NSできるなら新人期間の短期でいくら稼げる?吉原でおすすめは?

要約:ソープ嬢として働く場合に、「NS」という業界用語は知っておかねばなりません。
これは「ノースキン」の略語で、コンドームをつけずにサービスを行うことを意味します。
要するに男性客のペニスを生で自分の女性器に挿入されてサービスを提供するわけです。
日本にはソープランドを始め、デリバリーヘルスやファッションヘルス、ホテルヘルスなどの風俗業種がありますが、本番行為が可能な業種はソープランドだけになっています。
従って本番行為が出来てしかもコンドームなしの生で中出しが出来る点は、風俗で遊ぶ男性にとって非常に魅力になります。
ただし、やはりNSに抵抗のあるソープ嬢も多いため、NSが可能なソープ嬢の数は限られているのが現状です。
また、地域によってもNSでのサービスが提供されているところとそうでないところがありようで、NSが不可能な地域ではコンドーム着用でのサービス提供となっています。
これを「NS」に対し、「スキン」の頭文字をとって「S」と言います。
ソープ嬢の稼ぎとしてはNSの方がSに対して1.5倍ほど多いとも言われていますが、当然ながら生中出しは性病感染のリスクも高くなりますので、働く前にはそういった知識も知って納得して働くことが必要です。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

NSでサービスを行うことについて

貴重
男性がセックスをする場合、コンドーム装着と生挿入では快感の度合いが全然違うものです。
ペニスのない女性はイマイチピンとこないことかもしれませんが、大事な部分をゴムで覆われて昇天に達するのと、全くの生で達するのでは、プレイ後の充実度もかなり違うのです。
従って生挿入が可能なNS可能なソープ嬢というのは、こういった男性の欲を満たせる存在として貴重なのです。
ただし、リスクを伴うのも事実で、生挿入の方がスキン装着時と比べて性病感染の可能性は高くなると言わざるを得ません。
ソ-プ嬢としては一旦性病にかかってしまえば完治するまで出勤が出来なくなるため、その間働けずに収入がない状態にもなってしまって困ります。
ただし、法律でこの点をがんじがらめに規制しないのは、規制することによっての悪影響を国が考えているからだとも言えなくはありません。
例えばギャンブルやお酒も、やりすぎると依存症になって人生を棒に振ることにもなりかねないわけですが、日本ではパチンコや競馬は法で認められた賭け事になっていますので、自制心を持ってやりなさいという意味も込められているとも考えることが出来ます。
従ってソープにおけるNSも、一応は黙認はされているものの、一度やってみて性病感染が怖いとやはり思った場合は、2度目からは利用側の男性がしないように努めればいいということになります。
「NS可能」というソープ嬢が存在することだけでエッチな男性は欲望を満たせる遊び方の選択肢を広げてもらっているという解釈も出来ます。
また、NSでのサービス提供によって妊娠の心配もつきまといますが、これについてはピルの服用で100パーセントに近い確率で防ぐことは可能と言われています。
ただしこちらもメリットがある反面デメリットもあり、服用し続けることによってホルモンバランスが崩れる女性もいるようです。
ホルモンバランスが崩れると生理不順になったりもしますので、体質的にピルが合わない女性は長期のピル服用には慎重になった方がいいと言えます。
このようなことから総合的に考えますと、収入面から考えるとNS可能なソープ嬢として働く方がたくさん稼げるということになるでしょう。
ただし、たくさん稼ぐということはその分リスクがあることも忘れてはなりません。
また、生挿入による中出しというのは、慣れるまでは精神的にも少々きついものであるとも言われていますので、働く際にNS可能嬢として働くかどうかは熟考した方がいいと言えます。
ちなみに高級店の場合は利用出来る男性が限られるため、大衆店のように不特定多数の男性が利用するわけではないということで、意外に病気感染のリスクは低いとも言われています。
また、NS可能ならば新人期間でもかなり稼ぐことが可能です。

NSの魅力は収入の多さ


風俗の仕事をする女性の目的の最大のものはお金であるとも言えます。
事情はコンパニオン個々で違うにせよ、短期間で高収入を得ようと考えた場合にNS対応可能なソープ嬢として働くことは有効な手段の一つと言えます。
どれくらい収入が違うのかという点については、店のランクによって様々ですが、NS対応不可のコンパニオンに比べて2倍から3倍といったことが相場のようです。
つまり、NS不可のコンパニオンが1人接客して10,000円から15,000円の店の場合、NS可能なコンパニオンは20,000円から場合によっては40,000円を超える報酬を得ることも可能です。
ざっと計算してみますと、1人20,000円で1日3人接客すれば60,000円、これで週に4日出勤すれば週に240,000円ですから、月に1,000,000円近い収入になるわけです。
月にこれだけの額を稼げるとなればかなりの魅力です。
確かにNSでサービスをすることは抵抗もあるでしょうし病気などのリスクも心配ですが、そういった懸念をきちんとした対処法で払しょくして働くようにすれば不安もかなり軽減して働くことが出来ます。
尚、吉原でおすすめの店としては、高級店の方が大衆店より病気感染のリスクは低いと言えます。
理由は、1回の利用で50,000円以上かかるソープに遊びに来れる男性は限られているという点です。
つまり高級店で働いて数人の本指名客を獲得出来れば、それらの男性のみにNSでのサービスを提供すればいい訳ですので、大衆ソープ店のように初めてのお客さんを数多く接客するといったこともありません。
また、当然ながら高級ソープ店に遊びに来る男性も生挿入で遊びたい気持ちはあっても病気感染はしたくないので、複数の風俗店に出入りするようなこともほとんどしません。
また、衛生面も高級店はきちんと管理されていますし、定期的に病院での検査を受けられるような体制もとっています。
尚、NS可能なソープ嬢かどうかをお客である男性が確認する手段については、ソープランド各店のホームページになります。
ただし、普通に閲覧するだけでは分からないようになっていて、会員になって会員専用ページから中に入ると確認出来る店が多いです。

まとめ


ソープランドで提供されている本番サービスは、風俗の業種の中でも最高ランクのサービスであると言えます。
派手に「本番OK!」と宣伝されることはないものの、お客とソープ嬢が自由恋愛するという名目のもとで本番行為が黙認されている風俗というのは、濃厚なサービスを求める男性客には大いに魅力です。
同じ本番でもコンドーム装着と装着なしのNSでは、快楽の度合いが随分違うと言われていますので、NS対応が可能なコンパニオンは多くの男性の需要があります。
ただし、NS対応に抵抗のあるソープ嬢もいますので、すべてのソープ嬢がコンドームなしで遊べるわけではありません。
また、地域によっても差があるようで、東京の吉原では半分程度の店にNS対応のコンパニオンが在籍しています。
収入面ではNS対抗可能な方が2倍から3倍多いとも言われています。
ただし、性病感染のリスクや、ピル服用に伴う体調管理の難しさなどの懸念もありますので、働く前には自分に出来そうかじっくり考えることが必要です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました