デブが理由?デリヘルで3回チェンジされた!解決方法教えて!

デリヘルでチェンジをお客さんに言われてしまうととてもショックですよね。
1回だけならばまたしも、3回もあるとへこんでしまうのは当然のことです。
規定通りのバックをもらえたとしてもみじめになってしまうことでしょう。
チェンジをされてしまうのはどうしてでしょうか?チェンジされたときの対処法やチェンジをされないためにできることはどのようなことでしょうか?

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

たまにチェンジされるならば気にしない


デリヘルでチェンジと言われてしまうととてもショックです。
女性としての魅力がないと言われてしまったような気分になってしまいます。
もちろん、そのような場合もありますが、いままでついたお客さんからは喜ばれていたのに、ごくたまにチェンジをされてしまっただけなのならばあまり気にしないようにしましょう。
万人受けするスタイルも容姿も存在しません。
たまたま変な客に当たってしまったのだと思いましょう。

チェンジを繰り返すお客さんもいる

稀に、チェンジを繰り返すお客さんもいます。
女の子の好みやタイプにうるさかったり、神経質であったり、オープンスタイルのかわりにチェンジのシステムを使っていたり、悪質だと女の子がショックを受けているのを見るのを楽しんでいる場合すらあります。

あまりにも目に余るお客さんはお店が出禁にしてくれるので、相談してみましょう。
電話番号などを替えて利用してくる場合もあるので完全に防ぐことは難しいですが、客層が悪かったのだと思うしかありません。

変なお客さんの相手をしなくて良かったと思うようにしましょう。
笑顔で挨拶して潔く去りましょう。
気持ちを切り替え、次のお客さんに備えることが大切です。

パネマジが酷いとチェンジの原因に


チェンジするのはお客さん側に問題がある場合だけではありません。
お店側に問題があることも多いです。

大きいのがパネマジです。
風俗業界では女の子の写真に多少の修正を加えるのは一般的ですが、やり過ぎて実物との乖離が激し過ぎるとお客さんもショックを受けてしまいます。

安くないお金を用意し、女の子が来るのを楽しみに待っていたのに、写真よりも数段容姿やスタイルが劣っていたり、タイプと大きく違う女の子が来てしまったりしてはチェンジと言いたくもなってしまいます。

パネマジはほどほどに

パネマジはほどほどにとどめるのがチェンジをされない方法の1つです。
修正をするにしてもあまり元の雰囲気にから離れないようにしましょう。
身バレの原因となるホクロなどを消すのは良いですが、コンプレックスや欠点だと自分が思っている部分に強い修正を入れてしまうのはあまりおすすめできません。
コンプレックスを消すよりは長所や魅力的だと思える部分を強調する方があなたのことが好みのタイプのお客さんから選んで貰えやすくなりますし、全体の雰囲気からも大きく外れません。

パネマジの激しいお店では働かない

パネマジの激しいお店では働かいことも大切です。
パネマジで選ばれ、チェンジをされなかったとしても少なからず理想の女の子から大きく外れた女の子が来てテンションが下がっているお客さんにサービスをすることはとても大変ですし、リピーターにもなってくれません。
また、まわりの女の子がみんなパネマジをしている中で、自分だけがほとんど写真に修整を加えていないと選ばれにくくもなってしまいます。

パネマジが激しいお店自体、悪評が立ち、経営が悪化しやすいです。

こんなチェンジは自分に責任があることも


デリヘルでチェンジをされてしまうのはお客さんが変な人だったり、お店側に問題があったりする場合もありますが、以下のような場合は自分に理由があるのではないかと疑いましょう。

お客さんがキャンセル料や利用料を払う場合

デリヘルの場合にはチェンジが無料のお店もありますがキャンセル料や利用料を請求するお店もあります。
そのようなシステムなのにチェンジされた場合は自分がお客さんにとって、お金を払ってでも帰ってもらいたい存在なのだと自覚しましょう。

自分だけチェンジを頻繁にされる

たとえ、チェンジが無料であっても、パネマジがあったとしても、実際にチェンジをするお客さんというのは少数派です。
なのに、お店の中で自分だけがよくチェンジをされている場合ははっきりいって風俗には向いていません。

太った、容姿が変わった

自分の見た目が劣化しているのならばチェンジの原因になります。

お客さんはデブに厳しい

チェンジを何回もされている場合は第一印象でお客さんに魅力がないと判断されているということです。
チェンジされないためには容姿を磨きましょう。

とくに、デリヘルを利用するお客さんはデブ専のお店でもない限り、ブスであることよりもデブであることに厳しいです。
そして、デブは自分の努力次第でなんとかなりやすいです。
ダイエットをしましょう。

たとえ、ブスであったとしても、デブでブスのデブスよりも、ただのブス、もしくはスタイルのよいブスの方が格段に需要はあります。

ダイエットをしない言い訳はしない

デブの自覚がある女の子はダイエットをするだけでかなりチェンジされるのを回避されます。
風俗はストレスがたまるから、体質だから、食べないと貧血になるから、忙しいからなどとダイエットをしない言い訳、痩せない言い訳をするのは辞めましょう。
ダイエットできないのならば、風俗には向いていません。
他の仕事で稼ぐのがおすすめです。

風俗で稼ぐためにはある程度自己投資も


風俗で稼ごうと思うのならば、ある程度自己投資が必要です。
稼いでからエステに行ったり、脱毛サロンに通ったり、ジムに通ったり、化粧品や美容器具を買おうと思っているといつまでも買えません。
自己投資をし、容姿を磨いてお客さんに選ばれ始めて稼ぐことができるのです。
容姿を磨けばすぐに自己投資分は回収することができます。

世の中の女性の中で風俗やデリに従事している人はごくごく少数派です。
しかし、一旦デリで働けば少なくない数の女の子の中からお客さんに選んでもらわなければなりません。

容姿は唯一にして最大の商売道具という世界であなたは生きているのです。

自分がケーキを買いに行くときの気持ちを思い浮かべてみてください。
たとえ、中身がどんなにおいしかったとしても、見た目に魅力がないものは最初から買う候補に入れないはずです。
むしろ、美味しいケーキこそ、魅力的な見た目になるように工夫されているはずです。

あなたはお客さんにとっておいしそうに見えますか?
デリヘルのチェンジは自分磨きと写真である程度回避が可能
デリヘルでチェンジをされてしまう理由はいくつかあります。
パネマジが激し過ぎるとお客さんがショックを受けてしまうので、写真の修整はほどほどにするようにしましょう。
そして、写真を修整しなくても魅力のある容姿に写れるように努めましょう。
できないならば風俗には向いていません。
服を脱いだだけでは稼げない世界です。

とくに、お客さんはブスであることよりもデブであることに厳しい傾向にあります。
デブの自覚があるのならばダイエットを心がけるようにしましょう。
ある程度自己投資をすることで、お客さんは格段につきやすくなります。

一方で、ある程度容姿やスタイルに自信があるはずなのに、チェンジをされてしまった場合はそのお客さんが変な人である可能性が高いです。
変なお客さんの相手をしなくて良かったとポジティブに考えましょう。
風俗をしていればそのような日もあります。
いつまでも落ち込まず、気持ちを切り替えてまた励みましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました