3ナイのエステと回春だったらどっちが稼げる?内容違うよね?

風俗と言えば、肉体労働。
重労働だし、ちょっと汚い感じ。
どうせならサービスはできるだけ楽に済ませてお金を稼ぎたいですよね。
風俗で働くとなるとデリヘルやソープランドをすぐに思い浮かべる女性が多いのですが、実はもっと簡単でソフトなサービスの業種もあるんです。
今回はそのうちでも代表的な『3ナイのエステ』 と『回春』についてその実態を探っていきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

そもそも3ナイのエステと回春って何なの?


3ナイのエステって?

一般的に3ナイのエステと呼ばれるのは、“脱がない”、“舐めない”、“触らせない”の三拍子が揃ったマッサージ店です。
健全エステなどとも呼ばれています。
内容としては手コキ店に近い感じでしょうか。
普通の風俗店と比べるとだいぶ楽なサービスになります。
見知らぬ男性の体を舐めたり、触られるのはなんだか不潔な感じがして嫌だという女性にもハードルが低めのサービス内容になっています。

具体的には何をするかと言うと、首や太もも、乳首や性器など、男性の性感帯を主に手を使って刺激し、フィニッシュに導くというものになります。
このサービスの間に男性は完全に受け身になっています。

とは言っても、やっぱり途中で襲われたりすることがあるんじゃないの?という疑問はありますよね。
実はこうした性感エステに来店されるお客様に多いのは、仕事中であったり、あまり遅くに家には帰れないけどサクッと抜きたいというビジネスマンの方々なんです。
ですから割と紳士的でおとなしくサービスを受けてくださるお客様に恵まれていて、突然獣と化す方に遭遇する割合は低めになっています。

最近ではなんと、先ほど挙げた3ナイに加えて“抜き無し(射精しない)”までも含まれたお店も出現しています。
3ナイではまだまだ抜き有りのお店が大多数ですが、抜き無しも出店範囲を少しずつですが拡大しつつあるんです。
いろんなところをマッサージされて興奮は高まるのですがフィニッシュはありません。
性感帯を刺激されたのに出さずに帰れるのか・・・、不思議ではありますが需要はあるようです。

回春って?

“回春”は元々若返るという意味の言葉ですが、ここでは精力が衰え気味の男性が施術を受けることによってパワーを取り戻すというサービスについてです。

回春マッサージは3ナイの性感エステと比べると性的な要素がちょっと強くなります。
回春についてはつぼ押しや前立腺マッサージのことがよく話題に出るため、マッサージ店に似ているというイメージを持つ方も多いのですが、都内だけでなく全国的に回春が店名に入っているお店のサービス内容はマッサージ店とはまったく違うんです。
やはり風俗店としての性質が強いですね。

実際のサービスはどんなことをするのでしょうか?回春では3ナイのエステの“ナイ”が全部あります。

まず、服装については男性の興奮を促し、精力を高めることが目的となるためにけっこうセクシーな服装をすることになります。
脱ぐことまではしなくてもいい印象がありますが、最終的には脱ぐことになるケースが多いです。
お店としても脱がない宣言はしていないので、服は脱ぐことになると考えておいた方がいいですね。

次に舐めることについてですが、これも舐めるサービスがついているのでやる必要があります。
耳や乳首などの全身リップだけでなく、フェラも基本サービスに含まれているお店がほとんどです。
キスもあります。
回春では手を使ったサービスだけという印象がありますが、実はデリヘルなどとあまり変わりがないんです。

そして触られないかですが、ベタベタ触られたり、舐められることはありません。
お触りは禁止事項としているお店も多くあり、これがデリヘルやホテヘルとの大きな違いです。
お店側がお客様との電話の際に受け身に徹するようにと一言添えています。
ただ、軽いボディタッチやなでるなどの行為は許容範囲として目をつぶっておくのがよいですね。
お触りにあまりにも厳しすぎるとお客様についてもらえなくなるので、適度な寛容さが大切ですね。

どのように射精させるかですが、フェラと本番、スマタ以外ではどんな方法でもよいです。
ほとんどの場合手コキですが、お客様の要望によっては足コキになることもあります。
道具を使うことも基本的にはありません。
回春ではフィニッシュよりも射精に至る過程が大切なので、いかに男性の興奮を高めるかということが重視されます。
そのため、淫語や指づかいなどに磨きをかける必要があるようです。

3ナイのエステと回春の実情は?稼げるのはどっち?


さて、ここまで見てきたように、3ナイのエステは風俗の中でもサービスを極力小さくしたもので手コキ店に近いこと、回春はデリヘルやホテヘルのちょっと軽いバージョンであることが分かりました。

ここで気になるのは普通の風俗店よりサービスが楽なこの2つの業種ですが、果たして稼げるのかということです。
パッと見は回春のほうが大変そうに感じますが、実際に稼げるのはどっちなのでしょうか?

まず、3ナイのエステですが、サービス的には楽ですが、その分もらえるお金はやはり少なめです。
料金の安さも理由で人気になりつつある業種なので、その点は仕方ないですね。
普通の風俗店だと人気嬢になれば日給でも10万、20万というのが可能ですが、3ナイのエステでは1日8時間勤務してずっとお客様についていても手取り3、4万円が精いっぱいのようです。
バックはたいていの場合50%程度になっています。

回転率が高く、サービスも割と楽なので肉体的な疲労や清潔感が失われるなどの心配はあまりありませんが、まだまだ発展途上の業種なので悪徳店の情報も少なく、お店選びの際は不安があります。
悪いお店だと、衣装代やローション代などの雑費を女の子持ちにするなんて所もあります。
また、稼ぎが少なめのため、大金が必要という方にはオススメできませんが、ちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい方には気軽でいいかもしれません。

次に回春についてです。
こちらは、サービスが大変な分、お給料も高めになります。
安さ勝負の所では60分1万円のところもありますが、多くは60分1.5万~1.6万円ほどで、料金的にはデリヘルとほぼ同じかちょっと安いくらいです。
バックはやはり50%程度であることが多いですが、女の子の頑張りによっては60%くらいにしてくれるお店があります。
これは大手や系列店などで、最近業績が高まっている店舗によく見られます。

顔立ちが整っている、密着率が高くテクニックも高いなどサービスが良い、終始笑顔・・・などお客様を喜ばせる要素があればお触りなしでもデリヘル並みの高収入も夢ではありません。
回春マッサージに訪れるお客様にはMの方が多いので、女王様キャラや淫語などを勉強して責め上手になっておくと、より稼げる可能性を高めます。

ここまでをまとめると、3ナイのエステはサービスが楽な代わりに頑張っても稼げるのはお小遣い程度のため、サクッと副収入を得たい方に合っている、一方で回春マッサージは料金が高めの設定で、がっつり稼ぎたい方にもオススメということになります。
どちらも最近は業績が好調のようで、稼げる金額が少なくなる恐れは少なめです。
ただ、まだ新しいタイプの業種であるためお客様だけでなく女の子も痛い目に合わせるようなよくないお店もけっこうあるのが実情です。
もし、3ナイのエステや回春で働きたいと思った方は、大手グループや系列に所属するお店など、システムや女の子のサポートがしっかりしている店舗に入ることが安心ですよ。

 

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

エステ・回春マッサージ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました