ソープの面接には履歴書が必須ですか?必要なものと基礎を教えて!

一般の会社で働くという事になりますと当然ながら履歴書というものが必要になってくるわけです。
ただ、ソープ店の場合ばどの様になっているのでしょうか?もしかしたら履歴書が無くても働くことができるかも知れません。
また、面接時においてどんな物が必要なのかについてもまとめておきました。
まだ働いていなくて、これから面接に行こうと思っている女の子なら必見だと思います。
余計な事に時間を使わない為にもしっかり確認しておきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

実は履歴書はなくても全く問題ありません

ノープロブレム
普通に考えると履歴書というのは絶対に必要な物の様に思えますが、風俗業界においては基本的には不要な物という事になります。
もちろん持って行っても構わないのですが、お店側はそれを重視したりはしないでしょう。
なぜなら求められている物が履歴書に書かれている事とは違うケースが多いからです。
ここで確認していただきたいのが履歴書にどの様な事が書かれているのかという事です。
氏名や住所などの基本的な物以外で1番最初に来るのは学歴の欄だったりします。

しかしながら風俗業界では有名大学を卒業しているという事は殆どメリットにはならないのです。
ただの勉強が得意な女の子という事になってしまうでしょう。
もちろんそういうのが好きな男性というのも少なからずいる訳ですから、そういう人達に対してのアピール効果というのは強いと思います。
いわゆる女子大生フェチという訳ですけど、全体的に見てそれ程割合が多いわけではないのです。
また、そうであったとしてもそんな事は口頭で言えばお店の人は理解してくれるはずです。

なので基本的に履歴書というのは書くだけ無駄だと思って頂いて問題無いと思います。
これを買って内容を記入するというのはそれなりに時間が掛かることでしょう。
なのでそもそも用意したりする必要がありません。
かえってお店の人も戸惑ってしまうかも知れません。
それぐらい履歴書が無い状態での面接というのが当たり前になっているのです。
昔は持ってくるようにと言ってくるお店もあったみたいですが、基本的に今は無いという風にお考えください。

下手に情報を収集してしまうと、かえってそれが流出してしまうというリスクを背負うことになります。
女の子か働いているという事が皆に知られてしまうと色々な意味で不都合が生じてしまいます。
ですので履歴書等の取り扱いは基本的には無いという事になる訳です。
もし既に書いてしまっているというのでしたら、直ぐに捨てて頂ければなと思います。
ただ、履歴書以外に必要になる物がありますので、その事は理解しておかなくてはいけないでしょう。

面接時に必要になる物は身分証明書になります

免許など
履歴書が不要だと理解していただけたはずです。
しかし、その代わりに必要な物というのもありますので、それは絶対に用意しておくようにしましょう。
具体的に言いますとそれは身分証明書ということになります。
様々なタイプの証明書が存在していると思いますが、できれば顔写真がついた物というのが望ましいと思います。
運転免許証であるとかパスポートなどがあげられるでしょう。
しかし、そういった物を持っていない女の子も大勢いるはずです。

その場合はそれに準ずるものを持っていけば良いと思います。
例えば健康保険証であるとか、住民票みたいな物です。
おそらくこれだけ用意しておけば問題無いという事になるでしょう。
採用されるかどうかに関しては、お店のランクというものが重要になってきます。
いわゆる大衆店なんかの場合ですと、ほぼ無条件で採用される事になると思います。
しかし、高級店の場合は若干採用の基準が厳しくなりますのでそう簡単には採用されないかも知れません。

しかし、どちらにしても採用される可能性がある訳ですから身分証明書を持っていかなくてはいけません。
これがないと残念ながらソープ店で働くという事はできないでしょう。
もちろんお店側としては身分証明書の有無に関わらず働いてもらいたいといった所だと思うのですが、やはり法的な問題が生じてしまいますので、そこを省略する訳にはいかないのです。昔であれば結構柔軟さがあったと思うのですけど、最近はこういった面が厳格になってきていると言えます。

身分証明書には名前であるとか住所等が記載されていますが、一番重要なポイントは年齢であるという事が言えるでしょう。
ソープ店の場合ですと18歳か20歳から働くことができるという事になっているはずですので、そこをチェックする事になります。
ちなみに偽造等は許されませんので、それだけはしないようにしてください。
もしやってしまうと逮捕されてしまう可能性も出てくるでしょう。
こうなってしまってはどうしようもありません。

面接そのものにどのように臨むべきなのでしょうか

臨み方
以上は持ち物等に関する情報だったわけですが、一番重要な事はどのように面接に臨むべきなのかという事だと思います。
受け答えの仕方など分から無いという事が大半だと思います。
実はここで参考にしていただきたいのが通常の面接対策のマニュアルなのです。
書店などにもその様な内容の書籍が沢山売られていると思いますし、またネットなどで検索しても同様の情報を得ることができるはずです。
ここに書いてある事を意識して実践して頂ければ特に問題は無いでしょう。

風俗店とは言っても普通の職場な訳ですから、その様なマニュアルが有効になるという事なのです。
ただ、大衆店の場合はそこまでしなくても採用されると思います。
これは中級店以上のお店で特に有効になってくると言えるでしょう。
お店的にも常識的な考え方を持った女の子を採用したいと考えている事が多いからです。
普通であるというのは個性がないという事でマイナスに思われてしまいそうですが、実はそうでもなかったりします。

一般常識ができている女の子というのは接客面でもそれなりに安定した収益を上げることができるのです。
なのでお店側としても大歓迎であると言えるでしょう。
もちろん風俗店ですから多少の色気を演出しておいてもいいかも知れません。
例えば短めのスカートをはいて行くだとか、胸元を強調してみるといった具合です。
当然ながら性的な魅力というのが重視される業界ですので、その辺りを若干意識して頂いた方がよろしいかと思います。

一通りの受け答えが終わったらそれで面接終了という形になると思いますが、この際何らかの疑問点があるのでしたらしっかりお店の人に質問しておかなくてはいけません。
初めてソープ業界で働くというのでしたら特にしておくようにしてください。
何となく理解したような雰囲気だけで終わらせてしまうのはよくありません。
お金が関係してくる事ですからしっかり把握しておかなくてはいけないのです。面倒かも知れませんが、ここで手を抜かない様にしましょう。

身分証明書だけは忘れないでください

ソープの面接において必要な物は身分証明書だけと言っても良いかも知れません。
大衆店の場合は採用のハードル自体が低いので、これだけで合格できると言っても過言ではないでしょう。
ただ、中級店よりも上のランクのお店の場合はある程度対策をしておいた方がよろしいかと思います。
一般人向けの面接対策マニュアルなどをしっかり読みこんでおいてください。
それだけやっておけばおそらく大丈夫でしょう。
もちろん見た目が良いに越した事はありませんので、それなりのオシャレをして面接に臨んで頂くのがベストだと思います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました