鶯谷のデリヘルではネットに写真載せないと稼げませんか?

デリヘルは、その名の通り、デリバリーヘルスの略称です。

お客様が、ネットで女の子を選んでホテルや自宅に出向くのですが、その際に基準にしているのが写真です。

あるいは、お店にオススメを聞いて指名する人もいるようですが、女の子の中には写真掲載NGの子がいると思います。

今回は、鶯谷のデリヘルで写真をネットに掲載しなければならないのかどうかということを解説します!

デリヘルの営業形態を解説

デリヘルですが、知らない人のために営業形態について少しだけ解説しておきます。

まず、大半のデリヘルは、無店舗型が多く店舗を構えないで営業していることが多いです。

 

場所をレンタルするのにもお金がいりますし、コストになるからです。

デリヘルに関しては、待機所さえ設けていれば、あとはネットが鳴り次第デリバリーするだけ。

 

店舗を構える必要はないのです。

お客様も、店舗に来店することはありませんし、サイト等を見て連絡することがほとんど。

 

事務所として借りていることはありますが、店舗に行って指名をするようなソープの営業体系とは異なります。

無店舗がほとんどなのでその場で予約

デリヘルは、ネットで予約するパターンと電話で予約するパターンがあります。

その場で予約するのが原則であり、受付に関しては基本的に電話やインターネットで完結します!

 

無店舗営業で行っているところがほとんどなので、お客様からしても店舗に行く必要はありません。

その際に、重要視されるのが、サイトに掲載されている写真です。

 

写真を見るまでは、相手がどういう人なのか判断することができませんし、それをもとに指名することが多いです。

詳しい内容は後述しますが、ネットに写真を掲載しないと、指名本数が減ります。

 

写真を基準にどういう人か、お客様が指名しているからです。

指名をする際はネットか電話で行う

電話やインターネットで受け付けが可能な店舗もありますが、指名の体系に疑問を感じる人も少なくありません。

デリヘルですが、基本的にはネットや電話で指名することが可能です。

 

女性を指名する場合ですが、ソープの場合はパネルを判断して指名することになります。

しかし、ネットで指名する場合は、サイトに掲載されている写真をもとに指名します。

 

ネット指名が、デリヘルでは主流ですが、女の子のレベルやオプションなども同時に指名可能です。

当然、指名が入れば入るほど効率よく働くことができるのですが、写真を掲載しないとその分指名も減るということです。

鶯谷のデリヘルは写真掲載必須?

鶯谷のデリヘルで働く際ですが、写真掲載をしなくても良い店舗はあります。

しかし、これは鶯谷に限ったことではありません。

 

ネットに写真を掲載すると、勤務先や家族に身バレしてしまうという人もいますからね。

掲載しないというのも理解できます。

 

それに、インターネットというのは、誰が見ているかわからない状況なので、働いていることがバレてしまうとかなり面倒なことになります。

事情を説明すれば、写真掲載をしなくても良いことも多く、お店側も理解してくれますよ!

 

それに、写真を掲載したとしても、モザイクをかけてくれるので問題ありません。

顔写真だけ載せることはない

デリヘルで顔写真を掲載する場合ですが、顔写真だけを掲載することはありません。

写真を見ればわかりますが、顔全体をモザイクかけている人もいれば、目元だけ映している人もいます。

 

さらに、大半のデリヘルでは、顔写真だけを掲載することはありません。

そのほかにも、スタイルがわかるような写真を掲載しますし、顔写真NGな人でも体だけ掲載する人もいるのです。

 

言い方は悪いですが、お客様は顔目的で来ている人もいますが、まずは体です。

スタイルがどれだけいいかをチェックする人もいれば、胸の大きさで判断する人もいるので、掲載したとしても身バレの可能性は低いです。

体だけの写真を掲載することもある

デリヘルの写真では、顔写真だけではなく、体だけの写真を掲載する人がいます。

わかる人にはわかりますが、体だけ映したところで、本人がばれることはほとんどありません。

 

顔から下をトリミングして、掲載する店舗もあるようですが、不自然なので後姿等が多いです。

顔だけ後ろを向いた状態で、写真を撮るような形です。

 

これなら、顔が隠れているので身バレする可能性もかなり低いですよね!

しかし、事情によっては写真掲載そのものがNGということもあります。

 

この場合は、サイトに一切写真を掲載しないことになります。

ネット鳴りが減るので、控えたほうが良いですが、やむを得ないなら仕方ありません。

掲載しない場合はネット指名がほとんど取れない

デリヘルは、基本的にネット上で女の子を選んでから指名します。

パネル写真があるわけでもありませんし、ネットの情報を頼りにしてお客様は指名するのです。

 

デリヘルの場合は、サイトを頼りにお客様が女の子を選ぶので写真は必須といっても過言ではありません。

鶯谷のデリヘルは、競合が多いということもあって、ネット写真NGの場合は、指名がほとんどとれません。

 

ネットの写真次第で指名本数が変わるといっても過言ではありませんし、よほどの理由がない限りは写真を掲載することをオススメします!

状況次第では、坊主になることも少なくありません。

※1日1回もお客様が指名してくれないこと

写真がない場合はどうなる?

鶯谷のデリヘルで働くときに、入ってすぐの時はまだ写真の用意ができていません。

通常は、入店してから1週間以内にスタジオで撮ることが多いのですが、ない場合は仕方ありません。

 

この場合、写真を掲載する意思があっても、写真が用意されていないだけのこと。

しかし、お客様からすると、”写真がない女の子”としか思われません。

 

写真が掲載されておらず、スタイルや系統が書かれているだけなのです。

掲載する意思があっても、写真が掲載されていない限りは、ネットは鳴りません。

 

写真が掲載されるまでは、指名が少ないので、掲載されるまで我慢しましょう!

結論:ネット写真OKにしたほうが良い

鶯谷のデリヘルで働きたいと思っているなら、ネットに写真を掲載したほうが良いです。

というのも、競合が多く、写真が非掲載の人は指名されない可能性があるからです。

 

よほどな理由がない限りは、ネット写真OKにしていたほうが念のためですし、ネット鳴りが良くなりますよ!

写真が掲載されていない場合は、指名本数が減りますし、売り上げに直結してしまいます。

 

最悪の場合、指名されずに坊主になることも少なくありません。

お店側も、身バレ対策としてモザイクをしてくれますし、状況次第では手で隠すこともできますからね!

鶯谷のデリヘル事情を解説します

鶯谷は、都内でも風俗店が多いということで有名です。

ソープもありますし、デリヘルもあるのですが、女の子からするとライバルが多いエリアです。

 

そういう中で戦っていくためには、周りと差をつけるしかありません。

そうなると、お客様から指名されることが重要ですが、まずは目を付けられることが重要です。

 

電話かネットで予約するわけですが、大半がサイトを閲覧してから連絡します。

そこで、顔写真やスタイルの写真が掲載されていれば、指名が入りやすくなるのです。

 

競合が多い分、それらのリスクは承知した上で働かなければなりませんよ!

競合が多くネット鳴りが少なく坊主になることも

鶯谷は、一般的に競合が多いエリアとして紹介することができるのですが、その分写真を掲載しないと坊主になることもあります。

デリヘル界隈で、坊主になるというのは、1日に1回もお客様から指名されないことです。

 

この場合、ボーイが気を使ってくれて、電話をしてきたお客様に”オススメ”として紹介してくれることもありますが、基本的には指名して女の子を選びます。

出勤を増やしたとしても、お客様から指名されなければ意味がありませんし、1回指名されても固定客にしないことには意味がありません。

 

それくらい、写真の掲載というのは重要な項目なのです。

顔出ししなくても良いけど…

鶯谷というのは、風俗街といわれているほど発展しています。

その中で、どうしても顔出しをしたくないという人は、ネットに写真を掲載しなくても問題ありません。

 

しかし、その分下記のリスクがあることを把握しておきましょう。

 

・指名が入らず稼げない

・新規客が多くトラブルになりやすい

・坊主になることがある

 

一番は、指名が入りにくいというリスクです。

写真がすべてを決めるといっても過言ではないデリヘルでは、写真の掲載は最重要項目なのです。

 

さらに、写真を掲載していない場合は、固定客がつかない限りほとんどが新規客です。

相手も顔がわからない状態で指名するわけですから、会ったときに残念がられることがあります。

 

状況次第では、チェンジされることもあるので、その辺も意識したいところです。

鶯谷でネット鳴りをよくするためにできる3つの対策

仮に、鶯谷でネット鳴りをよくしたいと思っているなら、下記の3つポイントを意識しましょう。

どれも、写真を掲載する際に注意したいポイントです。

 

・過激な加工はしない

・清楚で一般受けしやすい恰好で

・スタイルがよくわかる写真

 

ネットに写真をアップするということに抵抗がある人もいると思いますが、指名を撮るには仕方ありません。

本指名を受けるためにも、しっかり意識したいところです。

 

指名が入れば入るほど、バックしやすくなるので、稼げるようになりますよ!

過激な加工はしない

デリヘルやソープの写真というのは、加工されていることが多いです。

写真を加工するソフトは技術が発達してきたので、どういう人でもきれいになるように加工が施されています。

 

しかし、あまりにも過激に加工してしまうと、お客様からクレームが来ることもあります。

 

「写真の子と全然違う」

「指名した子と違う」

 

この様なクレームに発展して、チェンジされたらたまったもんではありません!

ネットで指名をすることが多い分、過激な加工はしないようにしましょう。

 

肌色を少しきれいにしたり、シミを消したりするくらいにとどめましょう。

清楚で一般受けしやすい格好で

デリヘルによってコンセプトが決まっているなら別ですが、私服で撮影する場合は、清楚系のスタイルにしましょう。

キャバドレス等を着用する人もいるみたいですが、万人受けする恰好のほうがお客様から指名されやすいですよ!

 

髪形に関しては、盛っているような派手髪よりも、黒髪のストレートのほうが良いです。

お客様も、非日常的な空間をデリヘルで味わいたいと思っているので、一般受けしやすい格好がベスト!

スタイルがよくわかる写真

最後に、スタイルがわかる写真を撮ることを心がけましょう。

お客様は、女の子のスタイルにシビアな人が多く、少しでも太っているとNGだという人がいます。

 

スレンダーだと指定したのに、おなかが出ている子が来たという話はよくあります。

 

これは、写真を見た時におなかが隠れていることが理由です。

(例:うつぶせ、体育座り)

 

太っている女性だと思われれば、指名も入りにくくなりますよ!

ウエストに自信がある人は、それを武器にして写真を撮るのも方法の一つです!

どうしても写真掲載NGの場合は?

人によっては、どうしても写真掲載ができないという人がいます。

考えられる理由として挙げられるのは、下記の通り。

 

・別のお店と掛け持ちをしている

・旦那、彼氏からDVを受けている

・出稼ぎをしてきている

 

この場合は、顔出しができません。

しかし、こういう人でも鶯谷のデリヘルで働くことができます。

 

お店によって異なりますが、女の子のプライバシー保護するために、顔を全員隠しているお店もあります。

この場合、体だけを掲載しているので、身バレする可能性は低いです。

 

仮に働きたい場合は、求人情報を見て、写真NGでも問題ないところを探しましょう!

まとめ

鶯谷は、競合が多いエリアなので、写真がないとお客様から指名されることは少ないです。

状況次第では、坊主になる可能性もありますし、できる限り設定したほうが良いでしょう。

 

自分自身のスタイルを強調したいのであれば、顔ではなくスタイルで勝負しても良いです。

求人情報では、写真NGのお店を探すことも簡単なので、調べてみましょう!

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました