ピンサロとデリヘルならどっちが稼げる?今はピンで月60万です。

男性にとってピンサロとデリヘルというのは大きな違いがありますが、風俗の知識の少ない女の子にとっては殆んど同じような仕事にしか思えないかも知れません。
実はこれらは似ている様で違っています。
どちらが稼げるかは一概には言い切れませんが、ある程度言える事もありますので、そういった情報を知っておくようにしましょう。
現在ピンサロで60万円収入を得ているというのは、稼いでいる方なのかどうかについても簡単にまとめてみましたのでご覧ください。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

簡易的なヘルスの様な存在がピンサロ

ピンサロと聞いて直ぐに仕事場の様子が思い浮かぶという女の子は殆んどいないと思います。
特に未経験であれば尚更でしょう。
裸になって相手をするというのが基本ではありますが、ヘルス系とは少し違いがあります。
まず服を全て脱がないというのが特徴です。
大抵上半身までという感じだと思いますが、お店毎に違っているので要確認だと言えるでしょう。
ちなみにフィニッシュに関しては口内射精または手コキの何れかになると思います。

下半身を触られるリスクが低いので、そういう意味で女の子的にやりやすいのではないでしょうか。
そこで気になるのはお給料についてだと思いますけど、他の風俗とは違ってこちらは時給制になっている事が多いです。
相場についてですが、平均すると3000円から4000円程度が多いです。
もの凄く稼げるという金額ではないかも知れませんが、それでも普通のバイトから見れば破格の金額という事が言えるでしょう。

プレイルームはある程度の広さの部屋ですが、完全な個室になってはいません。
ある程度他のお客さんから見えない様な仕切りがあって、ソファーに座って接客をするという形になるはずです。
時間的には30分とか60分というのが多いです。
なので、長時間の接客が難しいという女の子が簡単に稼ぎたい場合に向いているかも知れません。
ヘルスなんかですと1時間というのは短い方になると思いますが、こちらではむしろ長時間のプレイに分類されます。

実際のプレイの前にウェットティッシュで男性の陰部を拭くことになるはずです。
これがシャワーの代わりになる訳ですが、衛生面で不安になってしまうかも知れません。
しかし、それ程心配する必要は無いでしょう。
なぜならヘルスに比べて体の接触が少ないからです。
もちろんリスクが全くないという訳ではありませんが、これは風俗で働く上で仕方が無いことです。
実際に病気になってしまうという例は稀ですので、殆んど意識しなくても大丈夫だと思います。

本格的に稼ぐならデリヘルが良いかも

ピンサロとデリヘルを比べると稼げるのはやはりデリヘルだと思います。
ただ、どの程度の金額を目標に定めているかによってどちらで働いた方が良いかは変わってくるでしょう。
普通のバイト程度の金額で十分だというのならピンサロでも十分だと思います。
しかし、本格的に月収100万円とか、それ以上の金額を狙って行くのならやはりデリヘルで働くべきです。
こちらなら時給換算でピンサロの倍以上の金額を稼ぐ事も十分に可能だと思います。

ここで大切なのはお客さんにとってオキニの女の子になるという事です。
稼げるのはデリヘルだと言いましたが、この部分が上手くいかないと効率よく稼ぐ事ができません。
できれば予約で指名が埋まるというのが理想的です。
これですと出勤した時間を殆んどプレイに当てることができますから、お金にならない待機をしている時間を最小限にする事が可能になります。
ピンサロの時とは違った感覚になりますので、ここは気を付けておいて欲しい所です。

ピンサロでも女の子を指名するという仕組みはありますが、とりあえず射精できれば良いというお客さんが多いので、指名してくるお客さんの割合自体が少ないです。
その代わりこちらはプレイ料金が高いですから、お客さんも慎重になります。
どうせなら自分の好みの女の子と楽しみたいという事で、電話で予約指名して楽しむという割合が劇的に多くなります。
ですからこういったお客さんをなるべく早く確保する様に努力しましょう。

プレイする上で意識していただきたいのは上手く会話をする事です。
どんな風にフェラチオすれば良いかというテクニックはもちろん大切ですが、ピンサロと違ってプレイ時間の長いデリヘルではお客さんとの会話というのも大きなポイントの1つになります。
体を動かしていればそれで成立するピンサロとの最大の違いでしょう。
生まれつき話をするのが得意な女の子もいると思いますが、もしそうでないのなら会話スキルを高めることが大切になります。

ピンで60万円稼いでいるならデリヘルで頑張った方が良い

今回のケースはピンサロで月収60万円を稼いでいるという女の子ですが、これだけの金額を稼げるのはかなり稀だと思います。
仮に時給が3000円だとして1日8時間出勤しているとすると日給で24000円という事になるはずです。
このペースでも20日間以上かかりますから、相当優秀だという事が言えるでしょう。
ここまで頑張れるのであれば、やはりデリヘル店に移籍した方が得ではないかと思います。

一般のお仕事ではバイトと正社員というのは大きな収入の違いがある訳ですけど、ピンサロとデリヘルもそれと似た様な所があります。
サクッと稼ぎたいのならピンサロで十分だと思いますが、ここまでの長時間出勤になると明らかにデリヘルの方がお得だと思います。
金額的にはこれの倍以上を稼ぐ事ができるでしょう。
具体的には月収で120万円とかそれ以上という事になります。
仕事内容が違うとは言っても共通点がありますから、直ぐに適応する事ができるのではと思います。

沢山のお客さんをこなさなくてはいけないピンサロでは頻繁に射精する瞬間というのを見ることになります。
やはりそれなりに手や口を使わなくてはいけないので疲れてしまうかも知れません。
一方こちらは1人のお客さんの接客を長時間行うという事になります。
そうなると嬉しいのは射精の回数が少ないという事です。
ピンサロなら2時間で2人から4人くらいの相手をする事になると思いますが、こちらならそれをたった1人だけの接客で終わらせることができるわけです。

ただ、デリヘルと言っても大衆向けのお店から高級店まであるので、そこは慎重に選ぶべきです。
ピンサロで1ヶ月にこれだけの金額を稼げるくらいですから、おそらくこちらでも相当な収入を確保する事ができるはずです。
非常に優秀だと判断される可能性が高いですから、ここは思い切って高級デリヘル店で頑張ってみてはいかがでしょうか?ホテルの利用も最初は戸惑うかも知れませんが、何日か働いている内に直ぐに慣れると思います。

大切なのは稼ぐ目標金額を決めること

稼げるのはどちらのジャンルかと聞かれれば、やはりデリヘルになるのではと思います。
しかし、女の子それぞれで目標としている稼ぐ金額というのは違っているはずです。
それぞれのジャンルにプラス面とマイナス面がありますから、自分がどちらに向いているかをしっかり見極めておきましょう。
ちょっとだけで構わないのならピンサロが良いと思いますが、月収100万円以上というレベルになるとやはりデリヘルでなくては無理だと思います。
とにかく稼ぎたいという思いは分かりますが、ここは具体的な金額を決めておくようにしましょう。
そうすれば結果的に効率よく収入を得られるはずです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ピンサロ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました