デリヘルの写真は顔出しよりちょい隠すくらいが指名入るって本当?

デリヘルで稼ぐために写真はとても大切です。
顔はできるだけ出した方が指名は取りやすいですが、人によっては顔を全て出すよりも少し隠したほうがお客さんの興味を引き、指名を取りやすくなることもあります。
また、顔を出すことで、指名は取れやすくなる一方で、家族や恋人、知り合いなどにばれてしまうのではないかという心配をする女の子も多いですが、これについてはそれほど心配をする必要はありません。
風俗に勤めていることを知られたくないのならば顔出しよりも気を付けることがいつくもあります。

顔出しのメリットデメリット

デリヘルで顔出しすることにはメリットとデメリットがあります。
メリットはなんといっても指名が取れやすいことです。
お客さんはせっかくお金を払うのですから好みの女の子、魅力的な女の子を選びたいと考えています。
顔が分かっていた方が興味を引き、選ばれやすくなります。
顔出しをしていない女の子が多いお店ならばなおさらです。
また、それだけでなく、顔出しをするとお店側から手当が出ることもあります。
顔出しをすればそれだけで格段に稼ぎやすくなるのです。
一方で、顔出しのデメリットはなんといっても身バレのリスクが上がることです。
しかし、後にも書きますが、写真だけで身バレをしてしまう可能性はかなり低いです。

顔を一部隠すことで働きやすく、稼ぎやすく

顔出しといっても、顔を全て出すのではなく、目元や口元を手などで隠したりぼかしを入れたりする手法はとても人気です。
顔を一部隠すことで身バレがしにくくなる一方で、より魅力的に見せることができるからです。
マスクで顔を覆った歯科衛生士さんを美人だと感じるように、人は顔を一部隠してあることで、隠れている部分を自分好みに脳内で補正してしまいがちだからです。
人は全てをさらけ出しているよりも少し隠されている方が興味を引きます。
見せすぎず、魅せなさすぎず自分が一番魅力的に見える写真を撮りましょう。

顔を隠して紹介文で興味を掻き立てましょう

顔を一部隠すと同時に、紹介文でお客さんの興味を掻き立てるようにしましょう。
この女の子を指名したらきっと楽しい時間が待っているに違いないと想像させることがポイントです。
「蠱惑的な唇」「巨乳」「きめ細かい」ただ書くよりも「ぷるんぷるんの唇」、「ふわふわたっぷりな胸」、「しっとりもっちもっちの肌」など、擬音語を多用するとそれはぜひとも体感してみたいと思わせるような文章になってきます。

顔隠しは目か口元か

デリヘルの写真に使う写真で顔隠しをする場合、目を隠すべきか、口元を隠すべきか、は人によります。
一般的に東日本の風俗店では口元を隠し、西日本の風俗店では目元を隠す傾向が強いですが、自分の顔でどちらがより魅力的なので決めるようにしましょう。
エロティックな口元をしているのならば隠してしまうのはもったいないです。
反対に目は口ほどに物を言うとも言います。
目元は化粧映えがしやすいパーツでもあるので、目元に自信があるのならば目元を出しましょう。

パネマジと言われないために

デリヘルに限らず、風俗の女の子の写真には多少とは言えない修正が施されています。
目を大きくしたり、鼻を高くしたり、ほうれい線を隠したり、腕や脚やウエストを細くしたり、胸を強調したりすることは珍しくありません。
お客さんもある程度は承知の上ですが、それでもあまりにも修正が酷いと所謂パネマジと言われ、落胆されます。
ときにはチェンジされることもあります。
どんなに美女に修正してもらい、指名がとれたとしても実際にお客さんの元に行ったときにお客さんに文句を言われたり、チェンジをされたりしては意味がありません。
多少の修正は日常茶飯事ではありますが、やり過ぎないようにしましょう。
また、修正をするときには、全体の印象は保つようにしましょう。
たとえば、エラバリの輪郭ならば、あえて輪郭は修正しません。
目を大きくしたり、鼻を高くしたりするなどをすると写真は綺麗に仕上がりますし、お客さんにも大きな違和感は与えません。
ここぞとばかりにコンプレックスを修正したくなってしまいがちですが、欠点を隠すのではなく、長所を魅力的に見せる写真を心がけましょう。
自分の容姿の魅力は実は自分よりもお店の方が分かっていることもあるので、相談しているのも良いでしょう。

写真で身バレの可能性はかなり低い

顔出しをすることに女の子が抵抗感を感じる大きな理由の一つが身バレです。
家族や恋人、友人、知人にデリバリで働いていること知られたくないという女の子はとても多いです。
しかし、実際に写真から身バレする可能性はかなり低いと言っていいです。
お店の写真はかなり修整しているからです。
顔の造作だけでなく、特徴的なほくろやタトゥーも消してくれます。
それでも心配なときは撮影のときにウィッグを付けるのもおすすめです。
また、身バレは女の子だけでなく、お店側にとっても避けたい事態です。
なので、全面的に協力しえくれます。
あらかじめ登録してくれれば特定の電話番号や地域などは断ることができます。
また、アリバイ対策を頼めば、一般会社の名前で電話に出てくれたり、給与明細書も発行してくれたりします。

ブログには注意

デリバリのお店では女の子にブログを掲載していることも多いです。
顔出しよりも注意をしなければならないのは実はこのブログです。
意外な情報から特定されたり疑われたりしてしまうことがあります。
ブログを見る人は女の子のことを少しでも詳しく知りたいと思っているのだということを忘れてはいけません。
顔を写さないのはもちろんのこと、服装にも気を付けましょう。
徹底するのならば、ブログ専用の服を用意すると良いでしょう。
また、部屋の様子や窓からの景色、背景の風景なども見る人が見ればわかってしまうことがあります。
ブログのメインは最近のお気に入りのコンビニスーツなど他愛のないことであっても、一緒に余計な情報を見る人に与えないように注意を払いましょう。

バレてしまうのは生活の変化

身バレは写真や偶然での遭遇でおこってしまう確立はかなり低いです。
それよりも気を付けるべきは生活の変化です。
急に金使いが荒くなったり、化粧や髪型や服装などが派手になったり、タバコを吸い始めたりすると家族や親しい人は違和感を抱くようになります。
また、意外の残るのが石鹸の香りです。
家族と住んでいる人は注意をしましょう。
また、恋人に対していきなりエッチが上手くなったり、やり方を代えたり、あるいはレスになると風俗で働いているとまでは分からないとしても浮気を疑われる可能性が高くなります。
周囲の人にばれたくないのであれば顔出し云々よりも自分自身がデリバリに勤め始める前と変わらないようにする努力をしましょう。
ほど良い顔出しでお客さんの興味を引き出そう
デリヘルで働くならば全く顔を出さないよりは顔を出した方がお客さんから注目を集め、指名を取りやすくなります。
また、顔出しをすることでお店から手当を貰えることもあります。
顔出しはより魅力的に見せるため、身バレを防ぐために修正をすることが多いですが、修正のし過ぎはパネマジと言われてしまいます。
全体の雰囲気を変えないようにしましょう。
また、目元、口元などを隠すことで、お客さんは余計に想像力を掻き立てて会ってみたくなります。
修正もするので顔出しによる身バレのリスクはかなり低いので安心して大丈夫です。
しかし、生活態度の変化から身バレしたり疑われたりすることはよくあるので、注意しましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました