吉原内のソープで掛け持ちするのは危険?違うエリアならいい?

吉原のソープで掛け持ちするのは、危険かどうか。
こういった質問は、吉原内のみならず、風俗業界では、よくある話です。
風俗業界で掛け持ちがバレてしまった場合、ペナルティなどはあるのか。
同エリアでの掛け持ちは認められるのか?違うエリアなら掛け持ちはしても大丈夫なのかなどについて紹介していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗の掛け持ちはバレる?

判明されるか
まず、最初に気になる点ですが、ソープのみならず、風俗業界で掛け持ちをすると、バレるのかどうかという疑問を持っている方も多いことでしょう。
結論からいえば、風俗業で掛け持ちをすると、確実にその事実がお店側にバレます。
どんなに上手に行おうと、特に同エリアの風俗店で掛け持ちをすると確実にバレてしまうのです。
それではどうしてバレてしまうのでしょうか。

風俗店同士の組合が存在する

吉原のみならず、ソープなどの店舗型の風俗店の多くは、組合を形成し、そこに所属していることがほとんどなのです。
同エリアの同業者と組合を組織しているわけですから、当然に在籍している女の子についての情報も当然に回るわけです。
従業員名簿などを出し合い、強引な引き抜きなどをしないなど、暗黙のルールを守り合っているわけです。
また、法律を守って営業をしているのかという証明を警察にするためにも、組合に登録をしているわけです。
当然に同エリアで掛け持ちをしようなどとすれば、違うソープ店に同じ女性が在籍していることが分かるわけですから、当然に掛け持ちがバレるわけです。

違うエリアなら大丈夫?

それでは吉原と川崎といったような違うエリアのソープ店なら、ある程度に距離が離れているし、組合も違っているからバレないだろうと思いがちです。
しかしながら、さまざまな方法で掛け持ちをしていることはバレる可能性が高いといえます。
例えば、カメラマンです。
風俗情報誌や風俗ネットなどでのグラビア撮影はもちろん、宣材写真などを撮影しているカメラマンなどから、情報が漏れる可能性が高いのです。
ナイトワークなどでもそうなのですが、この手の撮影を引き受けるカメラマンは大抵が決まっています。
同じカメラマンである可能性も高く、ネット写真などからもバレる可能性が高いのです。
またソープ街というのは、全国でも特定のエリアしか存在していないことが多いのです。
大手のソープ店であれば、全国各地のピンク街にチェーン店などを出店している可能性もあり、そこから情報が回るケースもあり得ます。

ネット情報は一瞬で回る

インターネット環境が整っている状況ですから、お店のホームページなどに宣材写真を乗せていなかったとしても、写メ日記やお客さんの掲示板への書き込み。
他にも、ボーイなどからの情報提供などで、掛け持ちが発覚する可能性は非常に高いです。
何気に風俗店への書き込みは、働いている女性はもちろん、ボーイやお客など非常に多く氾濫しているので、エリアを変えてもバレない保証はどこにもないわけです。

掛け持ちは禁止なのか?

NG
基本的に掛け持ちをすると、同エリアではもちろん、別エリアのお店であっても、バレる可能性が高いことが分かりました。
しかしながら、そもそも論として、掛け持ちは、どうしてダメなのか?という疑問を持つ方も多いことでしょう。
なぜ掛け持ちは禁止されているのでしょう?

掛け持ちOKと書いているのに…

風俗求人を見ると、老舗や高級店以上のお店は、基本的に掛け持ち禁止になっているものの、それ以外のお店であれば、ダブルワークOKなどと書かれています。
この場合のダブルワークというのは、OLなどの一般職との掛け持ちや、風俗業でも性風俗業ではないナイトワークとの掛け持ちが認められているパターンがほとんどです。
同じ性風俗業だったとしても、ソープとデリヘルの掛け持ちなど、ジャンルが違っているものであれば、認めてもらえるケースもあるようです。
しかしながら、現実的にこのような掛け持ちをする女性はほとんどいないわけで、一般職とのダブルワークなら認めているお店がほとんどのようです。

暗黙の了解で掛け持ちがダメな理由は?

一般企業でも、同業他社との掛け持ちをしている人はほとんどいませんね。
どうしてなのかといえば、やはりそれはお店の情報が漏れる可能性が高いから。
他にもお客さんの取り扱いに支障が出てしまうためと言えるでしょう。
同じソープでもそれぞれのお店によってカラーがありますし、値段だって違っています。
例えば、掛け持ちをしていて、AというソープではNSサービスが基本な上、料金が6万円。
Bというお店の場合、NSサービスはなしの通常のソープのサービスのみで、料金が7万円だとしましょう。
この場合、料金が1万円違っている上、女の子が一緒なら、どちらのお店にお客さんが行くのかは簡単に想像できますよね。
他にもお店のナンバークラスが他店でも働いているともなれば、お店側もサポートする気が萎えてしまいますね。
こういったことから、同じ性風俗業界で他店との掛け持ちをするのは、暗黙の了解としてNGだと言われています。
特に吉原の高級店と大衆店との掛け持ちなどということになれば、お店の看板も吉原の看板にも泥を塗る行為と受け取られます。

掛け持ちが発覚したら?

発覚
掛け持ちは吉原のみならず、あまり風俗業界では推奨されていない傾向があることが分かりました。
それではもしも掛け持ちが発覚した場合には、どのような対処をされてしまうのでしょうか。

掛け持ち禁止のお店なら…

吉原などであれば、入店する際、予め禁止されているお店のルールと、もしも破った場合の対処については、口頭であったり、文章などで明示されている傾向が高いです。
もしも掛け持ちがお店のルールとして禁止となっている場合には、やはり即クビという処分が妥当でしょう。
クビまでいかなかったとしても、フリーのお客さんを回してもらえないといったいわゆる「干される」状態になる可能性も大です。
またほとぼりが冷めるまで出勤停止になるケースもあり得ます。

お店次第で対処は違う

しかしながら、掛け持ちをしたからといって、全ての吉原のソープ店がこのような厳しい処分を下すというわけではありません。
お店の経営者や店長などによって、どちらか一本に絞ってくれと要請され、その通りに行動をすれば、何のお咎めもなく普通に働けたというケースも存在します。
ただし、こういった場合でも、いずれは自分のお店に在籍してもらうためという期待の表れですから、そういった気持ちが含まれていることを覚えておきましょう。

掛け持ちを認めているお店も…

中には掛け持ちを認めているお店も存在します。
風俗嬢としてなかなか思ったように給料が稼げていない女の子には、お店側も温情を見せることもあるようです。
特に高級店の場合は、ほとんどが指名客を取れないと稼げない状況なのは、お店側も分かっていることです。
ナンバークラスであれば、お店同士のトラブルに発展してしまい、大事になる可能性もありますが、そうではない場合には、多少は多めに見てくれるところもあるようです。

まとめ


掛け持ちに関しては、基本的には暗黙の了解として禁止になっていることが多いです。
特に吉原は歴史が長く、しきたりなどを重要視しているお店も多数存在していますからね。
発覚した場合には、即クビや出勤停止などの厳しいお店もあるものの、発覚後の対処で大目に見てくれるところもあるようです。
ただ、女の子の事情も鑑みて、掛け持ちを認めているお店も存在していますから、掛け持ちを考えている方はそういったお店を選ぶと良いでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました