デリヘルで働くけど免許ないから住民票か住基ネットでもOK?

どの様な仕事であったとしても必要になるのが身分証明書になります。
これがなければ働くことすらできないと言ってもいいものですので、これから風俗業界で働く予定があるのなら一通り知っておいた方が良いと思います。
住民票や住基ネットでも身分証明書の代わりになるかというのも気になるポイントだと思います。
なるべく楽に手続きを済ませたいというのが皆さんの本音だと思いますので、その辺りについても見て行く事にしましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

どうして身分証明書が必要になるのか?


意外に思われるかも知れませんが、風俗で働く際というのは身分証明書が必要になります。
そもそもどうしてその様な物が必要になるのかと疑問に感じられたと思いますが、一番大きいのは18歳未満の女性を雇ってはいけないという点だと思います。
法律でその年齢の女の子を雇って働かせると雇用主が罰せられてしまうという事になっているのです。
それを前もって防ぐために身分証明書で確認する必要があるという訳です。

面倒に思われたかも知れませんが、これはとても大切な事だと言えます。
なぜなら、もしその様な事をしていないとすると際限なく女の子の採用年齢が下がってしまう恐れがあります。
悪い大人の人達に子供たちが利用されるという事態を防ぐために前もって確認しているという事です。
また、何らかのトラブルが発生した際にどこの誰なのかが分かっていないと困ってしまうというのもあるでしょう。
名前や住所などを予め把握しておけば、その様なトラブルも防ぐことができます。

昔はこの様な確認というのはかなりいい加減だったようです。
しかし、近年になって規制が強化されて確認しないというのが難しくなってしまいました。
確かに面倒に思えるかも知れませんが、それなりのメリットというのもある訳ですから、ここは用意をしておかなくてはいけません。
気になるのはその様な情報が流出してしまう事だと思いますが、まず無いと思って頂いていいでしょう。
心配であればお店側に確認しておくようにしてください。

個人情報保護法という法律が存在していますので、もし外部に漏れたとなればそれは処罰の対象になります。
何も言わないでいるよりも予め念を押しておいた方が良いと思います。
そういった情報が不要になったら破棄してもらう様に伝えておいてもいいでしょう。
多分大丈夫だとは思うのですけど、稀に情報がそのままになってしまう事もあるのでそこは注意しておいてください。
とにかく理解していただきたいのは身分証明書は絶対に必要になるという事です。

どの様な身分証明書があれば良いのか


では実際に風俗で働く際にどの様な身分証明書があれば良いのでしょうか?住民票や住基ネットに関してですが、住民票ではおそらく難しいと思います。
後者の住基ネットもそれだけでは駄目でしょう。
では、どうやって見極めればいいのかという感じですが、分かりやすいポイントがありますので、それを理解しておくようにしてください。
まず大切なのが住所、氏名、生年月日が分かるという事です。
そしてそれに加えて大切なのが顔写真があるという事です。

顔写真が無いものですと他の人の物を持ってきて、それを自分の身分証明書だと偽られる可能性があります。
それを防ぐためにその様な顔写真が必要だという事です。
最も分かりやすいものは運転免許証になります。
これがあれば何の問題もありませんので、できれば取得しておく事をお勧めします。
風俗で働ける年齢と車の免許を取得できる年齢というのは丁度同じですから、これを機会に自動車学校などに通ってみてもいいのではないでしょうか?
ちなみに、17歳の時点で自動車学校に入学するという事が可能です。
期間に関してですが、2、3ヶ月もあればおそらく免許を手に入れることができるでしょう。
遅かれ早かれ車を運転する予定があるのなら、早めの行動をお勧めします。
しかし、誰もが車を運転するという訳ではありません。
今回は運転免許が無い状態で風俗店で働きたいというケースな訳ですから、それについても知っておく必要があるはずです。

この時にあると便利なのがマイナンバーカードになります。
一時期テレビでマイナンバーについて大きく取り上げられましたから、何となく見た事があるという方もいるかも知れません。
ちなみにマイナンバーの通知カードというのがあるのですが、これはマイナンバーカードとは別物です。
顔写真もありませんから身分証明書として使う事はできなかったと思います。
それとは別に申請して取得する顔写真付きのタイプの物がありますから、そちらの方を入手する様にしてください。

意外と便利なのが旅行に使うパスポート


それ以外の身分証明書としてお勧めできるのがパスポートです。
海外旅行に行く際に絶対に必要になる物ですが、これを既に持っているという女の子は少なくないはずです。
先程挙げました条件というのも全て満たしているはずですので問題なく使えるはずです。
もし現在ないというのでしたら、これを機会に作っておいてもいいでしょう。
届け出から多少の日にちは掛かりますが、10日もしない内にパスポートを受け取ることができるはずです。

ただ、実際にどの様な身分証明書であれば良いのかというのは各店舗によって違っているかも知れません。
ですので前もって聞いておく必要があります。
もし無効な物を持って行ってしまうと働き始めるまでの時間というのをロスしてしまう事になるので、大きな損失に繋がってしまいます。
1つ言えることは住民票だけでは駄目だという事です。
これに関してはまず間違いないので、それは避けるようにしてください。

もしかしたらそれだけでもOKにしてくれるお店もあるかも知れませんが、そういったお店は結構いい加減な経営をしている可能性があります。
バレなければ良いという考え方がそのようにさせるのだと思いますが、やはり後々のトラブルなどを考えると、ある程度しっかりした身分証明証が必要になるお店で働いておいた方がいいのではと思います。
この辺りはそれぞれの女の子の価値観次第という事になるでしょう。
今でも探せばそういったお店というのが幾つか見つかると思います。

それぞれの証明書ですが、取得までの時間というのはかなり違っていますので、それぞれの立場に応じて適切な物を選んでおいてください。
マイナンバーを知らせたくないというのなら運転免許証かパスポートを利用するという事になるはずです。
実際の所、マイナンバーを知られたからと言って特にデメリットがある訳ではないのですが、気になるという女の子もいると思いますから、自分の都合で判断してください。
昔に比べて手続き面で面倒になった感は否めませんが、その分、安全な環境で働けると言えますので、ここはそういうものだと受け入れて身分証明書を用意してください。

顔写真があれば基本的には大丈夫

とにかく数え切れない程あるのが身分証明書ですが、分かりやすい見極めのポイントとして顔写真の有無というのが挙げられます。
住民票や住基ネットでは認められないというのも納得して頂けるはずです。
風俗で働き始めるのも随分面倒なんだなと思われたかも知れませんが、しっかりと法律を守っているお店だとも言えるので、皆さんにとってマイナスばかりではありません。
また、健全な風俗営業をしているお店でもある訳ですから、むしろ皆さんにとって安心して働けるお店だと思います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました